2018年01月12日

坂祝報告

 おはようございます、どんどんネムネムになってきた奥野君です。銀行屋が来なかったら眠れるんだけどな。ほんとめんどくさい。

 ということで過去情報、坂祝報告。

●最終撮影日 2006年1月27日

 岐阜県は美濃太田のお隣。というより犬山ライン下りの近くと行った方が分かりやすいですね。

 ここは最盛期4社のセメントタンクがあり(タンクは今もありますが)、SWが何台もいました。最初に訪れたのは90年代。

 最初に訪れた時は廃車1台と現役2台にアント君かな。どれが動くか楽しみだったものです。

 最後の太平洋セメント専用線は、最初に訪れた時はなかった専用線のように思います。その上行き先が三岐鉄道ですから、まさか廃止されちゃうとは。でもそれより驚いたのは、

 ロッド式のSWが名古屋臨海に再就職するとは。SWの運命も数奇です。

 最後に行った時は三岐にいくセメントだけが現役で、このロッドを目的に仕事が終わってから美濃太田に泊まって行きました。朝にしか動かなかったので、昼は富士へ。そのままお帰りという強行軍でしたね。きつかったけど、こうして写真に残っていると行ってよかったなと思います。

●追記
 2017年に1992年動画をアップしました( https://youtu.be/ziCI5-KL73w )。

 ではでは、運勢は最高だったですが、振り回されるのは大嫌いです。  


Posted by 奥野君 at 10:06Comments(2)廃止東海

2018年01月12日

影森情報

 おはようございます、今日は朝がゆっくりしている奥野君です。昼からはこの寒い中自転車でビデオ編集のお手伝い。でももうネムネムです・・もうすぐめんどくさい銀行が・・

 ということで、影森情報

●撮影日 2017年12月21~22日

 影森はだいぶ前から午後便も運行されているというのを聞いていたのですが、最終は17時。夜景を撮ろうとしたら可能性があるのは冬至かな? ということで、この日は池袋行きの夜行バスに乗って新モジュール用資料集めに。これが痛恨のミス。あまり使えそうな建物がなかったので、早めに影森へ。
11時台の鉱山行き~~ 
まあ変わり映えしない光景ですが、
地元のウオッチャーの方に教わった撮影ポイント。
これは石灰石メインのお墓ポイント(笑)。でも最終は17時発ですが
鉱山には早くに上ってきたので夜景にはなりませんでした・・
 でもそれよりショックだったのは・・「今日は朝一は電機が上がれなくてSWが手伝ったんだよ」。奥野君が秩父で一番見たかった光景だったんです。
ということで秩父第一ホテルに泊まった奥野君は翌日一番を影森に。
でも・・「今日は108だからね」。
108号機は松尾鉱業から来た古参ですが、
力が強いんだそう。
でもきれいに塗装されていて気分よく、
地元ウオッチャー様の助言で新たなアングルで楽しむことができました。

 ではでは、さあ動画もアップできるかな?
  


Posted by 奥野君 at 09:57Comments(0) 専用線関東