2019年11月01日

高山線打保駅

 こんばんは、今日は自転車で15km近く走ってしまった奥野君です。おかげで持病数値はダウン~~ 朝からビデオクラブ代表として、会場準備に参加。1時間で終わっちゃったので、雑用を片付けながら『ビデオ編集』。まあまあの出来になったかな?(笑)。

 ということで、高山線打保駅 K電力0.2km

●撮影日 2019年4月23日

 ここも
今では交換駅で
保線区側線の付いただけのパターン。
さすが災害多発路線だけありますね。でも専用線の特定は難しい。
N氏が記述しているように、
この怪しい石積みホームのある現保線区が一番怪しいですが、
川側には怪しい詰所があって
怪しい?草むらも。まあ道がありませんが(殴)。
 これで長く続いた高山線編は終わりです。

●N氏ブログ
関西電力打保水力発電所建設所専用線(高山本線打保駅)
http://nishimiyaushiro.blog18.fc2.com/blog-entry-409.html

 ではでは、明日は文化祭参加ビデオ映写会~~ 11月中旬にはユーチューブにアップしようかな?
  


Posted by 奥野君 at 19:23Comments(0)名鉄局貨物取扱駅

2019年10月31日

高山線坂上駅

 こんばんは、今日は自転車をおさぼりしてしまった奥野君です。でも来週からやたら運動~~ 今日はお出かけ計画を作っていましたです。

 ということで、高山線坂上駅 K電力0.2km

●撮影日 2019年4月23日
 ここもN氏ブログに詳しいのでさらっと(殴)。

 ここは、
交換駅に
保線区側線が付いただけの駅ですが、
その手前にホームらしき構造物が。これが専用線跡なのかな? 
それはその先にも~~ 

●N氏ブログ
関西電力打保水力発電所建設所専用線坂上側線(高山本線坂上駅)
http://nishimiyaushiro.blog18.fc2.com/blog-entry-410.html

 ではでは、週末はビデオ映写会ですが、5日夜行バスで九州へ~~ ひさびさの1週間お出かけです。
  


Posted by 奥野君 at 19:38Comments(0)名鉄局貨物取扱駅

2019年10月29日

高山線角川駅

 こんばんは、またおさぼりになっていた奥野君です。昨日の昼から延々と5月連休の東京行き原稿作り・・ なんか原稿を作ったらアップした気になっちゃってました~~(殴)

 ということで、高山線角川駅 日通0.1km T鉱業開発0.2km

●撮影日 2019年4月23日

 ここは
むかしは二つの専用線がありましたが、
今では棒線駅。
日通はこの側線跡の横のようでしたが
昭和40年代に廃止されていて、今では影も形も。
 でもT鉱業開発線は楽しかったです。
駅舎の反対側に残る側線跡の先には~~ 
何だこりゃ? 
まだホッパーが残っているのですね。実は訪問前日、N氏から聞いていたホッパー。
上はこんなでしたが、
現役時代はこの方向に索道が伸びていたそう。詳しくはN氏ブログでお楽しみを。

 でもその反対側にはまた怪しい構造物が。何だったのでしょうね(笑)。

●N氏ブログ
帝国鉱業開発天生鉱山専用線~1~(高山本線角川駅)
http://nishimiyaushiro.blog18.fc2.com/blog-entry-407.html
帝国鉱業開発天生鉱山専用線~2~(高山本線角川駅)
http://nishimiyaushiro.blog18.fc2.com/blog-entry-408.html

 ではでは、今日は疲れたのでお詫びアップは明日です・・
  


Posted by 奥野君 at 23:36Comments(0)名鉄局貨物取扱駅

2019年10月26日

高山線飛騨古川駅2

 おはようございます、昨日はお掃除が途中で終わってしまった奥野君です。今夜は仲間が泊まりに来るし明日は野暮用なので、お掃除しなきゃ(笑)。

 ということで、高山線飛騨古川駅2 D(セメント)0.2km

●撮影日 2019年4月23日

 ここもN氏が紹介されているので、さらっと(笑)。
D(セメント)専用線は、岐阜方面東側すぐ。この写真左側にありましたが、
今は草むら・・(奥が高山線)。 
でも草むらの看板にはこんな掲示が~~ まだ所有地なのですね。

