2017年10月19日

渚滑線北見滝ノ上駅

 こんばんは、今日も運勢は悪かったけどコツコツ模型作りができた奥野君です。昨日散髪に行ったのがよかったのかな? 今では考えられないかもしれませんが、奥野君の甲子園の中学は全員丸刈り(もちろん男子だけです(笑))。最初はなんじゃと思いましたが、そのさっぱりとした爽快さに嵌ってしまい、金沢に転校してもそのまま~~ 高校でもそのまま~~ さすがに大学に入ると伸ばしましたが、それ以来髪の毛が長くなってくると元気がなくなってくるんです。特にここ数年は~~(更年期か??(爆))

 ということで、渚滑線北見滝ノ上駅

●撮影日 2017年9月17日

 丸瀬布から滝上町までがあっさり着いてしまったので、来年行くつもりだった渚滑線終点へ。
駅舎もきれいに保存されていますが、
奥野君の好みはこれ~~ チップホッパーですね。チップホッパーは秩父で中をすべて見せて頂きましたが、
真下に入ったのは初めてかな? でもここのお宝は~~ 
なんだあれは・・ということで明日~~(殴)。

 ではでは、模型は80cm以上のホーム二本に覆いかぶさる屋根??(石神井公園の延長)がほぼ完成しました。もちろん待合室やエレベーター自販機をずらずらと並べてありますが、人形さんは待合室の中にしかいません(それでも60人~~)。屋根に磁石を仕込みながら人形を並べるべきか、次のモジュールの構想を練るべきか??(汗)。
  


Posted by 奥野君 at 18:32Comments(0)廃線跡

2014年07月02日

神奈川臨海鉄道末広町駅

 おはようございます、もう疲れている奥野君です。お仕事で疲れを抜かなきゃ〈殴〉。
 母親休み地獄を何とかしようと、日曜当直を増やしています。奥野君的には代休もつかない日曜当直は嫌いですが、仕方ないですね。新しい先生が気さくな先生で助かりました。午後最後の予約~~ 「早く来てもいいよ」とまでおっしゃってくれましたです。ありがたや。

 ということで、神奈川臨海鉄道末広町駅 N治金 0.2km

●撮影日 2014年6月20日

 ここは保線区に行こうと歩いていたら、
なんか工場の門に線路が~~ 
どちらに延びていたのかなと眺めていると、
末広町側に空き地が伸びていました。また退職したら、ここでも現役機を撮りたいですね。ダイヤからは消えてしまった水江町線も行きたいし(笑)。

 ではでは、今日はいきなり新仕事~~ といっても現役時代は奥野君が一番知っていた(はず?)のお仕事ですが〈殴々〉。で、ブログさんは新ネタが切れたので、北陸編に戻ります。土曜日のお出かけ計画が立たないよう(泣)。赤沢森林は雨予報だし、高岡行きの夜行バスは7月いっぱい金曜日は満席だし、日曜が公園の草むしりなので四国にも行きにくいし・・
  


Posted by 奥野君 at 07:00Comments(3)廃線跡

2014年06月17日

秋田臨海鉄道向浜駅

 こんばんは、昨夜は喜びすぎて12時にお布団に入ったものの1時まで寝れなかった奥野君です。おかげで夜アップ~~〈殴〉。

 ということで、秋田臨海鉄道向浜駅
             T製紙1.4km、A工業4km、A木材防腐0.3km、Aブライウッド0.2km

●撮影日 2014年5月30日

 ここはRealMapを見ると途中で本線分岐しているようですね。
橋を渡ったところにあるのがAブライウッド。
専用線分岐はここかな? 
A工業入口はこの踏切なので、
左の草むらが専用線だったのかな? 分からなかったのがA木材防腐。途中の木材が積んでいる場所がそうなのか、
交換設備のある横の製薬会社がもともとはそうだったのか。この交換施設の奥はもちろんT製紙です。

 ではでは、理解ある上司と楽しい仲間たちのおかげで復活~~ でも週末から週明けの予定がえらいことに・・ 木曜仕事を何とか終わらせて〈殴〉夜行バスで横浜へ。神奈川臨海を巡り秩父泊り。土曜は原谷を撮影し物流博物館の展示に仲間たちと。そのまま飲み会で22時発の夜行バスで帰和。日曜日は車屋さんで、月曜日は朝6時半から母親の診察にお出かけ(仕事しろ~~)。
 まあ精神が弱いもので(誰が??(笑))、気晴らししないと持ちません~~〈殴々〉。
  


