2017年03月08日

南海紀伊清水駅

 おはようございます、今日はまたまた追伸更新です(汗)。廃線跡がバラバラになると検索が大変~~(笑)。まあ今日は確定申告もうまく行ったし・・でも門司局が全然終わらないです。

 ということで、南海紀伊清水駅。

●撮影日 2011年5月8日
       2017年2月26日
●廃止年 昭和44年

 ここは南海でも最大のお目当て〜〜 
だって10年以上前に友人といったときには、にょろにょろ線路が・・ でもそれ以来その辺を車で走っても、廃線跡の上に立っていた送電線がよく分からなくなっていて・・
 なんと送電線が経路変更していたんです。
 駅から出ると
いきなり道路工事。
その先も舗装されていてがっかりしていたら、
県道を渡った途端〜〜 
超広軌の線路(以前からそうでした)もそのままに〜〜 もちろんこれは工事の影響かなんかで広がっただけ。
踏切ではちゃんと(笑)。
最後は
紀ノ川堤防にぶつかって終わります。

●追伸
 紀伊清水に残っていた線路は完全に撤去され、途中から紀ノ川まで二車線道路・・ で、またお父さん探し~~(笑)。だってこっちの河原にもトロッコナローがあったという情報が・・ 

 「さすがにトロッコの場所は覚えてないけど、南海の線路はこの国土交通省の電柱あたりまで伸びてたね」

 奥野君が見た地図には河原からカーブしてきた線路が(遊歩道チックな緑のラインとあってる・・)
南海線路と平行に上流に延びていました~~(ほんとかいな・・)


 ではでは、例によって明日のアップはお休みかな?  


Posted by 奥野君 at 21:00Comments(2)天鉄局貨物取扱駅

2017年03月02日

南海学文路駅

 こんばんは、吉野神宮アップをさぼっている奥野君です。で、替わりにここ~~(汗)。
実はこの記事は以前アップしたものの改作です(殴)。

 ということで、南海学文路駅。

●撮影日 2011年5月8日、2017年2月26日
●廃止年 昭和44年

 ここは砂利を扱っていたそうですが、砂利取り線はなさそうです。というのもお隣の紀伊清水駅から紀ノ川に線路が延びていたもので。で、貨物側線は「RealMap」によると駅の裏側に3線〜〜 
今は半分建物になっていますが、
この狭っ苦しいところを電機がウロウロしていたのだと思うと・・ 
たぶんポイントの番号も小さいはずですから盛大にきしみ音を立てていたのでしょうね。
砂利を扱っていた証拠は、唯一近くの建物の看板でした・・・

〇追伸
ここは以前アップしましたが、砂利の引き上げ方法が「インクライン」という記事を読んだので~~(笑)。でもさっぱりわからないのでお父さん探し~~(爆)。
「6歳の時トロッコで遊んでて頭を打ったよ~~」

そのお父さんの話ではこの川べりに敷かれていたそう。
なんかぐにゃぐにゃしているので
インクラインじゃなかったのかな? 
もちろん紀ノ川の堤防はない時代でした(60年前のお話です)。

 ではでは、もうすぐお出かけです~~ お帰りは電車お出かけですが日曜深夜かな?




 ではでは。  


Posted by 奥野君 at 06:15Comments(0)天鉄局貨物取扱駅

2016年12月14日

和歌山線妙寺駅国鉄砂利側線

 こんにちは、今日は夜行バスでお出かけの奥野君です。お膝は今のところ大丈夫ですが、昨日も少し歩いたら痛くなったので・・ まあサポーターを買ってきたので何とかなるかな? そんなに歩く計画ではないし~~(笑)。

 ということで、和歌山線妙寺駅国鉄砂利側線

●撮影日 2016年12月12日

 ここは昨日アップしたトロッコ線の発展的解消で作られた側線。
駅からすこし
西側で
北側に分岐していたようです。でも何にも・・ さんざんウロウロした挙句お母さんにお聞きしたら~~ 「ああ、あれね~~ この辺から和歌山線と別れて、こっちに川まで伸びていたわよ~~」。某サイトに空中写真がありました。よく見ると
国道と交差していた交差点にはK砂利なる看板が。
跡は残っていませんが、こっちの方ですね。
この辺に積替え場所があって、ここからはトロッコ線路が。
ちなみに採掘していたのはこの辺かな? 
K砂利はここでした。

