2012年03月07日

東海道線石山駅

 おはようございます、なんかパタパタしている奥野君です。でもやっと暖かくなってきましたね。また週末は寒くなりそうですが。

 ということで、東海道線石山駅 N電気0.6km T(繊維)1.1km。

●撮影日 2012年2月4日

 ここは気楽でした。両方とも現役時代を知っているもので。で、電気の方は
好ましい木造庫どころか
併用軌道風の線路までありませんでした。で、繊維の方。さすが京都の近くですね。
線路どころか
カーブした場所がなんとか分かるくらい。
国道一号を渡っていたところは
建物の配置でなんとか特定できましたが。

 ではでは。  


Posted by 奥野君 at 06:33Comments(6)大鉄局貨物取扱駅

2012年03月06日

東海道線膳所駅

 おはようございます、今日は昼から用事でまったりしている奥野君です。ろくな写真は撮れませんでしたのでアップはしませんが、伯耆大山の最終を撮りましたです。18時前に海山道君〜〜 全くあのままの姿で感激でしたです。

 ということで、東海道線膳所駅 O紡績 0.2km Oセメント0.5km。

●撮影日 2012年2月4日

 滋賀県シリーズ第一弾。
ここのセメントは現役時代も訪れた所。
でもストックポイントは崖の下なので近づけません。でももう取り払われているようですね。
昔はコンテナもやってましたが、線路はもうぶったぎられていました。
で、紡績。昭和50年代初頭まであったようですが、多分この方向でしょうね。

 ではでは。  


Posted by 奥野君 at 06:43Comments(0)大鉄局貨物取扱駅

2012年03月05日

信楽線信楽駅

 おはようございます、山陰線を下関まで行ってしまった奥野君です。さすが長いですね・・

 ということで、信楽線信楽駅 陶工組合 0.1km。

●撮影日 2012年2月4日

 ここは
今では
信楽高原鉄道の車両区になっていて、
客車はもちろん
保線車もいますが、「懐かしい駅の風景~線路配線図とともに」様(http://senrohaisenzu.cocolog-nifty.com/blog/2008/12/1980316-ee28.html)を覗くと専用線が〜〜 昭和40年代に廃止されていますが、
その専用線跡は信楽高原鉄道の所有地になっていました。
このお出かけで買った「草津線120年史」では信楽線の貨車にはタンク車が組み込まれていますので、多分石油施設があったのでしょうね。

 ということで、天鉄局シリーズはこれで終わりかな? 3月は18切符で下見旅行主体になるので、突然ですが、大鉄局は滋賀県からはじめますです。なぜか滋賀県はほぼ制覇しているので(適当な報告だな・・)。

 ではでは。  


Posted by 奥野君 at 07:22Comments(3)天鉄局貨物取扱駅

2012年03月02日

草津線石部駅

 おはようございます、ボケボケ奥野君です。昨日は週末じゃなかった・・今日もお仕事です〜〜

 ということで、草津線石部駅 日通0.2km。

●撮影日 2012年2月4日

 ここは
日通の側線があった所ですが、
降りると駅の周りが工場だらけ。
セメント工場に
コンクリート工場。
こっちは廃油処理工場かな? 
で、専用線はこの施設かな? 脱線ポイントが普通のポイントなもので。なかなか楽しめた駅でした。

 ではでは。明日明後日は18切符で山陰下見旅行なので、ブログはお休みです・・  


Posted by 奥野君 at 07:25Comments(0)天鉄局貨物取扱駅

2012年03月01日

大阪東港線大阪東港駅端

 おはようございます、やっと週末の奥野君です。

 ということで、大阪東港線大阪東港駅端。

●撮影日 2011年5月4日

 長かった浪速貨物駅から伸びる港の貨物線特集もこれで終わり。というか、この日のスタート地点です〜〜 
 ここは
環状線弁天町から歩いてすぐの所。
昔はこんな所まで貨物線が伸びていたのですね。
相変わらず安治川口倉庫群がありますが、奥野君にとっては模型にもした大好きな倉庫〜〜 まあ模型のひな形は酒田港ですが(笑)。
他にもセメント施設。
線路跡はこんな感じですが、コンテナも座っていました。
日通事務所もありましたが、模型化にはでかすぎます・・
 ということで、天鉄局は何もない湊町は飛ばして、後は草津線ですね。まあ近鉄や南海がありますが、これは後日ということで(実はまだ全部は巡ってない・・)。

 ではでは、土日はお出かけ〜〜 山陰線下見に行ってきますです。  


Posted by 奥野君 at 07:25Comments(0)天鉄局貨物取扱駅