2018年05月25日

生野鉱山運搬軌道情報

 こんばんは、南四日市から帰ってきた奥野君です。昨日は爆睡できたので元気に帰ってきましたが、今回は朝6時半に四日市港を覗いて(やはり休転でした)から、塩浜駅前のコインパーキングに車を停めて持参自転車でウロウロしたので疲れました~~ で、南四日市の最終日は5月31日だそうです。その日の奥野君は飯能前泊日。四日市は途中じゃないですか(笑)。でも画像はまだ取り込んでいないので・・

 ということで、生野鉱山運搬軌道情報

●撮影日 2018年5月6日

 ここは行きに対岸になんかあるなと思っていたら、
帰りにこんな看板を見つけました。川の南側に伸びる点線が軌道跡。鉱山側から辿ってみると~~ 
これは下流側から鉱山に吸い込まれる部分ですが、
その入り口はここかな? 
公園を抜けた反対側はこんな感じ。
辿れませんが
線路が~~(パイプかもしれませんが・・)。 なんで残っているのかと下流側の入ることが出来るところから辿ると
土砂崩れになっていました。
手前は外されていますね。
最後はこの工場かな? 
その先には現役シックナーまでありましたです。この先も線路跡のようなものが続いていますが、用水路でした(笑)。

 これで森ブタ君から始まって延々と続いた加悦明延生野報告は終わりです。1泊2日でよくも回ったものだ。まあこの行程が成立した一因は、新名神開通によって中国道の渋滞がほぼ解消されたからでもありますが(笑)。

 ではでは、今日も動画アップ~~
  


Posted by 奥野君 at 19:11Comments(0)保存鉄道

2018年05月24日

生野鉱山坑道情報

 おはようございます、今日は四日市に行くのをさぼった奥野君です。朝4時にいったん目覚めたのですが、最近ネムネム状態が続いているのでまた寝したら6時半~~ なのにもう眠い。明日は大丈夫か?(笑)。

 ということで、生野鉱山坑道情報

●撮影日 2018年5月6日

 
坑道の中に入ると(これは出口ですが(笑))、
線路~~(ここだけですが)。
そこかしこに
車両たち。
奥野君の好きなシュートに
説明板も
充実していました。
そしてここの目玉はなんといってもこれ~~ 
明延にあったような立坑のエレベータを巻き上げる機械です。
もちろん立坑も近づけませんが
見ることが出来ます。
こんな風に運んでいたのですね。

 ではでは、今日も動画アップ~~  


Posted by 奥野君 at 09:15Comments(0)保存鉄道

2018年05月23日

生野鉱山入口情報

 こんばんは、今日の線路整備(雪取り除き作業も?)でほぼ準備が終了した奥野君です。明日か明後日起きることが出来た日に(殴)四日市に行こうかな? 南四日市は車を停めるところがないし電車では南四日市朝一に間に合わないので、四日市の駐車場にほりこんでレンタサイクルかな? あるいは崩壊しかけている(泣)北海道計画用に買った自転車を載せて~~

 ということで、生野鉱山入口情報

●撮影日 2018年5月6日

 ここは明延の東側。播但線を挟んで反対側にあります。
入り口には車両たちがお出迎え~~ 
こっちは説明板も少ししかありません・・ 
でも入り口横にはこんなものが~~(笑)。

 で、中に入った資料館も
結構面白い展示が。
なかなかマニアックなものですが、
現在入る事の出来る
坑道の写真もありましたです。

 ではでは、今日もまじめに動画アップです。
  


Posted by 奥野君 at 20:22Comments(0)保存鉄道

2018年05月22日

中瀬鉱山情報

 こんにちは、昨日はあのまま寝てしまった(笑)奥野君です。今日は4時半に起きて荷物整理をして線路整備を始めましたが、もうネムネム・・ まあ眠い原因は分かっていますが、しっかり眠らないとやばいもので。

 ということで、中瀬鉱山情報

●撮影日 2018年5月6日

 『日本遺産』認定で活気づいている明延ですが、
その横断幕にあったのが中瀬鉱山。係りの方にお聞きしてたどり着いたのがここ~~ サビサビですが、しっかり鉱山運搬列車が保存されていました。もちろん看板には
怪しい写真と
地図~~ 真ん中下が鉱山だったようですね。そして左には【選鉱所跡】。これはいかずんばなるめい?? でも鉱山の手前に書いてあった省略記号を見落としていました~~(殴)。
入り口はこんな感じですが、奥に入れそうな道は、入る気のしない道でしたです。
で、選鉱所跡は現役の工場の中でした。

 ではでは、動画もアップしようかな?  


