2020年05月09日

名鉄豊橋線美合駅

 こんばんは、今日は有田川でウッドデッキ塗装に邁進した奥野君です。といっても館長とお姉さん、そして奥野君だけなので、なんとか手すりを塗っただけ。明日は雨なので上がっても塗れません・・(クスン)。

 ということで、名鉄豊橋線美合駅 N(紡績)1.9km

●撮影日 2019年3月22日

 ここは
南側に
側線があったらしい工場もありますが、
専用線は駅西方面に本線南側に沿って長い専用線が伸びていました。
長い切通しを抜けてこの先で左に曲がって現役工場に。いつか徒歩で辿る予定ですが、結構大回りしないとたどりつかないんだな。

 でもほんと国は検査をする気がないようですね。緊急事態宣言の解除めどが『1週間の新規患者数』?。全国一斉にPCR検査をやめれば、全国一斉解除~~(殴)。それならオリンピックもできますね(ヤケ)。まあ世界の日本への信頼度はすでにゼロらしいです(怒)。ほんと日本はどうなるのだろう。

 今日は行く時に中島みゆきさんの『エレーン』を聞いていました。その歌詞に『生きていてもいいですか?』。この感覚って日本人みんなが持っているかもしれませんね。外国人にはあり得ない感覚のようですが、好き勝手に生きている奥野君の中にもあります。
  『生きている価値がない』ではなく、『自分は生きていていいのだろうか』と自問自答する。その中には『生きているということ自体が人の迷惑になっているんじゃないだろうか?』。
 もちろん生きていることが迷惑になっている人なんて誰もいない。その方がたとえ殺人者であっても、どこかで誰かがその人を案じている。だから『生きなくてもいい』なんて人はどこにもいないのです。でも・・そう、日本人の心の中にはそんな感覚がある。外国人にはないかもしれない日本人独特の感覚。

 利用されちゃうんですね。特に無神経な自分のことしか考えない『アベノマスク』のような人には。だから『生きましょう!!』。

 もし『生きなくてもいい』人がいるとしたら、それは『アベノマスク』と『奥野君』かな?(爆)。

 ではでは、明日の午後は雨が上がりそうなので行く予定~~ 草引きが進んでいない。というか動くと持病数値が順調なもので~~(笑)。ほんとは旅行に行きたいだけどな・・  


Posted by 奥野君 at 21:40Comments(0)名鉄局貨物取扱駅