2018年10月21日

小湊鉄道里見駅

 こんばんは、今日は寝まくっていた奥野君です。なんで?? 明日はお昼前から豊中の叔父さんの家に遊びに行って、夜行バスで高岡貨物へ。高岡はここだけになっちゃいましたが、今年中になくなる可能性があるので(臨貨になると1年で廃止のことが多い)、二日間眺めてきます~~ でも富山最低気温11℃って・・長袖出さなきゃ(笑)。

 ということで、小湊鉄道里見駅

●撮影日 2018年10月12日

 ここは
また怪しい駅。
まあ小湊鉄道は
全部怪しい駅なのですが(笑)。
お決まりの
貨物ホームもありますね。じゃあなぜここを先にアップしたのかというと・・ まあ有名ですが、ここには昔砂利採取場に行く専用線があったんです。
構内途中から右に分岐していた専用線。
気動車の中に掲示されていたこんな写真~~ 前にトワイライトゾーンで途中からは藪に覆われていた報告がありましたが、後のトワイライトゾーンで小湊鉄道の方々でその藪が取り払われホッパーまで行けるという報告が。
 駅からすぐの
導入部はこんな感じ。
でも少し先で線路が~~ なぜ? 
勾配部なので保存車を置けるところでもないし。でもその先は・・

 左の藪が専用線跡だったようです。だって道沿いに進んでも・・ 
かなり行ったところで現役施設がありましたが、トワイライトゾーンの写真はこんな広々としたところじゃなかったし。
 実は翌日お会いした西宮後さんもだいぶ前に行かれたそうですが、すでに藪に覆われていたとか・・ 植物ってすごいですね。

 ではでは、明日は出来れば常磐線アップを開始したいですね。
  


Posted by 奥野君 at 18:56Comments(0)千葉局貨物取扱駅