Posted by 奥野君 at 13:12Comments(0)保存鉄道

2018年05月21日

神子畑運搬軌道情報

 こんばんは、今日はゆっくりするつもりが昨夜始めてしまった持っていくものチェックに忙殺されてしまった奥野君です。リストを作ってあるのですが、何年も前のものなので更新していたら(笑)。

 ということで、神子畑運搬軌道情報

●撮影日 2018年5月6日

 この鉱山は奈良の大仏さんにも鉱物を供給したといわれる古い鉱山。
大昔は馬車軌道で
飾磨港まで運搬していました。
写真の場所は
今はこんな感じです。もう夕方で雨も降り始めたので少ししか巡れませんでしたが、
有名な当時の橋の向こうには、散歩道になっている軌道跡が。門はありますが「散歩される方は門を開けて入ってください。門は閉めてください」とありがたい記述が。この線は新井駅近くにも橋が残っているそうなので、また行きたいですね。

 ではでは、今日は平日ですね。
  


Posted by 奥野君 at 18:53Comments(0)保存鉄道

2018年05月20日

神子畑選鉱所跡情報

 こんにちは、今日の製作を終了しようかなと思っている(はやっ)奥野君です。昨夜王将の餃子を4人前イッキ食いしたらそのまま寝てしまい、朝2時半からパンをかじりながら14時間~~ おかげでレオライナーも最高45分連続走行できるようになりました。輸送に弱いので、これ以上の調整は現地かな?(そんな暇あるのか?(殴))。

 ということで、神子畑選鉱所跡情報

●撮影日 2018年5月6日

 一円電車が廃止されると山越えは大変です~~ が早起きしたので着いちゃいました。
建物は取り壊されていますが、
怪しいインクライン。
説明看板も
詳しかったです。
そして手前には記念的に
トロッコ線路が残されていたのが好印象。
そして隣にはなんとシックナーが。
その下には放置された鉱山機械が。ちなみに明延~神子畑間を復活させるのには40億円必要だとか・・

 実は一円電車出発時間も迫ってきたのでいったん明延に戻りましたが、夕方また来てしまった奥野君です。その報告は明日~~

 ではでは、これからゆっくりお風呂に入ってご飯を食べて~~眠くならなかったら何をしよう(笑)。
  


Posted by 奥野君 at 16:35Comments(0)保存鉄道

2018年05月19日

明延鉱山情報

 こんにちは、やっとレオライナーのデカールを貼り終えた奥野君です。何しろデカール貼りは奥野君にとっては第一級難度の作業なもので、ネムネムやアツアツだと出来ないんです。今日も午前中ウダウダしてましたが、お昼ご飯を外食(といっても松屋の朝定食)した勢いで~~(どんな勢いだ?)。

 ということで、明延鉱山情報

●撮影日 2018年5月6日

 この日の目的は『一円電車』ですが、早朝に着いちゃったのでウロウロ。
真ん中右が一円電車会場ですが、左下には『明延鉱山の中心地跡』?
 途中に昔見つけた怪しい坑口を見ながら
左の細い道を入っていくと~~
 インクラインに鉱山跡。
看板も用意されていましたが、
もちろん立ち入り禁止。
坑口がいくつか残っていました。
そして線路跡らしき
山裾の小道は辿れそうですが、多分無理です・・。
またすぐそこには、鉄橋跡? 
手前には
坑口が残っていましたです。

 ではでは、今日は休日なので動画アップはなしです(殴)。夕ご飯は王将の餃子~~ なにしろ朝体重を測ると50.3kg・・やばい(笑)。でもレオライナーって製品はもちろん記事にも出ないですね。バスコレ動力が出た時「これだ~~」と思った奥野君はやはり変なのかな? ちなみに付随車の足回りはトラコレの残骸。軌道はピアノ線を埋め込んだ自作です。
  