●N氏ブログ
飛騨古川駅側線、デンカセメント飛騨古川サービスステーション専用線(高山本線飛騨古川駅)
http://nishimiyaushiro.blog18.fc2.com/blog-entry-425.html

 ではでは、なかなか忙しくて、有田川もさぼっています。来週はビデオ公開映写会だし、改作もしなくっちゃ・・
  


Posted by 奥野君 at 10:20Comments(0)名鉄局貨物取扱駅

2019年10月25日

高山線飛騨古川駅1

 こんにちは、今日も今までブログ整理していた奥野君です。自分でも現役線検索が出来なくなってきたもので(殴)。
 で、何とかできました~~ 使いたい方は、左のカテゴリー欄の『ブログ目次リスト』から『現役専用線(等)リスト』で選んでくださいませ。まあ確認はしていませんので、違う項に飛んでしまったらすみません~~

 ということで、高山線飛騨古川駅1 営林署?0.1km

●撮影日 2019年4月23日

 ここは、
あの『君の名は』の舞台になった駅。このシーンが有名で、
駅にもこんなワールド的掲示が~~ 
なんと『お祈りの場』まで~~ 

 でも奥野君的にはこっちですね~~ 駅舎の反対側にあるホーム。奥野君の資料の配線図には、「Fチップセンター専用線ホーム」の文字が。
裏側にはチップ工場? 
こんな製材所もありましたです。詳しくはN氏ブログご参照を~~

●N氏ブログ
名古屋営林局(古川営林署?)貯木場専用線(高山本線飛騨古川駅)
http://nishimiyaushiro.blog18.fc2.com/blog-entry-403.html

 ではでは、お掃除しなきゃ・・
  


Posted by 奥野君 at 11:40Comments(0)名鉄局貨物取扱駅

2019年10月24日

高山線上枝駅

 こんばんは、今日は午前中持病診察、帰ってからはひたすらブログを改作していた奥野君です。さすがにお目目が限界です・・

 ということで、高山線上枝駅 日通0.1km

●撮影日 2019年4月22日

 ここも
N氏が詳しい報告を載せていますが、奥野君も。
今では単なる交換駅ですが、
油槽所跡はこれですね。でも奥野君はN氏が航空写真に記載した『専用線』の文字が気になる~~(笑)。グーグルさんではそこは『T倉庫』。ということで、
岐阜側に残る貨物ホーム跡(怪しいホームでしたがN氏ブログでお楽しみを~~)の先、確かにT倉庫はありましたが、
こんな感じで痕跡は皆無でした(真ん中奥に見える青っぽい倉庫がT倉庫(近代的な倉庫だったので写真はあげません(笑))。

●N氏ブログ
日本通運(石油線)専用線(高山本線上枝駅→高山駅)~その1~
http://nishimiyaushiro.blog18.fc2.com/blog-entry-802.html
日本通運(石油線)専用線(高山本線上枝駅→高山駅)~その2~
http://nishimiyaushiro.blog18.fc2.com/blog-entry-804.html

 ではでは、明日は雨なのでお掃除かな?(笑)。和歌山南は大雨ですが、奥野君のところは静かです~~
  


Posted by 奥野君 at 22:22Comments(0)名鉄局貨物取扱駅

2019年10月23日

高山線高山駅2

 こんにちは、昨日からブログ原稿を作っていた奥野君です。まだ5月連休の関東原稿などが出来ていませんが、約半年分回っていました~~ これで日が短くなる季節にあえて行かなくて済みそう。まあお出かけ計画はありますが(笑)。