 ではでは、今週は長野ですが、来週は四日市、月末は鉄ではないですが名古屋です~~(殴)。
  


Posted by 奥野君 at 13:00Comments(0)天鉄局貨物取扱駅

2016年12月13日

和歌山線妙寺駅砂利トロッコ線

 こんばんは、診察に行ってきた奥野君です。結果は・・快調を二か月続けないと結果に出ないもので、まあまあですね。

 ということで、和歌山線妙寺駅砂利トロッコ線

●撮影日 2016年12月12日

 気まぐれにお出かけした
ここ。前にトワイライトマニュアルで紹介されていたところ。奥野君がその辺に住んでいたことを知るとこけてました(汗)。なんか地元のおじいちゃんがトロッコ道といっていたのが気になってはいたのですが〈殴〉。
 で、何にも残ってはいませんが、
出発地点はこの公園ですね。
すぐに
曲がると
トロッコ道~~ 
終点は公園でしたが、
河原にも
軌道が入っていたようですね。

 ではでは、まだ膝が痛い・・明日には治ってほしいです・・(泣)。
  


Posted by 奥野君 at 18:17Comments(0)天鉄局貨物取扱駅

2016年10月19日

有田鉄道廃線跡2

 こんばんは、やっと生活的には復活した奥野君です。今日は週末のモジュールオフ準備~~ モジュール14台の整備は疲れます~~(笑)。でも後は持ち物をチェックして積み込むだけになりましたです。まあ全部ではないですが寝室で常設展示してありますので、整備は早かったです。でも高崎旅行は取り込んだだけ。まあ和歌山編もあと二日分なので先アップしますです。
 
 ということで、有田鉄道廃線跡2

●撮影日 2016年9月30日

 ここは
下津野駅手前の高校。実はキハ58の走行イベントの時にたまたまこの高校が文化祭だったもので、高校廊下の窓から列車を~~(殴)。
で、下津野駅はこんな感じ。
鉄橋も現役そのままだし左にはミカンモノレールも~~ 
遊歩道は一部分下水道工事で通行止めでしたが、
有名な橋も現役そのまま~~ 
で、一番しっかり残っていたのは御霊駅ですね。
途中に妙なモミュメントが出てくると、
もう金屋口駅です。
お気に入りはもちろんこれ~~(笑)。
でもこの日は平日だし雨が降りそうだったので
駅に寄っただけで帰ってしまいました。

 ではでは、でもご飯を食べてすぐ動くと持病も良くなりますね。NHKスペシャルの『血糖値スパイク』でそう言ってたもので実践~~ 問題は動き出すと止まらない奥野君なもので胃袋がやばい??(爆)。昔ピロリ菌のせいで(まあ奥野君が調子悪かったのはピロリ菌が一般的に知られてなかった時代なもので『治験』患者さんしてました)いくつもの専用線撮影が出来なかった(胃が痛くて帰っちゃいました・・)人なので、ちょこちょこ動きに留めておかないと・・
  


Posted by 奥野君 at 19:27Comments(2)天鉄局貨物取扱駅

2016年10月18日

有田鉄道廃線跡1

 こんばんは、まだくたばって画像を取り込んでいない奥野君です。でも2200枚って・・(笑)。
 
 ということで、有田鉄道廃線跡1

●撮影日 2016年9月30日

 ここは
現役時代花見列車に参加したり、楽しませてもらいましたね。
で、今は全線遊歩道に整備され、藤波駅では無料のレンタサイクルも~~ ということで、雨予報が外れたので行っちゃいましたです。
駅を出た途端の小さな橋も
現役時代のもの。
ここはお気に入りの田殿口。末期はキハ58を借り切ってここでお花見をするイベントに参加したりしましたが、初めて行った時は右の住宅地が貨物側線跡。みかんを出荷してたのかな? 今の農協は線路の左側ですが・・ ということで明日~~(殴々)。
 