Posted by 奥野君 at 17:06Comments(0)保存鉄道

2018年05月13日

有田川町鉄道交流館情報

 こんばんは、結局三日間有田川に出勤してしまった奥野君です。さすがに筋肉痛?? まあ今日は昼過ぎについたものの大雨だったのでノンビリしてましたが(殴)。

 ということで、有田川町鉄道交流館情報

●撮影日 2018年5月11~13日

 これは
金曜日~~、さすがに係員さんの前日準備はありませんでしたが、めずらしい配置? まあ奥野君はモジュール設置ラックの下台テストで山越えしていったら問題点が洗い出せたので役に立ちましたが。
 で、本番の土曜日~~ 
ポスターも貼られてますが、まだまだ知られてないようですね。
「こんなの走っててラッキ~~」というお客さんもおられました。今回は乗車体験なので、お客さんはワフに乗車。
奥野君はすぐ金屋口駅で見送っちゃいます(笑)。昼はやはりラーメン屋さん(清乃)に行っちゃいましたが、
昼一に臨時ハイモ君運転があるのでお食事は全速~~(チャーシューの食べ分けだけはしました(4種類入っているもので))。 ちなみに運転は定員が10名なのでこの日は20分に一本くらい走っていたかな?。
まあ土砂降りの日曜日は・・
こんな感じでしたです。

 ではでは、ちなみに金曜日問題点発生したモジュールラック下台は帰って追加したので、土曜日の山越え、日曜日の土砂降り?テストをクリアーしましたです。でもほんと1/1に嵌っているとモジュール制作が~~(汗)。
  


Posted by 奥野君 at 23:41Comments(0)保存鉄道

2018年05月10日

加悦SL広場情報

 こんにちは、昨日は夕食を食べ過ぎたので線路整備をしていたら12時前になってしまった奥野君です。でもあと三週間・・間に合うのか?(殴)。

 ということで、加悦SL広場情報

●撮影日 2018年5月5日

 ここは27両もの車両が保存されていて、前回はSWに絞って紹介しましたが、西宮後さんから「SLもSWだよ~~」というコメントを頂いたので、奥野君の興味のある車両を紹介します。 まあ和歌山なのでもうボロボロになっちゃった貴志川線車両から・・ 
 全景はこんな感じかな? 
SWらしきSLもいますね~~(笑)。

103号機で滋賀の東洋レーヨンで使用されたものだそう。廃線跡に行きましたね。

 これは除雪車TMC100ですが、整備すれば動くそう。現在順番待ち~~ 

 これの左のはSWのSL1261号。戦時中加悦鉱山で使用された後、一台は昭和電工富山に売却されて活躍したそうです。

 奥野君はこんな気動車も好きです。これはキハユニ51。
郵便車~~

 なんだこれはと思う列車は工事用車両。前の車両の三角の突起から前後に伸びる棒を人力で上下させると走ります。なんと奥野君はSL時代ここまで古くないものの、越美北線で目の前を走り去っていくのを唖然として眺めていました。

 貨車も好きですね。これはワブ3。後ろのドアは車掌車兼用かな?

 現在研修庫には、車掌車が収容中。有田鉄道の様にお客さんを乗せてくれると見晴らしがよくていいですね。

 ト404は遠州鉄道から譲り受けたそうですが、加悦鉄道で使っていたものに似ているそう。
 と、今回は貨車、SL編でした(殴)。

 ではでは、今日も動画アップ~~
  


Posted by 奥野君 at 14:46Comments(2)保存鉄道

2018年05月09日

明延体験坑道入坑

 こんばんは、今日も頑張ってた奥野君です。といっても配線処理をしながら走行テストをしていただけですが(笑)。なんとか使えそうになりましたが、3番線はやはり弱いですね。2番線の方がS字なのになぜだろう?

 ということで、明延体験坑道入坑

●撮影日 2018年5月6日

 ここは
前回も入りましたが、何度入ってもゾクゾクしますね。
トロッコ線路もそのままだし、
奥野君の大好きなシュート?も
鉱石が詰まったまま~~ ちなみにこれは、上から落とした鉱石をトロッコに積み込む施設です。いずれは鉱石の動く模型を作りたいもので、この仕組みを自動で動かす装置を考案中~~ でも篠原模型の線路がなくなる噂があるので、買い占めるかどうか検討中です。実際そこまで出来るか分かんないし・・ 
もちろんこんなのがゴロゴロ動くOナローゲージサイズ。
グランピー鉱車は体験坑道では近づけませんでしたが、これは稼働模型が道楽ボーズさんから発売されていて入手済みなもので(笑)。
こんなのも走らせたいですね。
まあここのクライマックスは構内立て坑の
実際の姿。今回は生野に行くともっと整備されちゃってましたけど、また現物を見ることが出来ましたです。
これはトロッコを使わなくなった時代の施設。なんでも最終は1600人の従業員を350人に減らしても出鉱量は増大したとか。それでも外国との価格競争に負けて閉山になったそうです。

