2008年12月31日

分岐モジュール

 おはようございます、昨日も夢見が悪かった奥野君です。でも生活乱れずちゃんと起きてますね、偉い! 

 で、昨日は・・・計画が崩壊しました〜〜 どうやっても90cm×60cmのモジュール4台と90cm×30cmのモジュール2台は愛車フィット君に乗らないことが判明。悩んだあげくもう一台モジュール作成に踏み切りました。でもさすが3時頃からでは完成しませんね。困った時の師匠頼み。Zuppeさん、ありがとうございます〜〜(謎)。ちなみにZuppeさんとは「きままに半径100キロメートル」の管理者様です。

 ということで今日のアップは、分岐モジュール。

 分岐モジュールといっても複線エンドレスの島の外側線からヤード線を分岐させているだけのもので、
90cm×30cmの「私の生まれた街」(だったかな?)モジュールです。
このシリーズは陶器製の雰囲気重視のストラクチャーで、オーバースケールですが結構気に入ってました。写真はもちろん前回のモジュールオフ会で撮ったもの。
このオフ会の裏テーマだった友人たちの東武電車が走り回っていましたです。

 ではでは、今日は新モジュール模型リハビリ制作はお休みして、まじめにストラクチャーを作る予定。ええ加減リハビリは終了しないと、冬休みが終わっちゃう・・ 私は1月2日が当直なので、実質冬休みは明日までです・・  


Posted by 奥野君 at 07:50Comments(0)モジュール

2008年12月30日

ヤードモジュール

 おはようございます、また変な夢を見てしまった奥野君です。なんかチャリンコで走り回っていました〜〜 寝不足を完全解消した明くる日はたいてい変な夢を見ますね。疲れたび〜〜

 でもお目覚めは気分いいです。だってリハビリ制作が・・モジュールが一つ完成しました〜〜 一昨日見つけたモジュール台(以前アップした三岐モジュールで作りすぎた台です・・)がヤードモジュールに化けましたです。

 ということで、今日のアップは久々にモジュールです。

 このモジュールは祭り(謎)に長大貨物列車を走らせるべく作ったもので、年に1〜2回しか登場しないので街コレ仕様の手抜きですが。でもこれを作るのに新たに購入したものは、200円の角材一つ〜〜 安い趣味ですね(笑)。

 足台をつけて調節金具をつけて線路を敷いてお家用のかさ上げをして、あとは街コレの甲州街道編と住宅編を適当に並べてセンターラインを引いてバラストをまいて架線柱を立てたら終わり〜〜 手抜きなので街コレ付属のシールはさぼりました・・

 ちょっとめんどくさかったのは架線柱かな? トミーの4線複線架線柱は私のギリギリモジュールでははみ出してしまうので、一つビームをちょん切りましたです。それに単線架線柱のビームを切り離してつけたら、あ〜ら3線5線架線柱のできあがり〜〜

 まあバラストが新幹線用(かな?)の明灰色だったり問題山積みですが、1日一台制作を久々に楽しみましたです。

 ではでは、今日は何を作ろうかな? アップ状態に至らなかったら過去に作った一日一台モジュールアップになりますです。これが5台〜〜 実はこれらのモジュール、モジュールオフのページでアップした車に積んだ状態で放置してあるので、撮影はモジュールオフの時しかできないんです・・ つまりはもう写真は撮ってあるので簡単にアップできるって事(手抜きですね〜〜)。  


Posted by 奥野君 at 08:53Comments(0)モジュール

2008年12月29日

中条報告続報

 おはようございます、やっと寝不足を解消した奥野君です。

 最近寝不足にも二段階あるようで、精神が落ち着いてくると突如眠くなり、昨日は昼間も寝ていました。どうもこれが解消されると模型意欲が出てくるようですね。

 ということで。今日のアップは、中条報告続報。

● 1993年9月15日
 1999年3月1日撮影

 昨日のひさしさんのコメントで気がついた中条のSW。
そう言えば以前は黄色でした。
1999年の撮影は、2〜3日前に久々にお電話してくれた友人といったときの撮影です。
この旅行は以前たくさんあった専用線がみんななくなっていたショックの旅行でしたが、中条は動いていましたです。
この二枚は1993年ですが、
同じ型だったようですね。
またこの時は駅にJRのSWもいましたです。
でもその中条も今は・・

 ではでは、今日は模型作りのリハビリ予定。どこまで出来るかな? 
 
