2018年07月05日

守山報告

 こんばんは、今日のピアノは復習で終わってしまった奥野君です。昨日何とか進めようとしたのですが、新曲?は少ししかできなかったので、今日明日は復習に徹して最初の曲をマスターしてしまおうかなと。何しろ2時間やると腕は痛くなるし目はぼやけてくるし(殴)。

 ということで、守山報告。

● 撮影日 1992年12月26日

 守山はすでに報告しましたが、
JRの動車も生息していました(これは予備車の方ですが)。
それが石油貨車を引っ張って、新快速や快速の走り回る間を縫って、複線を渡って行くのは神業的でした。
まあこんな作業を強いられるのも廃止の理由になったのかな? 膳所や石山は片方向運転でしたが、ここは違ったようです。

●追記
 2018年に1992年動画をアップしました(https://youtu.be/n0tOyy4MFBY)。

●追記
 2018年に2002年動画をアップしました(https://youtu.be/9iyH7HJ4UdU)。守山はプッシュブルで入れ換えしていたので、この日は裏側に回って撮りました。

 ではでは、なんか派手に雨が降っていますね。週末まで続く予報ですが、有田川のSW運転や乗車体験は行われるのかな?  


2018年07月05日

北沢網干産業鉄道中浜田駅

 こんばんは、今日は午前中は頑張れたのですが(模型で(笑))、昼からはまったりしてしまった奥野君です。直線もシュールの連絡線制作をしていたのですが、下線とのつながりに悩んでいるうちに手が止まってしまった。もう7月ですが、6月は専用線モジュール復活作戦にピアノ練習と結構な月だったのでたまにはいいかな?
 
 ということで、北沢網干産業鉄道中浜田駅 N電機0.3km、N製鋼1.0km

●撮影日 2018年7月1日

 片上に行く前に寄ったのはここ~~ 以前電車と徒歩で網干~上余部から堤防手前まで歩いて挫折したところですが、今回はお車~~ 橋は河川改修で跡形もありませんでしたが、
堤防を超えると線路が復活~~ かなり長く残っていますが、
その先は住宅に転用されていました。
でも県道をくぐるあたりはお寺の駐車場に。
ものの本によるとここに機関区があったそうですね。
その先の中浜田駅は完全に工場敷地に取り込まれていましたが、
工場の反対側に回って工場に近づくとなんと線路が残っていましたです。
専用線は中浜田駅先から直角に曲がって県道を渡っていたので、この工場に行っていたのかな?
 ちなみに休止状態にあった浜田港は昭和48年に廃止されているそうですが、
中浜田先からは立ち入り禁止になっていましたです。

ではでは、明日からはまた名古屋局アップかな?
  


Posted by 奥野君 at 21:58Comments(0)大鉄局貨物取扱駅