Posted by 奥野君 at 18:46Comments(2)廃線跡

2014年06月16日

秋田臨海鉄道中島埠頭駅

 おはようございます、また早起きしてしまった奥野君です。昨日は朝から近鉄百貨店に二往復・・ 頼んでいた弁当をもらい忘れたもので(泣)。でもちゃんと自主研修に職場にも行きました~~(えらい??)。 偶然にも前任者が覗きに来ていて楽しかったです。

 ということで、秋田臨海鉄道中島埠頭駅 N石油0.7km、Nセメント0.3km、A海陸運送0.1km

●撮影日 2014年5月30日

 ここは北港線の途中にある交換できる線路が残っているところ。でもここが中島埠頭駅だという確証はありません・・ 
まあ左の建物がA海陸運送で右奥にセメント施設。
少し手前ですが、N石油の施設もあるのでそうかなと〈殴〉。
セメントの施設もいい感じですが、
お気に入りはN石油の構内にあったこの建物~~ なんか昔の面影が残ってますね。

 ではでは、秋田港駅と穀保町駅はしっかり巡っていないので、明日のアップは向浜駅かな?
  


Posted by 奥野君 at 05:04Comments(0)廃線跡

2014年06月15日

秋田臨海鉄道秋田北港駅

 おはようございます、いきなりストレスマックス奥野君です(泣)。

退職して二年少し、曲がりなりにも優雅な生活を送ってきた奧野君ですが、母親が何度も倒れて退職せざるを得なくなったのに、その二年少しの間にお仕事してても休まなければならない事態は半日、それも近くの病院の付き添いという状態に「なんで退職したのだろう?」という疑問はありました。それでもまあ二年は様子を見ようと就職のお誘いを断ってきましたが、しばらく大丈夫だろうと、お世話になった旧職場からのお誘いだったので受けることにしました。

 そしてたった二週間。お仕事の目途もついてきた途端・・何日も休まなければならない事態に・・ なんで~~?? まあ緊急性は全くない状態ですが、ほっとくと緊急事態になるのは目に見えているので・・ と、ボヤキから始まってしまいました、すみません・・

 ということで、秋田臨海鉄道秋田北港駅 A製錬 2km

●撮影日 2014年5月30日

 秋田臨海の廃止駅はいくつか回りましたが、とりあえず端っこのここから。
ここは現役末期に一往復ゲットした線ですが、
まあ終点はこんな感じ。
精錬所直前まで線路はありましたが、入口で途切れていました。この北線は海上コンテナの試験輸送をしたそうですが、それは明日アップする中島埠頭だったようですね。

 ではでは、今日はその母親をデパートに連れて行かなければいけない・・行きたくないな・・
  


Posted by 奥野君 at 07:49Comments(4)廃線跡

2010年06月22日

釧路石炭トロッコ廃線跡情報

 おはようございます,またまたブログをさぼってしまった奥野君です。当直明けで疲れる交渉をすると帰ったらバタンキュー。

 ということで、釧路石炭トロッコ廃線跡情報。

● 撮影日 2010年6月14日

 春採周辺で今回の旅行で唯一となった一本を撮って春採湖畔へ。でも来ない〜〜 
ここで撮りたかったな。何しろこの日の霧は釧路市民も驚くくらい濃いかったもので。春採に戻ると「今日はどうかな〜〜」というお話だったので、
駅側から見えていたトロッコの廃線跡を見に行くことに。
 これは残っている架線柱を山側から見た絵です。そこからトコトコ。
望洋橋の上からは
こんな感じ。
そこからは架線柱ならぬ送電柱が。それを目印に歩いていくと
急に曲がって、
トロッコに行く道に合流していました〜〜
 またまた工場内なのでアップしませんが、13時のお昼休みが終わるとやはりトロッコが動き始め。ここはトロッコを洗う場所なのか、ノッポ機関車に引き込まれたトロッコをフォークリフトが持ち上げては別のトロッコを載せるという作業の繰り返し。それも今回は平トロも載せるために機関車が目の前に〜〜 道路の反対側の公園から撮っていた奥野君もあわてて柵側に飛んでいきました〜〜 作業終了は14時頃かな? おかげで13:50のバスに乗り遅れまた歩く羽目に。でも満足できた一日でした。

 ではでは、ちなみに本線を撮ったビデオカメラの一台は入院しました・・ いつアップできるのだろう・・  


Posted by 奥野君 at 05:51Comments(0)廃線跡