  2007年の報告はここをクリックね。

  


Posted by 奥野君 at 08:29Comments(0)廃止北陸

2008年12月28日

中条報告

 おはようございます、サムサムの奥野君です。昨日は大掃除〜〜 といっても普通の大掃除は全くしない奥野君。何をしてたかというと・・ブルーレイレコーダーの設置と取り込み、冷蔵庫の上に棚を置いてスプレー缶を設置。結局は趣味のことばかりでした〜〜 これで、DVDとHDビデオカメラのバックアップが完了。テープハイビジョンカメラのバッテリーも充電したし、これで心おきなく撮影できますです。

 ということで、アップはまたまた過去専用線、中条報告です・・

●最終撮影日 2007年2月15日

 ここは新潟県は新潟市の少し北、羽越線の途中にある駅。何度か行きましたが、あまり興味のあるSWではなかったので、気合いが入らなかった専用線の一つです。

 線路も羽越線にそって北に伸びでそのまま工場に入るだけの、長めですが面白みのない所でしたが、廃止情報が入ると

 道路橋の上から撮りたくなって行きました。でも台風〜〜 羽越線も風で止まっていて貨車がこないので走るかどうか不安でしたが、

駅の貨車を取りにだけSWが出てきてくれたのにはほっとしました。もちろんとても道路橋から撮れる状況じゃなく、

 下でも死にそうな思いで撮った絵はブレブレになっていましたが。

 その日はそこから酒田港へ。冬の日本海名物「波の花」が吹きつける風に国道を埋め尽くし、もう車も塩水でびしょびしょ。滅多に洗車しない奥野君も「これは帰ったら洗車だな」と思いましたが、帰りの北陸道がこれまた豪雨で、床下もきれいに洗い上げてくれましたので、さぼりましたです。ちなみに私の車の洗車は基本的に2年に一回〜〜 車検の時に車屋さんがきれいにしてくれるだけです。まあ、浅間山(だったかな?)が噴火している時に軽井沢を通った時は、さすがに洗ってもらいましたがね。

 ではでは、今日こそは模型を再開するぞ〜〜  
  
 以前の報告はここをクリックね。

  


Posted by 奥野君 at 07:34Comments(2)廃止北陸

2008年12月27日

酒田港報告

 おはようございます、今日からお休みの奥野君です。まずはゆっくり寝て、と思ったのに早寝しすぎて起きちゃいました。お休みはいろいろ一人遊びの計画がありますがどこまで出来るかな? とりあえず今日は冷蔵庫が来ます。一ヶ月近く冷蔵庫が壊れたままですが、どうにかなっちゃうものですね(笑)。

 ということで、酒田港報告

●最終撮影日 2007年8月6日

 ここは山形県は日本海側の化学工場の拠点駅。ここの廃止情報もかなり前から得ていました。ここはSWが3台いました。

 工場内だけに使われるSW。
これは新しいものでしたが、撮影出来るのはこの車庫から出てくる所だけ。それも末期は午前中だけでしたが、係員さんに伺った所土曜日も動くとのことで安心して羽前水沢に行っちゃった奥野君。
 そうなんです。ここの最大のお目当ては、酒田港貨物駅から貨車を運び入れるSW。
2台ありましたが、

