2017年07月07日

日豊線都農駅

 こんばんは、今日はあっという間に一日が終わってしまった奥野君です。昨日そんなに遅く寝たわけではないのに、起きたらお昼~~ なのに歩いてお買い物に行ったら、帰ってきて爆睡・・ なんで?? というか、1kmくらい先のお買い物なのに行きに足が痛く・・まあこれは筋肉痛というより固まっていた筋肉がほぐれる痛さ?? 帰りは全然普通でした。どんだけ運動不足??(笑)。

 ということで、日豊線都農駅 営林署0.1km

●撮影日 2017年6月13日

 ここは
航空写真で木材の積まれているのが映っていた
南西側。
でも怪しいのは北西側でそっちに行ったけど、農協。
そこのおじさんにお聞きするとやはり南西側。
やはりこの草むらがそうなのかと駅員さんにお聞きすると~~ 
「そうだよ、この向こうに森林組合事務所が、その前が土場だったんだ。そこからトロッコが山に延びていたよ。今は道になっているけど、先には家の間を縫うようなところがあるよ」。
 ありがとうございます~~ 
土場はここですね。
森林組合事務所はここ~~
トロッコが入っていたのはこの門あたりかな? 
なんと中には線路が~~ まあ太めなので専用線のものだったのかな? 
林鉄の道はこれで
ズームすると~~
 
 ちなみに旅行中に林鉄の大家「西宮後さん」にコメントを頂きましたので、転載しておきます~~
『奥野さん、お疲れ様です~。
 都濃のトロッコ~いいな~。日向営林署尾鈴林道(森林鉄道二級線)ですね。1965(昭和40)年くらいまであったそうですがその歴史は古く1909(明治42)年開設だそうです。機関車は魚梁瀬と同じ野村組辺りがいたのでしょうかね。』
ほんと1時間の滞在が忙しすぎた駅でした。

 ではでは、運動不足解消に歩くのはめんどくさいので(殴)どうしようかな? 明日は雨じゃなさそうだし~~おでかけ?? 
  


Posted by 奥野君 at 20:00Comments(0)廃線跡