2012年10月04日

小浜線松尾寺駅

 こんにちは、またまた模型にはまっている奥野君です。作り出したら止まらない〜〜(笑)。

 ということで、小浜線松尾寺駅 N硝子3.2km 舞鶴市6.8km 米軍3.2km

●撮影日 2012年4月10日

 ここは松尾寺駅から延々と伸びる専用線。「懐かしい駅の風景〜線路配線図とともに〜」様の配線図(http://senrohaisenzu.cocolog-nifty.com/blog/2008/07/1979827_42e2.html)によると真ん中に府道の踏切が。これってもう海ではないか。でもこの日の足は自転車〜〜 
 快適な遊歩道は有名な併用軌道トンネルをくぐりますが、
なんと専用線部分は歩道〜〜 車道は一車線なんです。こんなの初めて見ました。
トンネルを抜けると
少し車道からはなれる部分もありますが、
快適な遊歩道。
でも橋も架け替えられたようですね。この橋も1980年製でした。
住宅地の真ん中から、
モロ住宅地に入ると終わり。この壁は工場です。
 で、工場の中に入ってしまった専用線。
途中には日通の詰め所もあったので、この辺にも線路が延びていたのかな? 
府道を渡る所はここですね。 舞鶴市専用線になっていますが、
やはり工場の中でした。工場は海に面しています。

 ではでは、やっと山陰線に戻りますです。でも今日の夜行バスで浜松へ。あさっては大井川イベントです〜〜  


Posted by 奥野君 at 15:14Comments(3)福鉄局貨物取扱駅

2012年10月03日

小浜線松尾寺駅

 こんにちは、朝から模型に狂っていた奥野君です。久々のストラクチャー制作は疲れるけど楽しいですね。

 ということで、小浜線松尾寺駅 Oセメント0.1km

●撮影日 2012年4月10日

 ここは専用線巡りを始めた頃一度通った所。
何しろ列車回数が少ないもので、SWがなかったので通過しました。
セメント専用線は結構新しいものですが、サイロはもう土台だけ。
ホッパーが寂しく残っていました。
こちらの側線跡は明日アップする専用線の方ですね。

 ではでは。  


Posted by 奥野君 at 15:44Comments(4)福鉄局貨物取扱駅

2012年10月02日

舞鶴線中舞鶴駅

 おはようございます、今日から模型制作の奥野君です。昨日お昼寝の後線路を買ってきたもので。

 ということで、舞鶴線中舞鶴駅 M造船所1.4km

●撮影日 2012年4月10日

 
この道路の右端が線路跡だったらしい廃線跡。
ここは模型では結構大きな駅でしたが、今ではSLが保存されているだけ。
説明板によると
M造船所の専用線はこの辺を横切っていたようですね。

 ではでは、ここまでくると明日は松尾寺ですね(なんのこっちゃ)。  


Posted by 奥野君 at 09:09Comments(9)福鉄局貨物取扱駅

2012年09月30日

舞鶴線北吸駅

 こんにちは、台風が来てるはずの(笑)奥野君です。なんか紀勢線も阪和線も止まっていますが、静か〜〜。まあ和歌山は紀伊半島をかすめるルートだとこんなものでしょうね。これから通過する中京、関東の方、お気をつけ下さいませ。
 とのんびり構えていると、なんか潮岬を通過してからうるさくなりました。皆さん、お家に帰りましょうね。通過してからが怖いかも?

 ということで、舞鶴線北吸駅 赤煉瓦(知恵蔵)

●撮影日 2012年4月10日

 ここは駅跡は昨日アップした公園らしいですが、
その先遊歩道が途切れた所にある博物館。
赤煉瓦博物館もこんな写真があったりしてよかったですが、
奥野君が行きたかったのは「知恵蔵」〜〜 
中にはこんなものが(笑)。
煉瓦群の現役模型も、
明日アップする中舞鶴駅も模型になっていました。現役時代を見たかったな。

 ではでは。  


Posted by 奥野君 at 15:43Comments(4)福鉄局貨物取扱駅

2012年09月29日

舞鶴線東舞鶴駅

 こんにちは、野暮用でおとなしくしている奥野君です。一つは片付きましたが、あと二つ・・

 ということで、舞鶴線東舞鶴駅 Oセメント0.2km K倉庫0.9km M倉庫2.2km

●撮影日 2012年4月10日

 ここも
「懐かしい駅の風景〜線路配線図とともに〜」様のブログに線路図が(http://senrohaisenzu.cocolog-nifty.com/blog/2008/07/1979826_3e8c.html)。
でも高架駅になっていて、
どこがどこだか。
探索はあっさりあきらめて中舞鶴線に行っちゃいました。東舞鶴にはレンタサイクルがあるもので。
こちらは遊歩道になっていてトンネルも現役。
まあ海側に出るまででしたが。
で、この地下道にも
こんな写真が。前にアップの「倉谷」の写真もここにありましたです。