 一台は除雪期にしか動かないそう。

 でももう一台もロッド〜〜 、それは土曜日運休だったんです。ということで、

 リベンジに和歌山から徹夜で車をぶっ飛ばしやっとゲット出来ました。

 ここの係員さんも優しくて、ほんといろいろ教えてもらえただけに、寂しいですね。

 ではでは、とりあえず今日の予定は大掃除〜〜 頑張ろ。  


Posted by 奥野君 at 06:34Comments(4)廃止北海道東北

2008年12月26日

南四日市化学報告

 おはようございます、やっと今年最後の出勤の奥野君です。

 昨日も嬉しいサプライズが。しばらく音信不通だった友人からお電話。3時間近くしゃべっていました。というのもその友人が、私をこの趣味に引きずり込んだ張本人。まあ休みが取れない職場だったのでいつの間には私の方が行きまくりになってしまいましたが。おかげで少し眠いよ〜〜

 ということで、南四日市化学報告。

●最終撮影日 2008年3月29日

 まだ現役の南四日市ですが、

 つい最近までは東の方にも専用線が延びていて、

 昔は銀タキが入っていた化学の専用線がありました。

 恥ずかしながら私がこの専用線を知ったのは、RM誌に載ってからでしたが。ここの末期は南野さん経由で駅長さんと知り合いになり、ここの廃止と同時に廃車になるロッド式SWを構内に入って撮らせてもらったのも、いい思い出です。

 ではでは。  


Posted by 奥野君 at 07:09Comments(8)廃止近畿三重

2008年12月25日

陣屋町報告

 おはようございます、またまた眠り病に罹っている奥野君です。

 でも嬉しいことが判明。貴重な情報を惜しげもなく載せてくださっているこの世界のHPでは大御所、「電鉄倶楽部」様からリンクしてもらっていました。最近のアクセスの急増はそのためだったのですね。こちらからもリンクしますです。出勤までに間に合うかな?

 ということで、アップは手抜きの陣屋町報告です・・

●最終撮影日 2007年9月8日

 北海道は最後のチップ輸送の拠点駅。実はこの年に初めて北海道専用線巡りに行ったのも、ここの廃止情報を友人から早くにゲットしていたからなんです。9月6日に本輪西からとことこ歩いて行きましたが、

 JR貨物が引込線の中まで入ると知らなかったので、その日はあまり撮れませんでした。

 でも8日のリベンジで成功。
 
 ここの係員さんも優しくて、
詰め所でお茶を飲んだり、

 中にもう一台SWがある事を教えてくれて車庫に入らせてもらえたり、ほんと楽しい思い出です。まあ知っていたので廃止話には触れませんし、係員さんも触れませんでしたけど。でもなくなっちゃったのですね。

 ではでは、出勤もあと二日。頑張るぞ〜〜  


Posted by 奥野君 at 07:23Comments(6) 専用線北海道東北

2008年12月24日

萩野報告

 おはようございます、よく寝たのにまだ眠い奥野君です。模型は現在大物チャレンジ中。でもなかなか進まないのでブログはまた手抜きです。

 ということで萩野報告

●最終撮影日 2007年9月6日

 初めての専用線目的の北海道旅行。北海道は専用線の宝庫だったそうですが。この旅行は千歳から帯広に泊まって帯広をゲットし、釧路に振られて室蘭に泊まって本輪西をゲット。陣屋町に寄って
萩野に来ました。

 ここは、陣屋町から来るチップ輸送の到着駅ですが、正直廃止されるとは思ってはいませんでした。製紙工場の拠点でもあるので、コンテナも出荷していましたから。ただ、友人が訪れた時はあったコンテナがウヤだったので、あれっとは思っていましたが、別の友人が訪れると廃止されていたそう。 

 あまり面白みのあるSWでもなかったので、もう一度行く機会があるだろうと1回ですませてしまったのですが。

 専用線は人知れず廃止される所が多いのが寂しいですね。

 ではでは、明日は萩野に来ていたチップ貨車の発駅、陣屋町です。

 ではでは、あと3日でお休み〜〜 今年は2日が当直であとはお休みなので模型三昧ですね。何とかストラクチャーの大物を作りたいなぁ・・ 前に進んだら報告しますです。  


Posted by 奥野君 at 07:16Comments(0)廃止北海道東北

2008年12月23日

越中大門報告

 おはようございます、今日はねぼすけ、ではなく当直明けの奥野君です。

 ということで、ネタがないので、越中大門報告

●最終撮影日 2007年12月21日

 ここは富山県は高岡のお隣にあったセメントストックポイントの専用線。まさかセメント輸送がほとんど廃止されるなんて思いませんでしたが、ここが最後まで(三岐鉄道を除く)残るとも思っても見ませんでした。

