2018年09月05日

秩父鉄道影森駅

 こんばんは、今日はまた2リットル汗をかいた奥野君です。朝見回りに行ったら近くのお父さんがカーポート修理に難儀しているのに遭遇。お手伝いしたら、なんとビニールシートまでいただいて、奥野君邸の瓦カバー掛けも手伝ってもらえました~~ で勢いがついて、倒壊よしずをポキポキし、3時まで倒木の枝切をしてましたです。
 ちなみに塀屋さんは昨日「停電で行けません」と電話・・ 夕方行ったコメリもさっき電気が来たと。皆様、なんか大変な一日でしたです。
 
 ということで、秩父鉄道影森駅

●撮影日 2018年4月12日

 ここは
言わずと知れた
原石専用線のある所。
そして隣にはS電工の建物が。
いい感じですが、こちらの建物は電車に邪魔されてなかなか見えません。
引き上げ線も好ましいですが、
この短い方は何両繋げたのかしら。でもこれだけでは終わらないのが秩父。
ここからナローが山に伸びていたそう。
ナローの線路を再利用した蓋を超えていくと、かなりの急こう配で登っていきますね。
でもここから先は行ったことがない奥野君でした。

 ではでは、おかげで模型もビデオも休止状態。明日はどっちをしよう(殴)。でも今日の『いこらブログ』ランキングもえらいことです(謎)。
  


Posted by 奥野君 at 20:54Comments(0)高崎局貨物取扱駅