 ということで、高山線高山駅2 日通0.1+0.1km、T人絹パルプ0.1km

●撮影日 2019年4月23日

 またN氏の特定していない専用線を探しに行っちゃった奥野君(殴)。だって『鉄道による貨物予想の変遷』誌によると、日通専用線の文字が。
それはこの写真左端の線路より一つ中側のヤード分岐線路の先ですが(左端の線路は書かれていない・・)、
その先はこんな感じで、
反対側は再開発されつくしていました。

駅前にあった地図に落書きするとこんな感じかな? T人絹パルプは日通線分岐とあるので、N氏の再掲航空写真で、手前の工場かなと(殴)。でも専用線は昭和30年代には廃止されているので、工場ごとなくなっているのかもしれません。

●N氏ブログ再掲
高山本線高山駅の貨物側線・専用線群~その3~
http://nishimiyaushiro.blog18.fc2.com/blog-entry-807.html

追伸
 N氏からまたまた貴重なコメントを頂きましたので、転載しておきます。ありがとうございます~~

 奥野さん、こんばんは。
 人絹パルプの会社名のイニシャルはTではなくKです。昭和30年代に廃止されたわけではなく名義が日通に移っただけのようです。
 富山港線奥田貨物駅隣接の富山工場へパルプ原料のチップを運んでたようで高山にパルプ工場があったわけではありません。かつての高山本線ではチップ輸送用のトラ90000が代表的な貨車だったそうです。今から見ると信じられないような話ですね~。わかってるところでは飛騨小坂、飛騨一ノ宮、高山、飛騨古川から春日井や富山地区、金津(芦原温泉)へ製紙、レーヨンパルプ原料として発送されていました。

 ではでは、でも丸一日パソコンしているとやっぱりお目目がヘロヘロになりますね(泣)。
  


Posted by 奥野君 at 11:42Comments(2)名鉄局貨物取扱駅

2019年10月22日

高山線高山駅1

 おはようございます、お詫びアップの奥野君です。昨日はテレビっ子になっていましたが、今日は『なんちゃら』(殴)で見るものがない・・

 ということで、高山線高山駅1 M石油0.1km

●撮影日 2019年4月23日

 ここは
N氏が三回に分けて報告してくれていますが、
なかなか専用線特定は難しいですね。まずはN氏も特定した、M石油線。
岐阜方面の跨線橋の向こうにあります。
まずは怪しいホーム~~ ナロー軌道が敷かれていたというホームかもしれませんが、N氏が行った時より開発が進んでいる感じで痕跡は見られず。
 M石油線はそのホーム手前の線路の先。
今はこんな感じでした。

●N氏ブログ
高山本線高山駅の貨物側線・専用線群~その1~
http://nishimiyaushiro.blog18.fc2.com/blog-entry-805.html
高山本線高山駅の貨物側線・専用線群~その2~
http://nishimiyaushiro.blog18.fc2.com/blog-entry-806.html
高山本線高山駅の貨物側線・専用線群~その3~
http://nishimiyaushiro.blog18.fc2.com/blog-entry-807.html

 ではでは、また関東は雨ですね。でもどうなっているのかテレビでは全く分からない・・
  


Posted by 奥野君 at 11:11Comments(0)名鉄局貨物取扱駅

2019年10月22日

高山線飛騨一ノ宮駅2

 おはようございます、また昨日はパッタリしていた奥野君です。夜行バスで朝着いたのですが、和歌山駅で寝過ごし、市駅まで連れて行かれちゃった・・ まあそれだけ眠ることが出来たのですが(笑)。