 ここの貨車は青海のセメント工場から来ます。金沢に実家のあった私にとっては結構行きやすい所でしたが、

 規格型のSWが最後まで使用されていたのであまり興味はわきませんでした。

 私の見る限り90年代最初から最後までこのSWでしたね。

 末期にはRM誌にも大きく載ったりして、幸せな所だったのかも?

 ちなみにへっぽこ出戻りモデラーさんのブログよると、このSWはまだ留置されているようです。

 ではでは、眠いのでこれから少し寝て模型を作れるかな?  


Posted by 奥野君 at 10:52Comments(0)廃止北陸

2008年12月22日

扇町化学報告

 おはようございます、昨日は昼の12時から本を読み始めたら止まらなくなり、12時間読書モードに突入してしまった奥野君です。おかげで腰がやばいよ〜〜 寝っ転がって12時間はきついですね。

 ということで、今日はネタがないので、廃止専用線、扇町化学報告です。

●最終撮影日 2008年3月13日

 ここは超有名な東京は鶴見線扇町の化学工場。なぜここがトップバッターかというと、もう廃止された2008年3月13日にもまだ残務処理で動いていたんです。それも現役時代と同じ時刻に。

 JRが運んできた
黄色の化学貨車。
白い貨車もありました。

 それを留置するとほどなくSWが現れます。東京で最後に残ったにしては骨董品の3軸ロッド〜〜 それだけに末期はファンが押し寄せ、係員さんもナーバスになっていたようですね。ここが現役なら私のブログには載せないであろう専用線でした。

 もちろんこの画像は2008年3月のものなので、運んできたわけではありませんです。廃止されてしまった専用線は、結構内部まで写っているものも現れます。ご了承のほどを。
ちなみに1994年(かな?)に初めて訪れたときは、こっち向いてました〜〜

 ではでは、でも7時に起きて暗いのはなぜ?? 天気が悪いですね〜〜  


Posted by 奥野君 at 07:22Comments(0)廃止関東

2008年12月21日

鵜殿情報

 おはようございます、楽しい夢で疲れた(?)奥野君です。夢というのはうっとおしくても楽しくても疲れますね。

 で、昨日は鵜殿に行ってきました〜〜 

● 2008年12月20日撮影

で、また衝撃の嬉しい事実が判明。今回は駅で撮ったのですが、駅の係員さんとしゃべっているとその中で「日曜日もやってるよ」。知らなかった〜〜 次回は一泊してじっくり撮ろうかな? 昼からもSWは現れるそうだし。係員さん、ありがとうございます〜〜

 で、駅〜〜 
8時50分頃駅に現れたSWはここで待機。
9時45分着のJR君、今日は原色でした。それを引き込んでいくのは10時5分。
お目当ての10トン半キャブは
10時18分頃に右の線路から現れました〜〜
駅に出すのは10時40分に出てきますが、11時過ぎまでここで休憩。
SWをゆっくり撮るのはここですね。
でも駅はここまでしか入ってきませんでした。このあとの入れ換えはどうするんだろ。

 でもさすがに忘年会明けの奥野君。ここでギブアップ。帰りは梅田電器さんに寄って、ビデオのバッテリーとDVDを注文〜〜 締めて20万円。これでハードディスクカメラの画像もちゃんと残せますね。

 ではでは、これで今年のお出かけは終わりです〜〜 来週東京の模型という話もありますがさすがに休憩かな? ちなみに予告していた安治川口過去映像は取り込んでいなかったことが判明。無期延期です・・
  


Posted by 奥野君 at 09:29Comments(0)廃止近畿三重

2008年12月19日

安治川口貨物ターミナル外れ情報

 おはようございます、今日も忘年会の奥野君です。でもなんかとんでもなくアクセスされていますね。今日も外れ情報なのに。コンテナ駅ってあまりアップされないからなのかな?

