2009年06月28日

高岡貨物情報

 おはようございます,やっと2冊目をまとめきった奥野君です。でもそのノートが300ページを超えてます。覚えられるのだろうか・・・

 ということで今日のアップは、高岡貨物情報。

 ●2009年6月24日撮影

 高岡貨物は朝の便を知ったのが去年の冬。何しろこの時間,昔は越中大門,去年までは伏木に張り付いていたもので(笑)。でも去年より早くなっているようです。去年は7時50分に単機が入って運び出し,8時20分に運び入れていたのですが,今回は7時30分に運び出してきました。
運び入れは8時50分。伏木のコンテナ扱いがなくなったので忙しくなったのかな? 
 で、今回の目的は、奥のひなびた感じの踏切で撮影する事。前回来た時地元の人が「お昼頃に鳴ってるよ」と言われていた通り
11時50分に単機が機回しで来ました。
どうもここは製紙工場から運び出したコンテナを連れてきた時だけここまで来るようですね。コンテナセンターの方は川側で入れ換えしていましたから。
 でも暑い一日,ここに着いたのが10時前。気が狂うなと思っていると工事の方が「あっちの公園のベンチは涼しいよ」。工事の方,ありがとうございます〜〜 おかげで涼んだどころか一時間ばかりお昼寝していましたです。

 ではでは、3冊目に入りたいのに明日発売だと・・どうせえと言うんじゃ〜〜  


Posted by 奥野君 at 11:11Comments(0)専用線北陸

2009年06月27日

高岡製紙情報

 おはようございます,昨日は当直でさぼり、今日はお昼まで寝ていた奥野君です。勉強しろ〜〜(笑)

 ということで今日のアップは高岡製紙情報。

 ●2009年5月24日撮影

 二塚は土曜日も出てくるのになぜ平日に行ったかというと,最近2軸に振られまくっていたもので。もしかするとこの運用は平日限定なのかもしれませんね。近くの運輸会社の人に聞くと,「朝一と昼かな?」。高岡貨物のDD君が貨車を途中で置いて行ったので期待していると、
その方の言葉通り
朝8時50分にに出動〜〜。ちなみに11時50分に置きに行ったDD君もすぐ戻ってきたので,その時も動いたのかな? 

 ではでは、後2冊目も100ページ、頑張るぞ〜〜  


Posted by 奥野君 at 18:27Comments(0)専用線北陸

2009年06月26日

二塚情報

 おはようございます,朝から機嫌良く勉強している奥野君です。やはり気分転換すると気合いが違いますね。

 ということで今日のアップは、二塚情報。

 ●撮影日 2009年6月24日

 夜行バスを富山で降りた奥野君。二塚は一番最後に行ったところですが、まあ皆さん知りたいと思うので最初に。
まあこの写真は大門のSWがまだいる証拠写真ですが(笑)。

 午後の便,以前のデータでは14時頃に出てきたので,二塚駅で水補給などをしていると。
13時半頃に出てきました〜〜 それもオレンジ色。横にJR貨物303と大書された標準SWが。もしかして代機かな? 能町の一台かも。13:45、すぐ戻ってきたSWはまた工場内で入れ換えしてました。すぐ入れ換えるので,工場の守衛さんにはあらかじめ許可を得ておいた方がいいですね。奥野君はいつも守衛さんの所に行ってる間に取り逃がしていますです。
14:50頃単機で駅に行ったSWが戻ってきたのは15:10頃。
で、緑はどこ行ったのかなと思っていると、半キャブの代わりの運用でした。
15:30頃に予定通り出てきました。死ぬほど暑かったけど満足〜〜 まあ二塚で列車に駆け込み、女子高校生の写メの被写体になったのもご愛敬??