 ではでは。  


Posted by 奥野君 at 13:06Comments(11)福鉄局貨物取扱駅

2012年09月26日

宮津線丹後山田駅

 おはようございます、なんか爆睡してしまった奥野君です。疲れが出たのかな? 二日で1700kmドライブは最高記録です。それも下道が1000kmだし。

 ということで、宮津線丹後山田駅 N治金8.7km

●撮影日 2012年3月24日

 ここは
今は野田川駅になりましたが、昔の加悦鉄道の分岐点。それと専用線が海のほうに伸びていました。
まあその二つの線はサイクリングロードに。
なんとも愛想がなくなっています。
でも当時の駅が駅舎の模型に再現されていました。
そしてそれにはこんな模型も。
その貨物側線は
そのまま保線区になっていたのは嬉しかったです。

 ではでは、明日は東舞鶴かな?  


Posted by 奥野君 at 09:31Comments(2)福鉄局貨物取扱駅

2012年09月25日

宮津線宮津港駅

 おはようございます、昨日は飲み会で大騒ぎの奥野君です。また筋肉痛だし・・

 ということで、宮津線宮津港駅 京都府0.4km

●撮影日 2012年3月24日

 港に行く線路跡をたどる奥野君。「懐かしい駅の風景〜線路配線図とともに〜」様のお写真(http://senrohaisenzu.cocolog-nifty.com/blog/2008/07/1979826_c5b2.html)の時代とは比べ物になりませんが、
このお家のところに線路が通って
この橋を渡ったら、
もう廃道になりそうな遊歩道。
終点はこのあたりかな? でもこの線はRealMapによると、
スイッチバックでお戻り~~ 
京都府の専用線が港に伸びていたようです。
この冷蔵倉庫や上屋のあたりまで伸びていたのでしょうね。

 ではでは、今日はおとなしく原稿作り。デジカメがGPS付きなのですが、PCでは見れない・・  


Posted by 奥野君 at 09:37Comments(4)福鉄局貨物取扱駅

2012年09月24日

宮津線宮津駅

 おはようございます、またまた走り回ってきた奥野君です。今度は山口県。車で35カ所以上〜〜 昨日の帰宅は2時半でした(アホ)。でも現役線に行く余裕はありませんでした。

 ということで、宮津線宮津駅 日通0.6+0.1km 

●撮影日 2012年3月24日

 ここは
実は昔友人といったところ。あのころは線路も残っていましたが、廃線跡に興味がないころで疲れただけでした(笑)。
そしてまたもや記憶が薄れていて、見つけるのに手間取りましたが
ここで別れていましたね。。
これは「懐かしい駅の風景〜線路配線図とともに〜」様のお写真(http://senrohaisenzu.cocolog-nifty.com/blog/2008/07/1979826_c5b2.html)で記憶が復活~~ ということで、明日は宮津港~~ 

 ではでは、今日は飲み会〜〜  


Posted by 奥野君 at 09:15Comments(2)福鉄局貨物取扱駅

2012年09月13日

宮津線丹後由良駅

 おはようございます、今日はまじめに朝アップの奥野君です。現在、10月の大井川イベントに行こうか迷い中〜〜 詳しくはこちら〜〜(http://rail.hobidas.com/news/info/article/133711.html)。

 ということで、宮津線丹後由良駅 

●撮影日 2012年3月24日

 東雲駅をあっさり切り上げて向かった
ここは、
専用線こそありませんが、
めったに見ない貨物ホーム上の倉庫。
ほんとないんです。
まあ鉄道輸送が廃止されると倉庫としては役に立たないうえに、鉄道用地で取り壊されてしまうのでしょうね。ここはなぜか民家になっていたので残ったのだと考えれます。

 ではでは。  


Posted by 奥野君 at 08:16Comments(0)福鉄局貨物取扱駅

2012年09月12日

宮津線東雲駅

 こんばんは、何とか整理の目処が立ってきた奥野君です(なにをしてるんだ??)。

 ということで、宮津線東雲駅 池田氏0.3km

●撮影日 2012年3月24日

 ここも
専用線がありましたが、
昭和30年代までかな? 
さすがにわかりませんが、川に伸びていたのかな? 
右の空き地の先にはこんな残骸が。でも探索はしませんでした。
だって、こんなものが~~ その上次の駅に行きたくて、つまりは滞在14分でした~~