 ということで、今日のアップは安治川口貨物ターミナル(でいいのかな?)

 ●撮影日 2008年12月17日

 ここは、大阪は西九条駅から一駅、というよりUSJの一つ手前といった方がわかりやすいかな?日本初の貨物電車、佐川急便の特急貨物の発駅です。でも私が一番興味を引いたのは・・

 怪しげなクレーン、まるで外国の模型屋さん「ファーラー」のクレーンのような。でもこれは桜島駅の近くです。

 安治川口は・・シーン。
貨物電車は奥の方でおねんねしていました。

 堤防に行ったけど、貨車の修理場にはアクセスできず。桜島駅に行く途中に黄タキ君が並んでいるのが見えたので、そっちからなら行けるのかな? 
でもこの広大な空き地は〜〜

 なんだ? この一旦停止の名前は・・「日本石油」?? まだ名前は残っているのですね〜〜 

 実はこの広大な空き地は、石油基地だったんです〜〜 ということで、次は過去専用線、安治川口石油報告かな? でも明日鵜殿に行きたいので、今日の忘年会はおとなしく〜〜 だって先週友人が行ったところ10トン半キャブが出てきたそう。ルーチンの入れ換えのようですね。楽しみ〜〜

 ではでは  


Posted by 奥野君 at 07:15Comments(14) 専用線近畿三重

2008年12月18日

百済貨物ターミナル外れ情報

 おはようございます、最近力が入ってない奥野君です。

 昨日は当直明け〜〜 どこに行こうかと迷ったあげく、コンテナターミナルにSW探しの旅に出ました。でも大きな所はさすがにいませんね。

 ということで、今日のアップは百済貨物ターミナル。

 ●撮影日 2008年12月17日

 ここは、大阪は天王寺駅から関西線で一駅、東部市場前から平野駅にかけて広がるコンテナターミナルです。私がここを訪れたのは37年ぶり〜〜 昔は竜華機関区といってSLの基地だったんです。遠い将来(笑)SLの写真もアップしようかな?

 で、平野駅から降りてとことこ。でも撮影ポイントはありませんね。東部市場前駅近くに来て、
入口発見。あとは東部市場前駅の前と
上からくらいかな。
3両のJR機がいるだけでした。
お昼間のコンテナターミナルはシーンとしていました。行くなら夏場の早朝ですかね。

 昨日はこのあと安治川口に行きましたがつまんないので、梅田はパスして交通科学館なんぞに。ということで、明日のアップはどこになるんだろ?

 ではでは。  


Posted by 奥野君 at 07:41Comments(0) 専用線近畿三重

2008年12月16日

紀州鉱山情報

おはようございます、昨日は仕事でコキ使われてへろへろの奥野君です。息つく間もないとはこのことでしょうね。

 ということで、延び延びになっていて紀州鉱山情報も手抜きになりました〜〜

 ● 2008年12月6日撮影

 紀州鉱山といっても現役の鉱山ではなく、昭和40年代に廃鉱になった鉱山のトロッコを観光用に走らせているところです。場所は紀伊半島は三重県熊野市から30分くらいかな? 有名な瀞峡のジェット船の横にあります。湯の口温泉という湯治場と宿泊施設の1kmあまりを結んでいます。

 で、トロッコはこれ〜〜 
現役時代をそのまま模した客車に
現役時代のバテロコ。観光然としてないところが好みです。

 路線のほとんどはトンネルですが、凄い騒音も楽しみの一つですね。

 でも私の好みは隣の線路〜〜 写真をビデオから取り込む気力がなかったので今回は載せませんが、このお隣をたまに工事用の列車が走るんです。その情報をゲットできたのが最大の収穫かな? 金属鉱山であった紀州鉱山は廃鉱になっても鉱毒処理用の施設が動いていて、その施設点検修理のためにまだ10数キロの路線が現役だそう。

