2017年11月06日

広田報告

 こんにちは、また動画アップを忘れそうになっていた奥野君です。のんびり自転車で走っていると思い出しました~~ ちなみに自転車で走ったのは11km~~ 往復22km~~(アホ)。まあ高校3年生は往復25kmでしたが。
 でも高校時代って何だったんだろう。自転車に乗りながらそんなことを考えていました。奥野君の場合、学生時代の友人は何人かつながっていますが、高校時代はゼロ。結局一番気が合うのは同じ趣味を持った人たちですね。まあ、主に関東の鉄道友達は全員年下~~ でも和歌山のビデオクラブ友人は全員年上~~(笑)。そういえば、打田映像クラブの公開映写会には昔入っていた和歌山映像クラブの方も来られていて、「明日例会だから」と恐ろしい言葉を残していかれましたです(爆)。

 ということで広田報告。

●最終撮影日 1993年7月31日

 福島県は磐越西線の小駅。ここにもセメントの専用線があって、SWが生息していました。
実は夕方下見をした時に見えたのはこの古めのSW。
あれが動くのかなと
朝早起きして行くと
シャッターが上がって真新しい車庫から出てきたんです。
ロッド式のSWとはいえこの頃この型は結構あったもので、またがっかり〜〜。
赤いJRの機関車と相まって今思えばすごくいい所だったのですが。

ちなみにここはセメント専用線壊滅の2月に行きましたが、ウヤでした。

●追記
 2017年に1993年動画をアップしました(https://youtu.be/saNsD5D2dVg)。

 ではでは、今日の晩御飯は久々の王将~~ 自転車に揺られたので特に餃子はバラバラになっていそう。ちなみに今日の終着駅はジョーシンのキッズランドでした。もうネムネム~~(殴)。  


2017年11月06日

上田交通丸子鐘紡駅

 こんにちは、今日は朝から模型のシーナリィ(土手など)を作っていたら全部乾燥待ちになってしまった奥野君です。お昼のおそばを食べたので、おなかが落ち着いたら自転車でお散歩しようかな?(笑)。

 ということで、上田交通丸子鐘紡駅

●撮影日 2017年6月4日

 ここはもう廃止されてしまった上田交通丸子線の丸子鐘紡駅から延びていた専用線。
この辺の下丸子駅から
右に分岐していたのですが、
左の本線はすごい勾配なので専用線は草むらかな? それでも草むら先の道もかなりの勾配だったので、小さな電気機関車には大変だったのでしょうね。
大きな交差点を直進すると工場横に。
工場は会社も業種も変わっていましたが健在でした。

 ではでは、最近お鍋とおそばばっかりで油物が・・ ケンタッキーもいいですが、王将の餃子を買いに行こうかな?(どこまで自転車で行く気だ??(殴))。
  


Posted by 奥野君 at 12:10Comments(0)長野局貨物取扱駅