 なお過去情報は、カテゴリー現役専用線リストの「保存鉄道イベント情報」(http://okunokun.ikora.tv/e1289695.html)でも検索できます。
 
 ではでは、今回はおまけの多い旅行だったので、まだまだ続きます(殴)。
  


Posted by 奥野君 at 18:28Comments(2)保存鉄道

2018年05月08日

明延一円電車情報

 こんばんは、今日は雑事を片付けていた奥野君です。昨夜あれから脱線対策をしていたら、基板に矢印発見。ふと思い出してそこにスパイクを打ち込んだら、脱線しなくなったもので。

 ということで、明延一円電車情報

●撮影日 2018年5月6日

 加悦に行った翌日の目的は、ここ~~ 
会場前にはいつものこんな車両がお出迎え~~ 
模型製作できそうな設計図も? 

 で、一円電車の
バテロコは近代化?されていました。
もちろん乗車~~ 

 そしてその終点には車庫が出来ていて、
立山砂防から来た機関車が入っていました。予備車なのかな? ちなみに前回報告した山の上の新設軌道は、駐車場が整備されるところまでの延長が出来るまで限定公開だそうです。一般公開はもう少し後ですね。また一円電車はかなりの日数走っています。明日報告する体験坑道見学会も毎週日曜日は予約なしで行けるそうです。

 ではでは、今日は診察日~~ 前回7.5まで落ちた数値は今回6.8~~ さすが体重を落としただけありますね。現在51kgで安定してきたかな?
  


Posted by 奥野君 at 21:02Comments(0)保存鉄道

2018年05月07日

加悦鉄道森ブタ情報

 こんばんは、今日はヘバヘバなので、走行テストをしている奥野君です。まあ遊園地モジュールも繋いで、まずは複線ヤードテストが終わり、現在複々線ヤードテスト中。他線はうまく行きますが、やはり最外側線の外側側線で脱線がたまに発生しますね。車両を選ぶようですが。

 ということで、加悦鉄道森ブタ情報

●撮影日 2018年5月5日

 ほんの偶然から
YAHOOニュースで見てしまった奥野君。新名神が開通して渋滞はないらしいし、ホテルを検索したら連休なのに3500円を発見~~ 
 予備車の日立君も
エンジンをかけてはいましたが、
発車時に排気煙を吹き出すものの
快調に走ってくれました。
これはキハ08君車内から~~ 撮影ポイントを探していると、
こんなシーンも撮れましたです。
でもかなりしてからジャック軸であることに気づき、何とかその動きをビデオで撮ろうと難儀していましたです。
 ちなみに係員さんのお話では、昨日の方がお客さんが多かったとのことでした。この日も昼から15分間隔で15時半まで走っていましたが。

 ではでは、今日は平日なので動画もアップ~~ でもその前に・・脱線していないかな?(殴)。
  


Posted by 奥野君 at 21:37Comments(0)保存鉄道

2018年04月21日

有田川鉄道交流館情報2018年4月

 こんばんは、今日はとんでもない日になってしまった奥野君です。昨日作りかけて1台完成した時点で疲れ果てちゃったレオライナー。でも今日は朝から元気で、なぜか午前中に残り二台完成~~(まあまだ真っ白ですが)。で、昼から何しようかと思ったのですが、発作的に有鉄へ。そしたら「4月は来ないかな?」と言われていた係員さんが~~ そして夕方、また動きたおし~~(笑)