 で。工事用の列車は「週に1〜2回、月曜か火曜が多いね。大雨の降った翌日が狙い目だよ」。

 運転士さんありがとうございます〜〜 ここに来たら運転士さんと仲良しになりましょう。ここには載せませんが、素敵なことがあるかも〜〜 

 ということで、いつかまだここ以外にもあちこちに口を開けている鉱口や昔の画像を載せたいと思ってます。もしお急ぎの方があれば鉱口はJTBの「全国鉱山鉄道」というマニアな本に載っていますです。そのうちのいくつかは埋められちゃいましたが。

 ではでは、今日もお仕事〜〜 こき使われるんだろうな・・ そして今日は当直〜〜 また明けでどこかに行こうと企んでいるので(どこに行くかまだ決まってません・・)、明日のブログはお休みです〜〜

 2009年穴巡りの情報はここをクリックしてね。

  


Posted by 奥野君 at 07:36Comments(2)保存鉄道

2008年12月15日

新岩国保線区外れ情報

 おはようございます、やっと疲れの抜けた奥野君です。昨日は何時間寝たんだろ?

 ということで、今日は外れ情報、新岩国です。

●撮影日 2008年12月10日

 もちろん新岩国に専用線があるわけではありません。何があるかといえば・・新幹線の保線基地〜〜 専用線はアップしていない昭和、秋田臨海製紙を含めて多分行き尽くしかけている奥野君。次のターゲットを模索中。それはコンテナ基地と保線基地しかないかな? 

 というのは負け惜しみで、夜行バスを徳山で降りるところを岩国で降りてしまったので覗きに行きました。

 で・・なんだこの看板は。土曜日の朝早くですからほとんど人もいませんでしたが、数少ない係員さんに伺ったところ「昼間も動くときがあるよ。定期の保線作業は4時半頃帰ってくることが多いね」。

 それって夏場なら撮影可能じゃないですか。やばいなぁ。
新幹線の保線基地っていっぱいあるもので、制覇するのは大変だ〜〜 とにんまりしてしまった奥野君でした。

 だって
こんなのも
こんなのも・・
SWがいっぱい〜〜

 ではでは、今日は今から少しお勉強です・・  


Posted by 奥野君 at 04:23Comments(6)専用線中国四国

2008年12月14日

宇部岬情報

 おはようございます、昨日はブログの総元締め「いこら」さんの忘年会で楽しかった奥野君です。皆さん、ブログなんぞを立ち上げているだけあって元気ですね。おじいさんも元気をもらいました。ありがとうございますです。

 ということで、今日は紀州鉱山のつもりでしたが、宇部岬情報です。

 ●撮影日 2008年12月10日

 宇部岬、ここは工場内だけをそれも踏切からは奥の方でごそごそしているので、アップするのを控えてきたところです。脇道から入ってもモロ工場バックにしか撮れないし。でも今回「もしかして?」と覗きに行ったポイントでゲットできましたので、掲載可能になりました。

 宇部岬は、山口県は宇部市から宇部線で南へ数駅。宇部新川駅のお隣の宇部岬駅から南に延びる専用線ですが、工場まではJRが運びます。発駅は重安。そう、俗に赤ホキと呼ばれる石灰石貨車の到着駅です。宇部岬は新川駅からバスが頻発しているのでそっちの方が便利かな? JRの南側を走ってくれるので歩く距離も短くなるし。ちなみにここは毎日やっていますが(お正月だけはお休み?)、木曜日は貨車が短くなるので、今回紹介するポイントはやばいかもしれません。

 で、お写真はこれ〜〜 
フェンス越しですが1回か二回、専用線の方にずっと引き上げてくれるんです。積み卸しの終わった貨車を側線に入れる入れ換えですね。到着はJR機が大きな踏切を横切りますが、連れて行くのはSWが側線に入れた貨車をそのまま連結して連れて行く形です。

 時刻は13時15分頃でしたが、
毎日そうなのかは神のみぞ知る? 場所は大きな踏切から大きな交差点に戻り東に脇道を入った突き当たりです。SWは三菱B—A35トン機という、以前一世を風靡した最後の生き残りかな? 有名な所では清水の石油基地ですね。能町の市内電車とクロスするところにも一時期いました。

 ではでは、明日は紀州鉱山・・かな?  