 ということで、高山線飛騨一ノ宮駅2 N石油0.1km、O製紙0.1km

●撮影日 2019年4月22日

 これが奥野君ブログの悪いところ。N氏が分からなかった専用線まで特定しに行っちゃいます(殴)。だって航空写真では反対側に石油タンクらしき施設が見えたんだもん~~(笑)。
今も残る貨物ホームの先。このホームのあたりに見えたし、
妙に高い壁に囲まれていますし・・
 その先にも怪しいスペース。O製紙専用線は航空写真でも分かりませんでしたが、ここに何かの工場が映っていたのでここなのかなと(殴々)。

●追伸
 N氏より詳しいコメントを頂きましたので、転載しておきます。さすがN氏ですね。

 奥野さん、こんばんは~。
 O製紙は1~3枚目画像の貨物ホームの側線のようです。このホームでトラ90000に製紙原料の木材チップを積み込んでいる写真がありました。チップを春日井の工場まで運んで紙にしていました。
 M石油は岐阜寄りで4枚目の画像の位置でから道路を挟んで右に目を転じた場所に油槽所がありました。今ではタンクの数は激減しましたが一基残っており石油配送トラックの車庫として機能しているようです。
 また4枚目画像位置より線路を挟んで向かいからは戦時中~1956(昭和31)年の間、宮森林鉄道が接続しており高山営林署の側線があったようです。現在でも土場の事業所と見られる建物が残っています。

 ではでは、またまたお詫びアップ~~
  


Posted by 奥野君 at 11:06Comments(4)名鉄局貨物取扱駅

2019年10月18日

高山線飛騨一ノ宮駅1

 こんばんは、やはりお出かけするとバッタリしてしまう奥野君です。でももうすぐ夜行バスで関東へ。今度はオフ会です~~ まあ少しペースを落とそうかなとは思っていますが。

 ということで、高山線飛騨一ノ宮駅1 Sセメント0.2km、M氏0.2km

●撮影日 2019年4月22日

 ここも
セメント線はN氏ブログに詳しいのでさらっと(笑)。
駅構内はややこしいですね。
でもセメントストックポイントは残っていたのであっさり~~ 高低差がありますが、専用線はSSとは反対側の奥の建屋だったよう。手前はM氏(M村営専用線?)ですね。
反対側も、いい感じで残っていました。その先には工場が。これもM(鋼板)なんだな(殴)。

●N氏ブログ
住友セメント飛騨一宮サービスステーション専用線
http://nishimiyaushiro.blog18.fc2.com/blog-entry-69.html

 ではでは。またまたお詫びアップです。
  


Posted by 奥野君 at 18:01Comments(0)名鉄局貨物取扱駅

2019年10月13日

高山線久々野駅2

 こんにちは、台風が完全に過ぎた和歌山奥野君です。和歌山でも風雨が強かったところはあったようですが、奥野君のところは大したことはなく、関東の仲間も全員無事のようでよかったです(一人は昨日東京から北陸経由で広島に行きましたが(驚))。

 ということで、高山線久々野駅2 T電力0.3km

●撮影日 2019年4月22日

 ここは、N氏ブログを見てぜひ行きたいと思っていた一つ。
営林署線と繋がっているような先に保線庫が。
横から見るとかなり高低差がありますが、それもそのはず。
ダム建設のための資材輸送用だったので、この塞がれたホッパーからトラックに落とし入れていたのですね。N氏ブログにはインクラインの記事もあって行きたいとは思ってはいますが。

●N氏ブログ
久々野駅の側線(中部電力高根水力専用線)
http://nishimiyaushiro.blog18.fc2.com/blog-entry-72.html
川辺ダムのインクライン
http://nishimiyaushiro.blog18.fc2.com/blog-entry-630.html

 ではでは、明日からお目目吹っ飛び後初めてのお車さんでの名古屋出動。まあ大丈夫かな? しつこくもお目目は快方度を増しています~~(笑)。  


Posted by 奥野君 at 14:08Comments(0)名鉄局貨物取扱駅

2019年10月12日

高山線久々野駅1

 おはようございます、暴風警報が出ている和歌山奥野君です。でも雨風ともに中継の池袋より静かです。まあ和歌山線はもうすぐ止まりますが(笑)。

 ということで、高山線久々野駅1 日通0.1+0.2km、N営林局0.2km

●撮影日 2019年4月22日

 ここも
N氏ブログに詳しいので
さらっと?
 日通専用線は特定できませんでしたが、このホームが怪しいですね。

で、営林署線は貨物ホームの反対側から伸びていたようで、
営林署は橋の向こう。塀と線路の間も怪しいですが、まあ中に入っていたのかな?