 ということで、有田川鉄道交流館情報2018年4月

●撮影日 2018年4月21日

 とりあえず覗きに行って、ラーメンでも食べて帰ろうかと(笑)思っていたこの日。
なんとそのままだった二台が茶色に~~ そして係員さんが~~ 「桜を消毒するのに動かしてくれと言われてね。夕方動かすよ」。バンザイ~~
 ということで、奥野君は『清乃』さんへ~~ 今日は『有田ブラック』に『しらすご飯』をチョイス。もう食べてますね(汗)。それも奥野君には禁忌のダブル炭水化物~~ 実は昨日は飲み会でお勧めだと言われた『焼き肉白ご飯』を食べてすぐ寝ちゃった割には持病数値が上がっていなかったので、禁忌に挑戦しようと(殴)。
 そのかわり重い三脚を担いで歩き倒しました~~ 動く前からウロウロウロウロ。動き出すと全開で~~
 なんかD17が緩急車を引きずり倒していましたが、
次は奥のSWと貨車を二回に分けて連れて行って~~ なんと係員さん二人だけでの手押しまで~~(写真は忘れました(殴))。
そして最後はこんな感じに交流館前に水島SWに全貨車。
そして色の変わった二台が
並びました。D17は金屋口奥でまだ何か作業をされていましたです。
 まあ今日のシーンは『動画も見せてよ』という係員さんのリクエストで、近いうちにアップできるかな?

●追記
  5月12日13日はDL17に乗れるそう。土曜日はDL17に引かれたワフ貨物列車乗車体験 日曜日は体験運転だそうです。この日ワフを引きずり倒していたのはその準備だったのですね。最近のD51はキハ58牽引なのでワフに乗れなくて寂しいと思っていた所でした。

 ではでは、今日は休日ですが、某所からの要請により動画もアップ~~(1992年という古いやつですみません。たぶん廃止まで追っかけているので近いうちにアップしますです)。  


Posted by 奥野君 at 21:59Comments(0)保存鉄道

2018年04月16日

秩父鉄道三峰口駅 鉄道公園

 こんばんは、今日も結局ブログ原稿を作っていた奥野君です。今日中に終わるかと思いましたが、三か所ほど歩き間違えていたので(泣)、何とか終わりました~~
 
 ということで、秩父鉄道三峰口駅 鉄道公園

●撮影日 2018年4月12日

 ここは
駅裏にたくさんの車両が展示されているところ。
転車台も保存されていますが、特に奥野君のお気に入りなのは、貨車の中に入れるところかな? 
まずはワキ824号。
これはビデオでアップした南高崎で見た貨車ですね。
テキ117号も下板橋、南高崎に行ってたようですが、
昭和59年に廃車されています。
スム4023号も
袋詰めセメント貨車。
トキ502号は武甲から蘇我行の石灰石輸送貨車だったそう。
ヨ15号は緩急車ですね。昭和63年まで残っていたそうです。
でもここから先は立ち入り禁止。
あまりにもボロボロになっちゃったからなのかな? ということで、後は駅のホームから~~ 
凸型電機に
ED38.これは阪和電鉄の電機です~~ 昔まだ車庫に入れてもらえた時にも見ています。
最後は緩急車ですね。

ではでは、明日は尿管結石のフォロー診察にお食事会。そして有田のラーメン屋さんで秘密任務。(謎)なので、もうお風呂に入っておネムです。
  


Posted by 奥野君 at 22:10Comments(0)保存鉄道

2018年04月15日

青梅線青梅鉄道公園

 おはようございます、昨日アップをさぼってしまった奥野君です。写真整理をしていたらいつの間にか1時半・・ でもまだ1/3しか出来てない・・

 ということで、青梅線青梅鉄道公園

●撮影日 2018年4月8日

 ここは
そんなに大きくないながらも
HOゲージが走り回ります。
驚いたのは真ん中のヤードから出庫した列車が本線途中から全速力でヤードに推進入線すること。HOは昔やっていたのですがあまりの脱線の多さにNに転向した奥野君だったので、係員さんにお聞きすると・・「まずは荷重だね。後は連結器の高さ調整。そしてここの動力車はカツミ製の特注品で、ベアリングが入っているんだ」。ほんとすごい世界でしたです。

 で、車両も
よくこの山の上まで連れてきたなと・・古典機もそうですが、
ED16に
E10って・・

 ではでは、もうすぐ自治会総会です。
  


Posted by 奥野君 at 08:41Comments(0)保存鉄道

2018年04月02日

有田鉄道交流館情報

 こんにちは、昨日はパタッと倒れてアップをさぼってしまった奥野君です。最近お出かけが続いた疲れが出たのかな? 夕食を食べたら寝てしまい、目覚めたら2時・・でもそのまま寝室に行って9時まで寝ていました~~

