2010年11月23日

西八幡情報

 おはようございます、奥野君です。

 この旅行は昔からの友人と行ったので、大牟田の後は甘木鉄道を往復。きっちり太刀洗の廃線跡は車窓から眺めましたが(笑)、後は原田から筑豊線で八幡へ。念願の亀の井ホテル~~ でもお部屋は反対側でした。もちろん、2日後に泊まる日は製鉄所側を予約しましたです。

ということで、西八幡情報。

●撮影日 2010年11月9日

 八幡レール受け渡しはずっと気になっていたところでした。だって西浜松では週に2階は必ず来るレール貨車。その発駅はどうなってるんだ??

 同じ疑問を持っていた某氏。やっと解明してくれました。ちなみに奥野君は人に情報を聞いても、自分で確認するまでは基本的に載せません。この某氏の情報なら間違いないと思うのですが、聞いた情報を載せまくると結局は「怪情報」化するもので。

 で、頂いた情報は「火曜日朝9:00~10:00、2編成まとめて引き込み。引き込むのは西八幡駅横のレール倉庫まで」。

 正確な情報でした。例の亀の井ホテル八幡駅前店。お願い通り製鉄所側を予約してくれたので、朝起きて窓をのぞくと、工場が~~ 遠くて細部は分からないものの、西八幡貨物駅も見えてます。で、とりあえずご飯を食べに行ったのですが、
虫の知らせで戻ってくるとSWが~~(8:00)。
 で、9時前にJRの貨車が到着~~(銀色でした)。
9:20頃かな? SWが入換え開始~ でもレール倉庫は閉まったまま。どうするんだと思っていたら、S
Wが単機で倉庫前に。長い間止まっていたのですが、10時半過ぎに倉庫の中へ。「返空引き込みなのに単機で入ってどうするんだ??」と思ったら、貨車を引いて出てきちゃいました。それがどうも灰色のロングレール。
 多分ふつう火曜日は返空貨車を引き込んで終わりなのでしょうね。それが西浜松にたまに来るロングレール出荷のときは一日かけて入れ換えるのかな? さすがに飽きて奥野君は遠賀川に行きましたが(ウヤでした)、変化はレール倉庫前に移動しただけ。まあ空車を途中で入れ換えたりしたとは思いますが。
 ちなみに撮影場所は国道の歩道です。まあ製鉄所でもここならアップしても問題ないかな?
 で、お戻りは単機で15時過ぎでした。
撮影しても問題ないと思われる鉄橋でゲットしましたが、ここはビデオ向きではないですね。SWの屋根が見えてから渡るまで数秒~~ かろうじて写真だけとりましたです。

 ではでは。  


Posted by 奥野君 at 18:38Comments(20)専用線九州