 ではでは。  


Posted by 奥野君 at 19:34Comments(2)福鉄局貨物取扱駅

2012年09月11日

舞鶴線舞鶴港駅

 こんばんは、ブログを忘れていた奥野君です。お出かけしまくった整理に気が狂ってます・・

 ということで、舞鶴線舞鶴港駅 京都府0.4km

●撮影日 2012年4月10日

 ここは西舞鶴から伸びる貨物線の終点。貨物線は遊歩道になっていました。
起点はここ。
終点はここ。間の写真はありません〜〜 終点はこの日東舞鶴からバスで着いたし、起点は1週間後覗いただけなもので。
で、線路跡はしばらく行くと出てきました。
第一突堤線との分岐はここかな? 
でも
「懐かしい駅の風景〜線路配線図とともに〜」様のお写真(http://senrohaisenzu.cocolog-nifty.com/blog/2008/07/1979826_3018.html)にある可動橋はありませんでした。
反対側に回ってまた辿ると
ほどなく舞鶴港駅かな? 踏切の幅が広いもので。
でもきれいさっぱり〜〜 
線路がわずかに覗いていたり
モニュメントが製作中(?)だったりしますが、全体はこんな感じ〜〜 
こんな倉庫にも線路が入っていたのでしょうね。
まあ 昔覗いた時は、廃線跡の上にロシア向けの中古車が並んでいたのですが(行ってるんかい(笑))。

 ではでは、明日からは宮津線〜〜(ええかげんにせえよ(笑))。  


Posted by 奥野君 at 23:28Comments(0)福鉄局貨物取扱駅

2012年09月10日

舞鶴線西舞鶴駅倉谷側線

 こんにちは、またまた奥野君です。

 ということで、舞鶴線西舞鶴駅倉谷側線 H工業1.9km  M工業

●撮影日 2012年4月16日

 ここも「懐かしい駅の風景〜線路配線図とともに〜」様の線路図(http://senrohaisenzu.cocolog-nifty.com/blog/2008/07/1979826_3018.html)がなければたどり着かなかった所。
存在を知ったきっかけは明日アップする東舞鶴の地下道にあったこの写真でした。題名が「倉谷側線」??  どこだそれ?? たしかに専用線一覧にも倉谷。で、線路図をよく見ると「倉谷」の文字が。地形図とつきあわせてみると、なんと西南に半円形に川を渡って行く跡が。
長い
側線
でしたが、
住宅地に
浸食されながらも
ところどころ
土手が〜〜  
橋台もしっかり残っていました。
そしてその先には現役の「H工業」〜〜 
なせかその奥には別の工場が。なかなか楽しい廃線跡巡りでしたです。

 ではでは。  


Posted by 奥野君 at 15:28Comments(0)福鉄局貨物取扱駅

2012年09月10日

舞鶴線西舞鶴駅

 こんにちは、またまたおさぼり奥野君です。PCがえらいことに〜〜 まあ復活しましたが。

 ということで、舞鶴線西舞鶴駅 S(石油)0.1km D紡績1.6km Sセメント0.4km

●撮影日 2012年4月16日

 ここは
下見でも
空き地だらけで
どこがどこだか。「懐かしい駅の風景〜線路配線図とともに〜」様の線路図(http://senrohaisenzu.cocolog-nifty.com/blog/2008/07/1979826_3018.html)によると、旧本屋側(今は橋上駅舎なもので)の東舞鶴側にS(石油)の文字が〜〜。
この辺かな? で、D紡績は「専用線一覧」に「四所間分岐」とあるので、
この空き地がそうですね。
分岐は向こう側かも? Sセメントは結局わかりませんでしたです。で、明日のアップも西舞鶴〜〜

 ではでは、ネタは余ってるのでもう一つ・・  


Posted by 奥野君 at 15:19Comments(4)福鉄局貨物取扱駅

2012年09月08日

山陰線綾部駅

 おはようございます、またまたウロウロしてきた奥野君です。でも廃線跡巡りなので、旬の話題は・・一つありました。「伏木祭り」、9月16日にあるそうです。しばらくおとなしくするつもりだったのですが、無理矢理お出かけ決定〜〜(笑)。

 ということで、山陰線綾部駅 G(繊維) K生糸0.2+0.1km 農業0.1km

●撮影日 2012年4月10日

 ここは
繊維関係の専用線が2線。
まあGの方は駅裏に研究所があったので、そちらに伸びていたのかな? 
ヤードはこんな感じで
影も形もありませんが、
民家の裏に枕木が〜〜。位置的にはおかしい場所ですが・・ で、Kの方は〜〜「懐かしい駅の風景〜線路配線図とともに〜」様の線路図(http://senrohaisenzu.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/1979824_61eb.html)に載ってました。ありがたやありがたや。こちら側なので、
この怪しげな塀がそうですね。 

 ではでは、綾部に来ると舞鶴に寄らずんばなるめい??  