 ということで、またまた有田鉄道交流館情報

●撮影日 2018年3月31日

 この日はハイモですが桜が満開になるので行っちゃった奥野君。まあ最近はまずラーメン屋さんに寄って~~ 
今度は塩ラーメンでしたが、塩ラーメンはこれぞというものを食べたことがなかったもので驚きました~~ 開店11時ですが道が空いていて10時14分に着いたので・・それでも5人目だったかな? この日は開店直後の行列は一度に入り切れませんでしたです。
それもそのはず、こんな有名店だったのですね。奥野君は別のつながりで知ったのですか(汗)。


 で、桜~~ 
その上乗車すると駅の奥にD17がいなかったので、保線車君丸見え~~ 
前回に味をしめて、発車シーン~~ 
でも目的はこっちでしたです。まあこの日も動く動く。いつもは神戸製鋼担当会社さんは一人なのですが、この日は二人でしたからあっちに行ったりこっちに行ったり~~ でも写真はありません~~ 桜の下をも走り回ってくれたのですが(殴)。念願のD14の単機走行も見れましたです。でもほんと無線操縦車には変な機構が付いていて困りますね。なんと前についているキャブからも連結器が操作できるなんて。何とかそのシーンもゲットしたいです~~ 
 ちなみに最近動き回っているのは、20年前に植えた桜が育った上に満開になったので、各列車を桜の下まで入れたいがためだとか。ですので4月はあまり動く機会はないかもしれませんね。5月の連休?? そして6月には?? ほんと変化が多いです。北海道計画は7月に変更~~

 ではでは、昨日おさぼりしたので、もう一つアップ~~ 動画までたどり着けるかどうか??  


Posted by 奥野君 at 17:11Comments(6)保存鉄道

2018年03月27日

有田川町鉄道交流館SW乗車情報

 こんばんは、今日は病院の診察だった奥野君です。今回は節制したおかげで数値が8.9から7.5に激減~~ 万歳~~

 ということで有田川町鉄道交流館SW乗車情報

●撮影日 2018年3月24日

 この日の最大の目的はSW体験乗車~~ それも運転士さんは無線操縦でという初めての体験です。運転しないのに走るって不思議な感覚ですが、そんなに混んでいなかったので、奥野君は二回乗車できました~~ 一回は三脚を持ち込んで、二回目は手持ちでいろんなカットを~~ 
これが無線操縦のコントローラーです。
車窓はこんな感じ~~ まあD17の写真は取りこんでいませんでした(殴)。
 そしてこの日初めて見たのは
いつもはレールバスを引いている保線車が単独で~~ なんでも点検をするのにピットがいるためだとか。なかなかいいものを見れた日でした。

 ではでは、明日は先輩が来和し、和歌浦泊なのでアップはないかな?(笑)。動画も今日はおさぼりで英気を養います。  


Posted by 奥野君 at 21:28Comments(0)保存鉄道

2018年03月26日

有田川鉄道交流館D51運転情報

 こんばんは、今日はまったりしちゃった奥野君です。お掃除はおさぼりでモジュールを繋いでいました~~(殴)。なかなかいい感じに出来てきましたです。

 ということで、有田川鉄道交流館D51運転情報

●撮影日 2018年3月24日

 もちろん朝から行っちゃった奥野君。
まずD51が出てきて、
キハ58を繋いで~~ 
貨車を繋いだSWが車庫に。前は車掌車に乗ったので今度はキハ~~ 
朝一は空きそうだったので一番ゲット~~ 
桜が結構咲いていて、奥までD51を入れるために貨車を車庫に入れたそう。
奥野君は金屋口駅の発車シーンを撮りたかったので駅でお見送り~~ 
途中はレールバスに変わり、
SLは桜の下に留置。
関東の方には懐かしい急行アルプス表記ですね。
なかなかいい感じの桜風景ですね。D51が奥に居るので
レールバスはここまで~~ 
まあ綱引きイベントまであり、皆様楽しんでいましたです。

 ではでは、明日のアップはSW体験乗車ですね。動画もアップしなきゃ。
  


Posted by 奥野君 at 19:09Comments(0)保存鉄道

2018年03月25日

有田鉄道SW準備情報

 こんばんは、今日は座ってばかりだったのに結構疲れた奥野君です。でも久々にお会いできた方もおられて楽しかったです。そう、打田公民館での「ビデオ表彰式」兼「入賞作品鑑賞」。県連総会もありましたが、このコンテストの審査員はNHKの方なので、的確な批評と教示がためになりましたです。