Posted by 奥野君 at 09:54Comments(4)廃止中国四国

2008年12月13日

鵜殿情報

 おはようございます、どっと疲れが出て昨日は何もせずに爆睡した奥野君です。さすがに歳ですね〜〜 週に二回のお出かけは無理だな・・って、多分週2回を2週続けたのって初めてですが。

 ということで、今日のアップは鵜殿情報。

 鵜殿は多分私の家から一番近い専用線ですが、それでも200km近くあって五新線(国道168号)がまだ迂回路状態なので和歌山から高速で白浜に出て本宮経由で新宮と3時間半ほどかかります。疲れで行こうか迷ったのですが目が覚めちゃったので行きました。

 減産なのか、8時50分は単機で駅へ。9時45分頃JR貨物のDD君が入れ換え。
10時5分頃にお気に入りの手動踏切を通ってコキ7両を引き込んでいきました。そして・・

 入れ換えを橋で撮ろうと待っていた奥野君。頭だけちらっと出てきたのが〜〜 
ダッシュしてやっと撮れたのがこれです〜〜 工場が写っていますが許して〜〜 でもこんなのいたんですね。10トン半キャブと呼ばれるSWです。

 押し出しは10時36分。推進運転でコキ4両。でも踏切の手前で30分ほど停車していました。
単機でお戻りは11時12分。それから12時半頃まで動きはありませんでした。でもコキは7両基本なので昼からもあるのかな? 私のルーチンは昼から紀州鉱山ですが。

 そう、今回は塩浜化学のSW君が来たかどうか。
朝工場を覗くと黄色のSWが〜〜 ここはSWの塗装は前のままなのでてっきりそうだと、工場の守衛さんにお願いして門の外から撮らせてもらいました。でも係員さんに聞くと、この黄色のは廃車だそうです。今までお目にかかったことのないSWですが。そして塩浜化学のはまだオーバーホール中だそう。それも2台。2台って・・たしか塩浜化学は3両いたのでやはりロッド式のは廃車なのですね。でもそこでも滅多に現れてくれなかった方もこんな風に現れてくれるかな? しばらく目が離せない鵜殿です〜〜

 ではでは、今日はまったり模型を作って夜は「いこら」さんの忘年会ですね。明日のアップは紀州鉱山かな?

  


Posted by 奥野君 at 09:30Comments(0)廃止近畿三重

2008年12月12日

名古屋臨海鉄道築港線情報

 おはようございます、昨日は怖い人たちと大騒ぎした奥野君です。でも二次会は行かずに逃亡しました〜〜(怒ってるかな?) それでも家に着いたら10時半なので許して〜〜

 ということで、今日のアップは、名古屋臨海鉄道築港線情報。

 ●2008年12月4日撮影

 ここは名古屋の港の方に延びる線で、以前平面クロスをアップしたところです。まあ同じ所を撮っても意味がないので、今回は橋から始めました。JR笠寺駅から名古屋臨海鉄道に入ってきた列車は、分岐駅の東港駅手前で橋を渡ります。一番後が名鉄常滑線。2番目が笠寺から来る線。早めに(14時40分頃)来たので撮り損ねましたが。
入れ換えで引き上げてくれました〜〜 
そして一番手前の青い橋が築港線。15時頃渡っていきました。

 機関車は東港駅で前後に一台ずつ付きます。橋から東名古屋港に着いた列車は、
後に付いた機関車に引っ張られて反対方向に15:17発車します。ここで機回しが出来ないので、前後に付いているわけですね。

