2018年05月21日

新南陽西線報告

 こんばんは、もうあと10日を切った奥野君です。大変ですが、頑張ります~~

 ということで過去情報、新南陽西線報告。

●最終撮影日 2006年3月9日

 ここは山口県は徳山のお隣、山陽線にある化学工場の専用線です。

 ここは4軸ロッドという珍しいSWが

 名鉄特急のミュージックフォンを響かせて走って行くという何ともたまらない所でした。いつか動画をアップする時がくれば、真っ先に載せたい所ですね。

 当直明けで九州に行く時は必ずここに寄ってから九州入りしたものです。いまでは新南陽もなくなっちゃったので、代わりに美祢に寄りますが。いつもは駅近くの大きな道路を渡る所で撮りますが(ミュージックフォンはそこだけでしか鳴らさないみたいなので)、

 この日は久々に工場側まで行きました。

 もうちょっと行きたかったのですが、この年はセメント貨物壊滅の年。上司から受けろといわれていた試験の受験を遅らせたのも、セメント専用線の最後を見届ける為でした。まあ上司も「それじゃしゃあないな」。ありがたい上司ですね。4月受験を7月に延ばしましたが、ちゃんと通りました〜〜(これは過去記事ですが記念なのでおいておきます)

●追記
 2018年に1993年動画をアップしました(https://youtu.be/zdriOeqktrA )。

 ではでは、持ち物チェックを今日中に終えて明日は最終線路整備したいですが、もうネムネムになってます(殴)。  


2018年05月21日

神子畑運搬軌道情報

 こんばんは、今日はゆっくりするつもりが昨夜始めてしまった持っていくものチェックに忙殺されてしまった奥野君です。リストを作ってあるのですが、何年も前のものなので更新していたら(笑)。

 ということで、神子畑運搬軌道情報

●撮影日 2018年5月6日

 この鉱山は奈良の大仏さんにも鉱物を供給したといわれる古い鉱山。
大昔は馬車軌道で
飾磨港まで運搬していました。
写真の場所は
今はこんな感じです。もう夕方で雨も降り始めたので少ししか巡れませんでしたが、
有名な当時の橋の向こうには、散歩道になっている軌道跡が。門はありますが「散歩される方は門を開けて入ってください。門は閉めてください」とありがたい記述が。この線は新井駅近くにも橋が残っているそうなので、また行きたいですね。

 ではでは、今日は平日ですね。
  


Posted by 奥野君 at 18:53Comments(0)保存鉄道