 ではでは、今日は当直〜〜 3週連続週末絡み当直も今日で最後です。土日連続休日はあの祭りからまだありません・・クスン・・。  


Posted by 奥野君 at 06:33Comments(9)専用線北陸

2008年09月11日

速星情報

おはようございます、今週末はどこにも行けない奥野君です。14〜15日が当直なもので。

ということで、今日は、速星情報。

●2008年2月11日撮影
 速星情報の掲載が遅れたのは、3月改正で化学貨車がほとんど全滅してしまったので、ここもなくなってしまったのではないかと思ったからです。でも皆様の情報でまだ元気だということが分かったので、載せていきますです。ちなみに土曜日もやっているようです。
  
 速星は富山県は富山から高山線で2駅山の方に行ったところある小駅ですが、大きな工場があってSWが生息しています。私が行った時は、

 朝9時頃に駅に出てきて、

 9時20分頃に到着する貨物の前から入れ換えを始めましたが、今もあまり変わっていないようですね。

 9時40分頃に貨物を押し込んで奥に行ったので私は移動しましたが、10時頃からもまた始まるようです。

 ではでは、明日も行ってからアップしようと思っていた所、塩浜化学です。  


Posted by 奥野君 at 05:53Comments(2)専用線北陸

2008年08月26日

二塚情報

●2008年8月22、23日撮影
 おはようございます、遊び疲れのはずが意外と元気なまたまたアップの奥野君です。ということで、二塚情報。今回は22日につかささんと。23日はnonbiri kurasitaiさんと一緒に訪問しました。

 二塚は製紙工場の専用線で、駅から南東側に工場まで1km以上の線路が延びています。まあここは併用軌道風の線路が有名なので、ご存知の方も多いでしょうね。


私が初めて行ってから15年以上経っていますが、いつも変わらぬ風情が好ましい所です。SWも最初から延々とこの緑の機関車。最初は「機関車さえよければなあ」と思っていましたが、この機関車もどんどんなくなって行く時代になってくると、いい感じに思えてくるから不思議です(2007年12月21日撮影)。


 RM誌に載って始めて知ったこのSWもいます(15:30頃工場前で撮影可能。2008年2月9日撮影)

ところが。今回はこれ〜〜 私的にはこっちの方が好みなので、はまりましたです。
これは友人の話によると、富山県にある三越という検査会社が代車として貸し出している機関車だそうです。
 動く時刻は昨日書いたように、

9:30駅に押し込み単機で戻り

(途中の詰め所まで)、

10:30単機で引き取り。

13:30駅に押し込み単機で戻り(工場まで)、
14:30単機で引き取り

 と、初めて行っても十分に楽しめる所です。でも今回はそれに加えて。

正門前の出来事
 22日午後は、ひょんな事から(内緒です)ある方々と鉄道模型談義〜〜
 23日午前は、係員の方と専用線談義〜〜
 23日午後は、別の友人と機関車談義〜〜「このでかいカメラは奥野さんしかいないと思った〜〜」バレバレですね〜〜
23日に挨拶した正門の守衛さんは、その度毎に呆れていました(笑)。

 それらの話を総合すると、今回撮影した代車は27日にお役御免となり廃車となる事。それからは神岡鉱山から移籍してきたSWか以前のSWが使われること。神岡鉱山のSWは車検も迫っているので、その場合また替わること。しばらくは目の離せない状態になりそうです。まあいっぺんにいろんな話を聞いたので、間違ってるかもしれませんがお許しを〜〜

 ということで、ここは忘れられない専用線の一つとなりました。守衛さん、係員さん、ある方々さん、友人さん、つかささん、nonbiri kurasitaiさん、ありがとうございました〜〜

 ということで、伏木貨物伏木製紙高岡貨物、はそれぞれの項を更新しておきます。

 ではでは、明日からは北海道編になります(なんで〜〜?)。

2009年の情報はここをクリックしてね。  


Posted by 奥野君 at 04:33Comments(8)専用線北陸

2008年08月10日

高岡製紙情報

 今度は高岡貨物南側に延びる製紙工場の専用線です。

 ここの専用線のSWは少し変わった運用をしています。高岡貨物の最後の写真、左側奥へヘロヘロと延びる線路が見えるかな? 

 ここのSWはその線路の奥にある庫から出てきます。ここは昔は倉庫会社の専用線で住友セメントの貨車が出入りしていましたが、今ではSW庫線として使われているだけとなりました。

 ここも公道を横切っているので、形式写真を撮るのはこっちの方がいいかな? 