●N氏ブログ
久々野駅の側線(名古屋営林局専用線)
http://nishimiyaushiro.blog18.fc2.com/blog-entry-70.html

 ではでは、仲間が東京から金沢経由で広島に行くらしいですが、大丈夫かな? 東海道新幹線が止まっているので、大阪からは高速バスだとか(強者ですね)。台風情報報告はひどくなったら報告するかな?(殴)。
  


Posted by 奥野君 at 08:27Comments(0)名鉄局貨物取扱駅

2019年10月11日

高山線飛騨小坂駅2

 こんばんは、またまったりしてしまった奥野君です。なんとかインターネットの変更をしようと、ジタバタしていましたが・・

 ということで、高山線飛騨小坂駅2 N営林局0.3km、K商店0.1km

●撮影日 2019年4月23日

 飛騨小坂駅には、もう一本の専用線が。N氏ブログに詳しいですが、奥野君もさらっと(殴)。
この貨物ホーム跡の手前から前後に専用線が延び、奥が営林署。手前がK商店だったそう。
なんだか怪しい空き地もありますが、
その先はいかにもという跡地? 
でも工場は消防団敷地になっていました。

●N氏ブログ
小林三之助商店小坂工場(?)専用線(高山本線飛騨小坂駅)
http://nishimiyaushiro.blog18.fc2.com/blog-entry-750.html

 ではでは、なんか大変な台風が来ていますね。でも降水確率が最大でも70%なのはなぜ? 東海関東の皆様はほんとお気を付けてくださいませ。奥野君邸は強風域に入りますが、そよかぜ~~ まあ油断大敵ですが・・
  


Posted by 奥野君 at 21:33Comments(0)名鉄局貨物取扱駅

2019年10月10日

高山線飛騨小坂駅1

 こんにちは、昨日はちゃんとビデオクラブ先輩のビデオ編集を終えた奥野君です。お目目も大丈夫(かな?(笑))。

 ということで、高山線飛騨小坂駅1 N営林局0.3km

●撮影日 2019年4月22日

 ここは、
「ひめしゃがの湯」に機関車が搬入された帰りにN氏に案内してもらったところ。
反対側にも怪しいホームらしき跡がありますが、
営林署専用線跡は駅舎側。
ここがヤードで、
石積みの古めかしいホームも残っていました。
まあ営林署跡は更地でしたが。

●N氏ブログ
名古屋営林局小坂営林署(?)、小林三之助商店専用線(高山本線飛騨小坂駅)~その1~
http://nishimiyaushiro.blog18.fc2.com/blog-entry-469.html
名古屋営林局小坂営林署(?)、小林三之助商店専用線(高山本線飛騨小坂駅)~その2~
http://nishimiyaushiro.blog18.fc2.com/blog-entry-470.html

 ではでは、今日は台風後の14日からお車さんでの名鉄局巡り計画を練っていました~~ まあお車さんでの名古屋出動が目的ですが(尾張一宮泊まり)。
  


Posted by 奥野君 at 13:00Comments(2)名鉄局貨物取扱駅

2019年10月09日

高山線飛騨萩原駅

 こんにちは、お詫びアップの奥野君です。今日は涼しいしお天気もいいし、それに台風も来るし・・ なので朝からお庭掃除。側溝がないので、道沿いの砂も片付けました(偉い?)。まあ近畿は直撃されなさそうですが、東海関東の方、ほんとお気を付け下さいませ。
 ちなみに今日は夜に、ビデオクラブ友人のビデオ編集お手伝いです。

