2019年04月30日

日豊線大分駅

 おはようございます、今日は平成最後出勤日の奥野君です。先週そう書きましたが、一日残っていた・・

 で、5月6日『ひめしゃがの湯』での公開イベントの告知が来ました。
奥野君がは行けませんが、興味ある方はどうぞ(N氏からの告知依頼です~~)

 ということで、日豊線大分駅 米軍0.3km、専売公社0.6km、K電力0.4km

●撮影日 2017年6月15日

 ここは
3専用線があった県庁所在地駅ですが、航空写真でかろうじて確認できるのが専売公社線。『鉄道による貨物輸送の変遷』誌でも駅南側ヤードから西側に向いて分岐している専売公社線の記述が。
急カーブで南に向いた線ですが、この写真真ん中のビルが欠けたところがそうかな?(殴)。
あっけらかんとした道を進むと、
緩やかにカーブを描いた先
左側の学校の向こうが専売公社だったようですね。地元のお母さんにお聞きしましたが、「女学校があって、遅刻しそうな時は線路を走った記憶があるけど、今ではどこだかわかんないわね~~」とのことでした(笑)。

 ではでは、奥野君はお仕事後7時の電車で夜行バスに乗って関東へ。どれだけ行けるかな?(資料が重い・・)。