Posted by 奥野君 at 10:34Comments(0)福鉄局貨物取扱駅

2012年09月03日

山陰線福知山駅

 こんにちは、またまたねぼすけ奥野君です。12時間睡眠〜〜 で、ブログさんは廃線跡紀行になりはてます・・

 ということで、山陰線福知山駅 K(繊維)0.1+0.3km。

●撮影日 2011年12月17日

 ここは下見旅行で降り立った所。
2011年です・・。そしてたいして残っていませんでした。
駅前にこんなものがあったのは収穫でしたが、高架化されては仕方ないかな? 
この遊歩道からこのあたりかな? もちろん聞き込みの結果です~~ 
名前を見つけたのはここだけですね。

 ではでは、次回から山陰線を南下〜〜します。でも今日の夜行バスで今度は高山線なんぞに・・  


Posted by 奥野君 at 13:27Comments(0)福鉄局貨物取扱駅

2012年06月11日

福知山線黒井駅

 おはようございます、またまたさぼってしまった奥野君です。でも土曜日に久々に仲間と大騒ぎしたので、これからはましになるかな?

 ということで、福知山線黒井駅 T包装0.1km

●撮影日 2012年3月20日

 ここは
保線区があり、
その先にも線路が~~ 
でも工場名が分からず半信半疑でした。でも帰りの電車から線路沿いに工場名を発見~~ 
4日後の撮影行で工場名をゲット~~ 一文字足りませんが(笑)。

 ではでは。  


Posted by 奥野君 at 07:46Comments(3)福鉄局貨物取扱駅

2012年06月06日

福知山線石生駅

 おはようございます、ブログに大穴を開けてしまった奥野君です。三つ症状が重なると訳が分かりません・・ でも何とか復活〜〜

 ということで、福知山線石生駅 日通農協0.2km 稲次氏0.1km

●撮影日 2012年3月20日

 ここは
2本ありましたが、
一本はかなり昔に廃止。
たぶんこのチップホッパーかな? 
で、日通農協は・・ 
駅裏の広場と農協の建物~~(がっかり・・)。でもRealMapには駅北に本線分岐の側線が。
ここだと思いますが、
なんだったのかな?

 ではでは。  


Posted by 奥野君 at 07:51Comments(2)福鉄局貨物取扱駅

2012年05月25日

福知山線柏原駅

 こんばんは、なんか調子が出ない奥野君です。やっぱりきついですね(謎)。

 ということで、福知山線柏原駅 K化成0.2km

●撮影日 2012年3月20日

 ここは
専用線の場所がさっぱり分からなかった所。
この側線跡の
先には
橋台が。
駅裏には広場~~。たぶんここに工場があったのかな? 
貨物側線跡もありましたが。

 ではでは。  


Posted by 奥野君 at 23:51Comments(0)福鉄局貨物取扱駅

2012年05月08日

福知山線篠山口駅

 おはようございます、昨日はアップをさぼってしまった奥野君です。3台の機械でダビング作業をし始めたら超忙しくて。でも昨日一台は修了しました。今日も一台は終了予定〜〜

 ということで、福知山線篠山口駅 農協0.1km。

●撮影日 2011年11月4日

農協は? 「この辺にあったんですよね」。大きな駐車場のおじさんに伺うと、「駅の反対だよ。いまもあるよ」。が~~ん。また全速歩行~~ なんと遠くに低温倉庫の文字が。根性で近づきました。
ここから伸びていたのかな? 
でもこれで終わらないんです。
だって低温倉庫の裏に側線が見えちゃった。
踏切を渡っていくとそこは結構大きな保線区でした。そういえば篠山線というのもあったな(笑)。さすがに行きませんでしたが、ほんと競歩の一日でしたです。
 ちなみに篠山線の専用線設置駅は駅ごとドロンしているそうなので、訪問リストから外しましたです(手抜き〜〜)。

 ではでは、お詫びアップは夜かな?  


Posted by 奥野君 at 07:45Comments(2)福鉄局貨物取扱駅

2012年05月06日

福知山線篠山口駅

 おはようございます、今日はねぼすけの奥野君です。昨夜延々とダビングしていたもので。

 ということで、福知山線篠山口駅 I産業0.2km。

●撮影日 2011年11月4日

 また日暮れが~~ 
その上専用線が二つも。やばいなと思ってたら到着直前に専用線と同じ会社が。とりあえずそちらに急行~~ 
途中でややこしい建物がいっぱい~~
 でも何とか日暮れ前に。
帰りは反対側から。
で、農協は? ということで、次回です。

 ではでは。  


Posted by 奥野君 at 09:34Comments(0)福鉄局貨物取扱駅