 ではでは、そろそろ動かないと日程的にやばくなりつつあります・・
  


Posted by 奥野君 at 22:20Comments(0)天鉄局貨物取扱駅

2016年10月17日

南海電鉄和歌山軌道線廃線跡2

 こんばんは、高崎から帰ってパッタリ倒れている奥野君です(笑)。まあ8日間で140kmくらい歩いたと思うのでしかたないかな?(殴)。
 
 ということで、南海電鉄和歌山軌道線廃線跡2

●撮影日 2016年9月30日

 競技場を
過ぎると
いきなりトンネル~~ なんか複線ではぎりぎりですが、昔はトンネルの天井に架線をかける金具が複線分あった記憶が。
出口はこんな感じで、
すぐに国道と合流していましたです。まあ和歌山軌道線写真集でも複線トンネルでしたです。

 ではでは、今日はまったり録画テレビ鑑賞~~ でも大門美知子がやたら録画されていて、相棒が・・ 嫌いではありませんが、なんか世界が狭い話なので(爆)。
  


Posted by 奥野君 at 21:04Comments(0)天鉄局貨物取扱駅

2016年10月08日

南海電鉄和歌山軌道線廃線跡1

 おはようございます、連続アップの奥野君です。夜にしようと思いましたが、よく考えると7時半には大阪で夜行バスに乗っちゃうもので〈殴〉。
 
 ということで、南海電鉄和歌山軌道線廃線跡1

●撮影日 2016年9月30日

 まあ軌道線の廃線跡なんて何も残りませんが、ここは専用軌道~~ 奥野君は金沢に転校するまで毎年お爺ちゃんに白浜に連れて行ってもらってました。そしてここは紀勢線と路面電車と並走する区間~~ 写真も撮った覚えがありますが、どこに行ったのかな?(殴)。
 で、専用軌道は・・
紀三井寺交差点からお寺に行く道の奥。
全線遊歩道になってました。
でも橋台には
いかにもという煉瓦作り。
紀勢線から別れて橋(ここも煉瓦でした)。

その先の大きな橋(ここは煉瓦ではなかったです)を過ぎると紀三井寺競技場でした。ということで、次回~~(殴)。

 ではでは、さあお出かけ準備をしないと・・(まだしてなかったんかい(笑))。
  


Posted by 奥野君 at 09:33Comments(0)天鉄局貨物取扱駅

2016年10月08日

山東軽便鉄道(和歌山電鉄貴志川線)中之島線2

 おはようございます、お出かけ計画を作っていたら日が回って寝てしまった奥野君です。お出かけ計画をやたら作ってますが、一応目的はあるんです。忙しい中いっぱい買った資料整理がほったらかしで、行ってから資料が発掘されるパターンが続出~~ 半分以上もう一回行きたくなってます・・
 
 ということで、山東軽便鉄道(和歌山電鉄貴志川線)中之島線2

●撮影日 2016年9月30日

 大橋駅を出て和歌山駅からの「けやき大通り」を
ここで渡ると、
この辺で右斜めに。
また隙間がありますね~~(笑) 
畑屋敷駅跡はここかな? 
この建物を突っ切って(爆)和歌山市駅に行く道を渡ると
また道に~~ まあ昔から妙な道だと思ってたのですが、やはりでしたね。
橋はやはり架け替えられていますが、
この「お好み屋さん」?を突っ切って、
紀和駅手前まで来ていました。

 ではでは、前は「おじょじょ」がマイブームでしたが、今は「孔明のヨメ」(笑)。
  


Posted by 奥野君 at 09:24Comments(0)天鉄局貨物取扱駅

2016年10月06日

山東軽便鉄道(和歌山電鉄貴志川線)中之島線1

 こんばんは、明後日の夜行バスの切符を取ってきた奥野君です。土曜発の夜行バスで出発。日曜発の夜行バスでお帰り~~ まあお仕事している時みたいにはなりませんよ~~ 間に一週間挟まってます~~ ちなみに行く方向は「高崎鉄道管理局」ですが、最初の日曜日は「足尾まつり」。最後の日曜日は「上信電鉄まつり」です。ちなみにその次の週はとうとうトリプルブッキングになっちゃいましたが、模型祭りです~~(笑)。
 