 11時半、高岡貨物のSWが押し込んできたコンテナを工場まで押し込んできます.
 もろ工場内の写真ですが、倉庫だけなのでお許しを〜〜 川を渡る公道からの写真です。SWは押し込み終わると、そそくさと帰っていきます。次に出てくるのは13時前くらい。つまり前述の公道をSWが横切るのは、合計4回あります。

 なかなか楽しい専用線です。でも 伏木の製紙工場専用線も廃止されるし。鵜殿は単機化されるし、やばい予感・・製紙工場はSWを使ってくれるところが多いので、寂しいです・・セメント、化学の次は製紙ですか?
 ということで、今は亡き伏木専用線SWです・・


追記
 伏木専用線は9月末まで健在だそうです。nonbiri kurashitai 様ありがとうございます。高岡貨物の製紙工場専用線の廃止は、小生の早とちりのようです。すみません・・・

●2008年8月22日確認
 他の項でも書きましたが、今回行ったところ22日の11時半の便は動いたものの、23日は動きませんでした。また主に入れ換えするのは朝に変わっているようで、これは22日、23日とも高岡貨物の4軸SWが直接入っていきました。そこから推測すると、このSWはあまり動かないようですね。

2009年の情報はここをクリックしてね。  


Posted by 奥野君 at 09:27Comments(16)専用線北陸

2008年08月10日

高岡貨物情報

 おはようございます、西濃で疲れてJAMに行かなかった奥野君です。

 今日は西濃をアップしようかなと思いましたが、とある事情で高岡貨物です。ここは昔は新湊貨物駅と言って、貨物扱いが盛んで黒字線だったのですが、一時期寂れていました。でもコンテナ扱いの集約化によって、大量のコンテナを扱う駅となりました。場所は万葉線の能町口の次の駅(名前を忘れました〜〜)、橋を渡ったところにあります。

 これはヤードの北側にあるSWの庫。朝7時25分、出庫しました。

 ヤードは広いですがコンテナが大量に積み上げられていて、なかなか撮影は難しいかな? 

 北側の端っこの雰囲気が寂れていて私的には好みなのですが、まだ撮れてません・・

 入れ換えはJR貨物の到着に合わせて行われ結構頻繁ですが、手前の小さな橋の上まで出てくる時が狙い目。これは11時過ぎに南側の製紙工場に行くタイミング。入れ換えと運用と何回か出てきます。

 そうなんです。ここは製紙工場手前まで高岡貨物のSWが押し込んだコンテナを、製紙工場のSWが受け取るという豪華リレー(笑)。

 ただし、2台を同時に撮るのは多分ここしかありません。

 ということで、次回は高岡貨物の製紙工場です。

追記
 訪問した最後は2008年2月9日なので、4月改正で時刻は変わってるかもしれません。雪景色を撮りに行ったのですが・・あと、土曜日もやっていますが、たまにウヤになるようです(一度当たりました・・)。

●2008年8月22〜23日撮影
高岡貨物は、もしかするとこの3月改正で運用が変わったのかもしれませんね。以前は見なかった(はず)の朝の便が主に運び入れているようです。

運用は高岡報告にも書いたように、


 工場に7:50に単機で来た4軸が8:05にコンテナを引っ張って貨物駅へ(8月22日撮影)。


(8月23日撮影)


 8:20に再びコンテナを搬入し、8:30に単機で戻っていきました(2往復確認したのは23日だけですが)。


 で、11時半の便はあったものの、以前に比べると極端にコンテナの両数が減っていましたので、主に朝に変わった可能性がありますです。
 また製紙工場の赤いSWは、22日こそ車庫に入って行くのを見ましたが(すみません、伏木貨物SWを撮ってから行ったもので)、23日は高岡貨物のが朝のように直接中に入って行きました。この使い分けは正直訳が分かりませんです。
 なお、nonbiri kurasitaiさんと会ったのもここです〜〜 出てこないかなと覗いていると、「もしかして奥野さんですか?」。ブログを作ってまた楽しみが増えましたです。ありがとうございます。

 だいたい私の予定はあってないようなもので、今回も高岡に行く事は決まっていたものの、最初に伏木と決まったのは前夜につかささんに捕まって(連絡取れないと泣いていたそう(笑))からで、高岡貨物の朝の便があると知ったのは、早朝につかささんから「高岡貨物にいるから拾って〜〜」と電話が入ったからで。実は今週も来週もお出かけ予定があるのですが、その実行が決まるのはまた直前になりそう。

 ということで、もしでかいビデオカメラを三脚に載せて専用線の端にいる白髪頭の小太りの(笑)やつは多分私ですので、その時に声をかけて下さればありがたいです、

2009年の情報はここをクリックしてね。  


Posted by 奥野君 at 08:59Comments(10)専用線北陸