2018年12月07日

箱根登山鉄道

 おはようございます、またまた3時過ぎに起きてしまった奥野君です。眠たくなったら『また寝』しますが、昨夜もご飯を食べたら寝落ちしてしまったので大丈夫かな?

 ということで、箱根登山鉄道

●撮影日 2018年11月11日

 この日は日曜日。本線貨物にあまり興味がない二人(笑)が向かった箱根。奥野君も広軌には興味がなかったので、乗ったのはたぶんビデオクラブの撮影会だけ。年上の仲間の引率状態だったので、あまり見分していませんでした。
 でもまだ旧型車が走っているのですね。それだけでテンションが上がってしまった二人はかぶりつきで見ちゃいました。

 でもさすが観光鉄道ですね。「トンネルや夜間ではカーテン?を閉めさせていただくことがあります」と掲示してあったので後に乗りましたが、スイッチバックして先頭になっても閉められませんでした。バンザイ~~
 これは新車ですね。実は箱根湯本駅でお手洗いに行きたくなって旧型車に乗り損ねた奥野君(後輩、ごめんなさい・・)。最初の計画ではさっさと往復して終了するつもりだったらしいのですが、
終点の強羅駅にはバスの転回テーブルが。バス車庫にあるのは見たことがありますが、少し待つだけで転回シーンを楽しめました。それに~~


 なんとモト君? それも夜間に動くための準備作業が。なかなか楽しめた強羅駅でしたが、旧型車が戻ってくるのを待ち切れなくて、新型車に乗ったら
次の便に・・ まあ見晴らしのいい新型車なので、引きで撮れました。


 で、次に来る旧型車を待ち受け。
 さすが観光シーズンですね。強羅駅でもそうでしたが、到着線と発車線を使い分けていたので、たっぷり入換を撮ることが出来ましたです。

 ではでは、明日は5時起きで彦根へ行くつもり。寒そうですが、「近江鉄道ミュージアム」閉館日なもので。開館した頃行ったきり?(殴)。
  


Posted by 奥野君 at 03:31Comments(0)私鉄、車庫等