 ということで、山東軽便鉄道(和歌山電鉄貴志川線)中之島線1

●撮影日 2016年9月30日

 中之島線と呼ばれてはいませんでしたが、この線は紀勢線より歴史が長いもので、終点は当時和歌山駅だった紀和駅近くまで伸びていました。これは「資料日本の私鉄」の地図で発見し気になること40年以上(殴)。きっかけは加太線と同じ「和歌山経済研究所」の地図~~
 分岐部は
田中口駅の
少し先でした。
そのまままっすぐ紀勢線を渡り(こちらの方が歴史は古いです)、
国体道路を渡ると右に。
なんか隙間がありますね(笑)。
で、大橋駅はここのようです。ということで、次回~~(殴)。

 ではでは、今日も今度は新潟鉄道管理局お出かけ資料作りで二日つぶれた・・ その前は西武鉄道を作っていましたが、これらでお出かけするのは来年春からですね。なにしろ秋分を過ぎると日が短くて前に進まないもので(爆)。
  


Posted by 奥野君 at 19:47Comments(0)天鉄局貨物取扱駅

2016年10月05日

南海電鉄加太線東松江駅

 こんばんは、なんか日本海側を台風が進んでいるのにやたらテレビに出てくる和歌山奥野君です。まあ奥野君のいる所は大したことありませんが、今頃になって土砂降りになってます(笑)。
 
 ということで、南海電鉄加太線東松江駅 S金属3.7km

●撮影日 2016年9月30日

 ここは昔も報告しましたが、一部分違っていたようです。今回見つけた和歌山市地図には現役線が載っていたもので。
始まりは東松江駅向こうの道ですね。ここからスイッチバックするように曲がっていきますが、
廃線跡はこの写真の真ん中のお家の列だったようですね。
その先は特定できませんでしたが、
川の方に出た線路はこの右壁沿いに構内に曲がっていたようです。
ここは入口ですが、中をちらっと覗くと踏切の警報機がありました。現役線なのかはわかりませんが。

 ではでは、持病数値はいきなり落ち着いちゃってます~~ 明日は夜行バスの切符を取ってこなっちゃ。
  


Posted by 奥野君 at 21:37Comments(0)天鉄局貨物取扱駅

2016年10月04日

南海電鉄北島線(加太線)2

 こんばんは、今日の診察で持病が少し悪くなってしまった奥野君です。まあ本格的なお出かけをしてないで仕方ないかな? いくつかストレスもあったし・・ まあ次はましになると思いますです。
 
 ということで、南海電鉄北島線(加太線)2

●撮影日 2016年9月30日

 実は廃線跡報告は写真枚数が多いので容量をすごく圧迫します。今でも管理者様にかなり無理を言ってますので、とりあえず二回に分けて。北島駅の先は
途中の歩道橋から振り返るとこうですね。
先も道路として残ってますね。
でも畑屋敷駅はこんなになってました。
その先はもう現加太線の線路が見えてます。
橋は架け替えられていますが、
東松江駅の接続部はここでした。

 ではでは、今日はまた昨日から始めちゃった西武鉄道お出かけ計画~~ お出かけ計画だらけになってきています〈殴〉。
  


Posted by 奥野君 at 21:38Comments(0)天鉄局貨物取扱駅

2016年10月03日

南海電鉄北島線(加太線)1

 こんばんは、なんか雨ばかりで嫌になってる奥野君です。明日は晴れだそうですが、持病の診察~~(泣)。まあ今回は自重できてないのでやばいです(殴)。
 
 ということで、南海電鉄北島線(加太線)1

●撮影日 2016年9月30日

 ここはまだ加太線が「加太軽便鉄道」だった頃、東松江と和歌山口(和歌山市裏)を繋いでいた線路。最初は紀ノ川を渡れずに対岸に初代駅があったそうです。まあ最近も一時期紀ノ川鉄橋を架け替える予算がなく、新和歌山市駅を対岸に作る噂もありましたが。時代を繰り返さなくてよかったです。
 で、この線は住友金属の貨物を渡すには橋梁が持たないため、南海紀ノ川駅までの新線を作って繋いだそう。まあ計画ではそのまま六十谷あたりまでつなぐ計画もあったみたいですが、さすがに実現しませんでしたね。この線は紀ノ川の氾濫によって橋梁が壊れ、北島駅止まりになり、さすがにそれでは採算が合わずに廃止されました。
 で、廃線跡~~ 実は今回は和歌山経済研究所のHPからデーターを得ました。ありがとうございます。それによると
和歌山口駅は
今の和歌山市駅車庫かな? 
今とは逆の西側から川岸に出て、
今も前後は昔の橋台が残る河西橋(自動車不可)を渡ります。
HPによると初代和歌山口駅はこの辺かな? 
で、本線の北島駅はこの辺かな? ということで明日~~(殴)