 ということで、有田鉄道SW準備情報

●撮影日 2018年3月23日

 もうイベントは終わってしまいましたが、神戸製鋼から来たSWが動き倒したこの日でした。朝、金沢の友人と訪問~~ 友人はその後某所に行ってしまったので、
簑島の某所の有名ラーメンを食べに行って(笑謎)、あとは追いかけ回し~~ 
なんとD113も元気に入れ換えに参加していましたです。
これは一番後ろに付いているD17の推進運転。つまりD17に貨車に水島SWにD113、D14という豪華運転のシーンです。ちなみにD14単独運転シーンは見られませんでしたが、エンジンは元気にかかったのでもう整備しているようですね。
そしてD17はこの日10往復以上しました。なにしろ乗車位置が幅50cmくらい。そこに無線操縦できちんと止めないといけないので大変です~~

 その上、出てきたのがD51。なにをするのだろうと思っていたら~~ 
給油~~ D51は圧縮空気で動くのですが、その給油シーンを見られるなんて~~ 翌日はD17の体験乗車日だったですが、おなかいっぱいになっちゃった奥野君です。

 ではでは、明日は休憩日ですが木金と大学の先輩が来和されるので、もしかするとお家まで来られるかもしれないので、お掃除~~ まあそろそろしないと模型製作にも支障をきたし始めているもので(殴)。  


Posted by 奥野君 at 22:04Comments(2)保存鉄道

2018年03月25日

有田川鉄道交流館D51走行情報

 こんばんは、今日の動画はコンテスト入賞作品です。奥野君は以前和歌山3クラブに所属していましたが、仕事が忙しくなって退会。去年から一番近い『打田映像クラブ』に入り作品を作ったら賞をもらえました。大きな盾と賞状で驚きましたです。まあ昔の有鉄の映像をかなり入れたので受賞したのかな? 撮影テクニックはまだまだです。
 今日も有田鉄道運転日で体験乗車も出来たのですが、受賞したので参加しなくちゃいけなかったんです。でも受賞5作品(奥野君は4番目でした(笑))を一作品ずつ上映しNHKの方が直接講評してくださったのが役に立ちました。というか最近奥野君は手抜き三脚なのでパンズームをさぼっていたのですが、講評では「係員さんのアップから引いてくるとか画角に変化を持たせるとメリハリが付きます」など鋭くも為になる講評をして下さりありがたかったです。また来週も再来週も行っちゃいそう。来週はハイモ君ですが桜が満開かもしれないし、再来週はまたD51が動くそうなので、メリハリを~~(爆)。模型はどうした?(殴)。

 ということで、有田川鉄道交流館D51走行情報1

●撮影日 2017年8月26日

 すでに
D51は
出庫していたのですが、あらら・・ 
レールバスの入換えが始まり金屋口駅の奥に・・ まあこの謎解きは最後~~(殴)。SL運転で4往復はないだろうと思っていたら・・ 11時から午前4往復、13時から8往復のダイヤ掲示。でもそれ以上に走ったようですね。
なにしろ奥野君の乗った列車が金屋口に着いたのが9時半過ぎ~~(なんで??(爆))。

 なのでもうあらゆるカットが撮れちゃいました。
ここがSLの藤並側の終点。レールバスより少し手前でした。
これは紀州鉄道から来たレールバス。まだ整備中ですがなんとかなるかな? 
マルミ(キハ58)君は復活してほしいですね。で、レールバスの入換えの理由~~ 
バスで来た団体さん用でした。緩急車はそんなに乗れない定員制なもので。
 ほんと係員さんにはお世話になりました。というか、昼休み30分あったのだろうか。なのに最終が着いたのは16時前・・
SLの入庫は16時半を回っていました。まあ係員さんのお話では8月最初のお客さんは1000人を超えで乗り切れなかったそうですから、まだましかな? ちなみに動力のコンプレッサーはテンダー(炭水車(SLの後ろにくっついている箱のような車両)))に乗っていて、運転終了後給油していましたです。

●追記
 2017年度和歌山県ビデオコンテスト和歌山県観光連盟会長賞受賞作品をアップしました(https://youtu.be/bKIC_21GMPA )。

 ではでは、明日は休憩日でお掃除ですが、明後日は診察・・ 前回また悪くなっていたので裏技でコントロールした成果が出るかどうか・・ちなみに食事コントロールしていたら自転車も乗っていないのに数値は順調。ただし体重は4kg以上減っちゃったかな? 困ったものだ・・
  


Posted by 奥野君 at 20:19Comments(2)保存鉄道