 ということで、高山線飛騨萩原駅 日通0.1km

●撮影日 2019年4月23日

 ここは
西宮後さんブログにも駅の記載はありましたが、専用線がない・・ 
交換駅に
錆びついた側線がありますが、
他に保線区も。でもその先はこんな感じで、
右の広場が怪しいかなと行ってみましたが、何にもありませんでした(クスン)。

●N氏ブログ
飛騨萩原駅
http://nishimiyaushiro.blog18.fc2.com/blog-entry-279.html

 ではでは、もうすぐご飯が品切れなので、買いだめに行こうかな?(殴)。
  


Posted by 奥野君 at 11:37Comments(0)名鉄局貨物取扱駅

2019年10月09日

高山線少ヶ野貨駅

 こんにちは、またおさぼりしてしまった奥野君です。お出かけに行くとやはり疲れちゃって・・

 ということで、高山線少ヶ野貨駅 

●撮影日 2019年4月23日

 ここは専用線はありませんが、元貨物駅だし西宮後さんの報告もあるので寄ってみました(笑)。
ヤードがあったと思われる敷地の
向こうには
保線区。
その向こうには貨車門? 考えすぎですね(殴)。

●N氏ブログ
高山本線少ヶ野貨物駅(現在は信号場)
http://nishimiyaushiro.blog18.fc2.com/blog-entry-404.html

 ではでは、またまたお詫びアップ(殴)。
  


Posted by 奥野君 at 11:29Comments(0)名鉄局貨物取扱駅

2019年10月07日

高山線焼石駅

 こんばんは、今日は朝7時から、ビデオクラブ先輩の和歌山線新車撮影で、8時間お車さんを運転した奥野君です。ややこしい道をウロウロするとお目目が限界・・ でもその後目医者さんに行くと「少しずつ治ってきていますね」。バンザイ~~。3つあった目薬も一つになりましたです。

 ということで、高山線焼石駅 日通0.1km

●撮影日 2019年4月23日

 ここは
航空写真を見てもよく分からず(昭和30年代に廃止されているもので)、その上日通という何をやっていたのかもわからない。
交換駅で、
こんな怪しい貨物ホームも残っていましたが、結局特定はできませんでした。
奥の広場が怪しいかな?(殴)。
まあ一番気になったのはこっち側。
だって先にはこんな怪しい風景。安全側線にしてはちょっとおかしい? 
まあ行ってみるとこんな感じで、右のお家を取り壊せば専用線と倉庫を作れないことものないですね(殴々)。ちなみにこの写真の反対側は、工場だったかな? でも段差がありました。

 ではでは、明日はどんな日になるのかな?(笑)。また台風がこっち向いていますが・・
  


Posted by 奥野君 at 20:28Comments(2)名鉄局貨物取扱駅

2019年10月06日

高山線飛騨金山駅2

 こんにちは、今日はお洗濯、お掃除日の奥野君です(笑)。明日は雨でなかったら、完全新車化された和歌山線撮影~~のお供です(またかい・・)。まあ鉄道撮影なので楽しいです~~

 ということで、高山線飛騨金山駅2 Y製材

●撮影日 2019年4月23日

 ここは専用線ではありませんが、
ホーム跡?から撮った踏切写真の線路右側を走っていたといわれるY製材所トロッコも巡ってみました。
踏切に残るのは線路? 実はトワイライトゾーン?では怪しい製材所の記載があったもので、地元のお父さんに場所をうかがって。
でも見事に更地でした・・ まあ手前の金属も線路だったけど、一番奥にあるのは変ですね(向こう側が高山線です)。

