2020年01月28日

秩父鉄道三ヶ尻石灰石列車情報

 こんばんは、今日はモジュール整備の予定だった奥野君です。
 朝から4月オフ会用を含めた複々線モジュールを全部座敷に並べ、線路をふきふき。でもすぐに昼~~(お風呂に2時間入っていたもので(笑))。で、昼ご飯を食べたら・・『春眠夕暮れを覚えず』(殴)。なんか今日の和歌山は暖かくて(爆)。

 ということで、秩父鉄道三ヶ尻石灰石列車情報

●撮影日 2020年1月9、12日

 まあこれらは石炭入換のついでに撮ったものですが、三ヶ尻駅はなかなか素敵な側線が広がっているもので。
新幹線と一緒に撮りたかったですが、
ビデオでは何とか入ったものの写真では難しいですね。
でも怪しすぎる側線に
ゾクゾク(笑)。
最後の色物は、仲間が車で、友人と共に連れて行ってくれたものです。

 ではでは、昨日書いた途端それも奈良に来ちゃったコロナちゃん。そういえばサーズ君が来た時は『搬送訓練』に参加したっけ。この辺では感染病棟がある唯一の病院だったもので。まあ臨空医療センターに搬送する前の一時預かり病院でしたが、その機能は新病院に引き継がれているので、今もやっているのかな?
  


Posted by 奥野君 at 20:15Comments(2)専用線貨物私鉄関東