 ではでは、もう10月~~ というかまだ退職して半年なのですね。なんかせわしない感じがありますが、もうちょっとゆったりしなきゃ。
  


Posted by 奥野君 at 20:28Comments(0)天鉄局貨物取扱駅

2016年10月02日

南海和歌山港線和歌山港貨物駅

 こんにちは、いままで一昨日の分の画像と原稿を書いていた奥野君です。12時間ウロウロすると10日分になってしまった・・
 
 ということで、南海和歌山港線和歌山港貨物駅。

●撮影日 2016年9月27日

 このお出かけを企画したきっかけは、少し前の和歌山市地図を発見したから。それにはきのう昨日消化した三つの駅以外にも和歌山港への貨物引き込み線が描かれていました。一度辿ったことがある奧野君でしたが、あてずっぽうだったもので、再度・・
 まあ間違ってはいなかったですね。

この辺で右に分かれた線路は
ここで大きく右に。
そこはつぶされていましたが、
反対から見るとこんな感じ~~ 
で、その先はもう港でした。まあ正確に言えば道のすぐ右を走っていたようですが、終点が単線とも思えないのでこの辺がヤードだったのかな? 
県営倉庫の土台には
ホームらしき後も。
怪しい倉庫もいっぱいだし~~ 
この埠頭の先っぽにも線路が入っていたのかな?

 ではでは、明日から一昨日のアップです~~
  


Posted by 奥野君 at 11:21Comments(0)天鉄局貨物取扱駅

2016年10月01日

南海和歌山港線

 こんばんは、昨日は頑張った割にはお膝も痛くなりませんでしたが、やはり今日はバッタリの奥野君です。久々に20㎞近く歩いて15km近く自転車に乗ると疲れますね。
 
 ということで、南海和歌山港線

●撮影日 2016年9月27日

 まあ情報というか、
最近まで和歌山港までには三つの小駅がありました。
久保町はここですね。
築地橋はここかな? 
築港町は地元の方にお聞きしたところここだったそう。

 ではでは、明日もお休みですね。10月第二週から猛然と忙しくなりますし。
  


Posted by 奥野君 at 22:23Comments(0)天鉄局貨物取扱駅

2016年09月30日

和歌山線田井ノ瀬~紀和駅連絡線

 こんばんは、今日は12時間テクテクキコキコしていた奥野君です。昼から雨予報だったもので始発で出たら日暮れまでウロウロしてしまった(笑)。
 
 ということで、和歌山線田井ノ瀬~紀和駅連絡線。

●撮影日 2016年9月27日

 昔は和歌山線の列車は多くが南海和歌山市駅に直通していました。初めて和歌山に行った時、奧野君は中之島駅和歌山線ホームでC57を撮りました~~ で、今の連絡線は・・
分岐部は
ここですが、辿るのは結構大変でした。
公園になってるし家は建つし
倉庫は建つし・・
まあ駅のあたりは
ホームも
残っていましたが。
その先も公園になったりしながら紀和駅につながっていました。
まあ一時は和歌山駅だった
紀和駅の広大な敷地は~~ 
なんか地下には飲料水や防火用水のタンクまで埋められているそうです。
 ちなみに今日もここに来ちゃいました・・ タマ電車の昔の終点がここだったもので(驚)。

 ではでは、明日はのんびり~~ というかしばらく雨ですね。まあ和歌山編はあと一回で終わり~~ と思ったら、今日キコキコしてきた有田鉄道も昔は湯浅港まで伸びていたのを忘れてました・・ その上紀勢線の途中の車窓に模型屋さんを見つけてしまったし・・〈殴〉。
  


Posted by 奥野君 at 19:46Comments(0)天鉄局貨物取扱駅

2016年09月29日

阪和線紀伊駅

 こんばんは、最近立ったままスラックスが穿けるようになった奥野君です。お仕事末期は自律神経失調でとてもできなかったので、少しはましになってきたのかな?
 