 ではでは、明日は6時起きなので、今から晩御飯です(お鍋がおいしい季節になってきたかな? 昨日は夏蒲団だと少し寒かった・・  


Posted by 奥野君 at 16:18Comments(0)名鉄局貨物取扱駅

2019年10月05日

高山線飛騨金山駅1

 こんばんは、今日は頑張れた奥野君です。ビデオクラブ例会前に11月の文化祭出品作品をある程度完成させることが今週の目的だったのですが、昨日まで手付かず。昨日は夢見が悪く3時間睡眠でボヤボヤ。これじゃダメだと夕方6時に寝たら、夜中二時起き。
 そうなんです。2時から12時間~~ ご飯を食べて修正して17時にほぼ完成~~ まあ修正箇所はありますが、このままでもいいかな?(殴)。

 ということで、高山線飛騨金山駅1 日通0.2+0.2km、T電力0.3km

●撮影日 2019年4月23日

 ここも
西宮後さんの詳しい報告がありますが、奥野君のは専用線に特化しているので(殴)。
草生したヤードですが、
貨物側線跡も残っていました。
裏側のここに農業倉庫でも建っていたのかな?

 そしてこの日はキヤ君がいて、なんかいますね~~ 
そうこの日はレ―ルスター?の運転練習。まあこういう時の奥野君は動画主体になっちゃうのでアップの静止画はこれだけですが、結構走り回っていましたです。

 で、専用線は? 西宮後さんの報告にもある通り駅北側に残る廃線跡。
怪しいホーム?から覗くと、
手前の草むらが廃線跡ですね。日通専用線ですが、
奥野君資料にはT電力専用線なる文字も(昭和51年まで記載がありました)。結構続いていましたが、
先には怪しい倉庫もありまし、ここまで来ていたのかな?

●N氏ブログ
飛騨金山駅構内~その1~
http://nishimiyaushiro.blog18.fc2.com/blog-entry-586.html
飛騨金山駅構内~その2~
http://nishimiyaushiro.blog18.fc2.com/blog-entry-587.html
日本通運飛騨金山専用線(高山本線飛騨金山駅)
http://nishimiyaushiro.blog18.fc2.com/blog-entry-582.html


 ではでは、ちなみに今年の県コンテスト出品はさぼりました・・ お目目が理由です(笑)。まあブログは11年目ですが(謎記述)。
  


Posted by 奥野君 at 22:28Comments(0)名鉄局貨物取扱駅

2019年10月04日

高山線坂祝駅2

 こんにちは、今日はビデオ編集を頑張らなくちゃいけないのに気合が入らない奥野君です。今日はさっさと寝て、明日頑張ろう~~(殴)。昨日から頑張ったインターネット接続は、結局WIFIが不安定なので、クーリングオフになっちゃいました・・(泣き)。

 ということで、高山線坂祝駅2 T紡績1.6km、K砕石工業0.7km

●撮影日 2019年2月11日、3月23日

 坂祝の昔は専用線だらけ。
こちらは、東に北側へ
分かれていたK砕石線。
この事務所の右側を通って奥に行っていたようですね。ここは現役時代に行ったものの動くのを撮れませんでした。

 で、T紡績は? 
なんと南東側に遊歩道として伸びていました(N氏談(殴々))。
高山線沿いに伸びた遊歩道はこの辺で別れ、
少し進むと橋台も残っていますね。
貨車門はゴミ集積場になっていましたが、
今は車工場になっていました。

 ここも詳しくはN氏ブログで~~(手抜き・・)。
小西砕石工業所坂祝工場専用線(高山本線坂祝駅)
http://nishimiyaushiro.blog18.fc2.com/blog-entry-795.html
呉羽紡績坂祝工場専用線(高山本線坂祝駅)
http://nishimiyaushiro.blog18.fc2.com/blog-entry-794.html

 ではでは、なんか昨日は夢見が悪くて睡眠時間3時間で起きちゃった。今から寝れるかな?
  


Posted by 奥野君 at 15:27Comments(0)名鉄局貨物取扱駅