2017年05月17日

東海道線蒲郡駅

 こんばんは、今日はなぜか寝てばかりだった奥野君です。時々(しょっちゅう?(笑))ネムネム病になります。なんでだろ??

 ということで、東海道線蒲郡駅 N油脂0.2km、日通0.8km

●撮影日 2017年3月28日

 ここは
トワイライトゾーンに載っていたところですが、高架駅になり駅前も再開発されつくしていました。
でも油脂工場は現役~~ その上ここは「懐かしい駅の風景」様~~(http://senrohaisenzu.cocolog-nifty.com/blog/2014/06/post-3bb7.html)。それでも訳が分からないほどですが、航空写真があると辿れますね。
で、南東側の油脂工場の根元から別れる臨港線は、
「APITA」の下敷きになっていますが、大きな道の交差点が分岐点ですね。
でも左はこうだし、
右は・・ しょんぼりしてクルクル回っていると
裏側に線路が~~ 木材工場のトロッコという可能性もありますが、たぶん門のレールですね(泣)。

 ではでは、これで名古屋行き報告も終わってしまった。まだ近鉄もありますが、それはまとめて後で。ということで、貨物扱い駅特集~~(殴)。
  


Posted by 奥野君 at 21:17Comments(2)名鉄局貨物取扱駅