 ということで、阪和線紀伊駅

●撮影日 2016年9月27日

 ここは、
専用線はありませんが「鉄道による貨物輸送の変遷」に載っていた怪しい線路。
中之島駅の横に貨物扱いホームが・・
でもこの図の中之島駅は追い越し線のある4線駅。中之島駅は土手上でそんな駅を作るのは大変だし、たぶん紀伊駅の間違いですね。
だって紀伊駅に行くと・・
図の貨物扱い場所は
保線区になっていましたが、
いかにもという貨物扱い場所跡になっていましたです。

 ではでは、明日は何か午後からお天気が~~とテレビが言ってますが、明後日からは無茶苦茶なのでお出かけしたいですね。
  


Posted by 奥野君 at 18:55Comments(0)天鉄局貨物取扱駅

2016年09月28日

阪和線和歌山駅

 こんばんは、今日はまたネムネムになってしまった奥野君です。なんか昨日の暑さは異常でしたね。膝は復活しつつありますがへバヘバ~~
 
 ということで、阪和線和歌山駅 農協0.1km

●撮影日 2016年9月27日

 ここは
昔は
阪和線のホームだったのですが、
農協専用線もここにあったようですね。
今では和歌山唯一の近鉄百貨店と和歌山保線区になってますが、
その駐車場から見下ろすとこんな感じでしたです。

 ではでは。
  


Posted by 奥野君 at 16:39Comments(0)天鉄局貨物取扱駅

2016年08月08日

紀勢線多気駅

 こんばんは、夜行バスが取れなくて結局お出かけが盆明けになってしまった奥野君です。今度は18~19日~~ 現役線訪問です~~
 
 ということで、紀勢線多気駅 D変圧器2.1km

●撮影日 2016年8月2日

 ここは現役時代も撮れた線。というか、廃止されたことを知りませんでした~~ 誰から聞いたのかな? 
半信半疑で訪れると・・ 
あららですね。構内も奥の草むらが専用線の始点です。
機関車は
まだ残っているという話もありますが、
まあ敦賀港でも撮ったし〈殴〉。予定的には早めに帰ってホテルで休憩したかったのですが、なんと亀山で名古屋大雨のためにダイヤがむちゃくちゃ・・ まあ亀山は一本遅れで出たのですが、四日市からノロノロ。富田で22時を回ってしまったので近鉄に~~ ここは道がややこしいですが、同じように乗り換える地元のお父さんについて~~(笑)。お父さんも一瞬迷いましたが、お父さんの友人に出会うことが出来たので~~ ラッキーでした。で、着いたのは桑名保線区。明日はそのアップですね。ばっちり撮れましたがホテルには寄れず・・ お昼間にチェックインしておいてよかった~~(爆)。支払いを済ませたのですんなり~~ というかスーパーホテルってこういう時は便利ですね。着いたのは1時を回っていましたが、暗証番号を入力するだけで入館入室出来ちゃうもので。

 ではでは、もう拗ねまくっているのでまたお庭をひっくり返してしまった・・ 小さなお庭ですが10年近くほぼほったらかしなもので・・
  


Posted by 奥野君 at 18:07Comments(2)天鉄局貨物取扱駅

2014年03月02日

南海東松江駅

 おはようございます、昨日やっと単線モジュールストラクチャーを固定した奥野君です。今日から複線モジュール制作〜〜

 ということで、南海東松江駅

●撮影日 2014年2月23日

 ここは、
南海加太線からS金属に伸びていた専用線。昔見た地図の記憶では(笑)、東松江駅西側に引上げ線があり、スイッチバックして伸びていました。
ここを右に別れていたようですが、専用線は右の建物かな? 
しばらく行くと
いかにも
専用線跡を利用した公園?? 
そこから道路に吸収されて、建物に遮られます。
でもその裏の公園の向こうはS金属工場が〜〜 地図の記憶だけで覗きに行きましたが、まあそうでせう(爆)。

 ではでは、今日の夜行バスで恒例の廃線跡巡り。ブログさんは5日までお休みです・・
  


Posted by 奥野君 at 06:50Comments(0)天鉄局貨物取扱駅