 銀杏並木の紅葉が綺麗だったので、
電車を送り込んで戻ってくる機関車はクロスで(15:30)、
2両繋がって東港に帰って行くのは踏切で(15:36)撮ってみました。

 こんな風にいろいろ撮れる築港線はやはり楽しいところでした。

 ではでは、やっと強制休みの報告が終わったので、明日はラッキーだった鵜殿報告ですね。  


Posted by 奥野君 at 07:17Comments(2)専用線東海

2008年12月11日

名古屋臨海鉄道昭和町線情報

 おはようございます、10時間爆睡した奥野君です。さすがに疲れがたまっていたのですね。でも1月はまた行きまくるぞ〜〜 というのも、2月から6月まで年休が取れないことが決定しました・・くすん。その予感があったので12月うろうろしていたのですが、やはり・・。

 ということで、名古屋臨海鉄道昭和町線情報。

 ●2008年12月4日撮影

 私にとって昭和町線はメジャー路線ですが何回か訪れています。まあ黒タンク車や寂れた専用線いろいろ理由はありますが、一番大きな理由は甲種輸送のついでに撮れること〜〜 まあ今回は塩浜化学の発駅だった午前の便がなくなった今どうなっているのかを見たいのもありましたが。

 で、黄タキのすみかだった工場。まだ黄タキは一杯いましたです。工場内のなのでアップしませんが。

 午前の荷出しが廃止になった影響からか、午後の便にも変化がありました。以前は貨車を連れてきて持って帰る、その線路がスイッチバックなので複雑な入れ換えをしていましたが、
今回は単機できた機関車がそのまままつれて帰りました。それでもあちこちのポイントを切り替えますが。
もしかして午前に持ってくるようになったのかもしれませんね。
なお時刻は早発もなくほぼダイヤ通り13時20分過ぎから入れ換えしていました。
 なお関係者か分からないですが撮影していた方に伺うと、「ほぼ毎日やっているようですよ」との事でした。

 ではでは、明日のアップは名古屋臨海築港線です〜〜 今日は前にちょろっと書いた前の職場の怖い人たち(笑)との忘年会です。  


Posted by 奥野君 at 06:43Comments(6)廃止東海

2008年12月10日

豊川甲種情報

 おはようございます、大ぼけの奥野君です。というのも・・昨日は夜行バスで美祢に出撃したのですが、降りる場所を間違えてしまいたどり着けませんでした〜〜 もう一つの目的地の宇部岬。工場内しか撮れないのでリストに載せていなかったところですが、新撮影地を発見〜〜 掲載可能になりましたです。でもやはり週に2回のお出かけは限界を超えていましたね。週末もお出かけするつもりだったですが中止して、いこらさんの忘年会に行きますです。

 ということで、豊川甲種情報(なんで〜〜?)。

 ●2008年12月4日撮影

 一昨日アップした豊川の専用線。ここは甲種輸送といって新車や改造、修理のための電車や機関車だけに使われる専用線です。でもここの車両工場は活発で、係員さんの話によれば先月は10数回動いたそう。へたな専用線顔負けの甲種輸送基地です。

 今日は名古屋鉄道の新車輸送。
10時、JRの機関車が専用線らしいよれよれの線路を踏み切りごとに一旦停車してやってきました。この畑なのか線路なのか分からない雰囲気は好みですが、JRの機関車というのが玉に瑕(笑)。

 
輸送は10時50分。名鉄の新車ですが、これが何系なのかさっぱり分からない奥野君。ここは何度か来ていますが、一定の法則があります。それは・・行き先が東名古屋港であること。実はもう一度1時間後に走る事を係員さんに教えてもらったのですが、多分電車が自走してくると思うのであっさり振り切って移動〜〜 そうです、次の目的地は東名古屋港。でもその前に・・

 ではでは、明日のアップは名古屋臨海昭和町線です〜〜

  


Posted by 奥野君 at 07:36Comments(3)専用線東海