2014年03月07日

加越能鉄道東新湊駅

 おはようございます、サムサム和歌山奥野君です。筋肉痛はほぼ復活〜〜 模型再開〜〜 これからは現役線お出かけもしっかり行きたいので、模型再開時期を早めないと(笑)。
 ちなみに次のお出かけは来週火曜日。また廃線跡巡りです・・ 新ビデオカメラ三月十四日発売〜〜まで、現役線お出かけはお休み(爆)。

 ということで、加越能鉄道東新湊駅 N高周波0.3km

●撮影日 2011年12月4日

 ここは、
加越能鉄道の専用線設置駅。
今でも工場内でSWが動いているらしい会社です。
まあ高岡駅前で貨車を中継していたとは思えないので、
新湊貨物駅から国鉄に入っていたのでしょうね。

 ではでは。


同じカテゴリー(金鉄局貨物取扱駅)の記事画像
北陸線柳瀬旧線
北陸線刀根駅
尾小屋鉄道 観音下駅
尾小屋鉄道 尾小屋駅跡
城端線城端駅
庄川軌道小牧線
同じカテゴリー(金鉄局貨物取扱駅)の記事
 北陸線柳瀬旧線 (2016-05-28 20:15)
 北陸線刀根駅 (2016-05-27 19:53)
 尾小屋鉄道 観音下駅 (2016-05-26 16:20)
 尾小屋鉄道 尾小屋駅跡 (2016-05-25 17:00)
 城端線城端駅 (2016-05-23 22:15)
 庄川軌道小牧線 (2016-05-22 18:24)

この記事へのコメント
こんばんは~。今日は早く帰れたのでまったり機関車表を眺めることに^^
各営林局の機関車一覧に狂喜して日付越えてからも見ていたり(爆)

万葉線の末期の貨物運行区間は新湊貨物-六渡寺~東新湊だったようですね。
それでも米島口までは検査時の単機回送があったようで米島口で撮られたデキの写真もありました。今の高岡貨物裏手のあの細道を走っていたということですね・・・。
因みに万葉線の六渡寺~越ノ潟は元々は越中鉄道が建設した新富山起点の路線で、廃止になった富山地鉄射水線の残存区間です。そのため今でもこの区間は軌道線ではなく鉄道です。
Posted by 西宮後 at 2014年03月07日 20:51
 西宮後さん、こんにちは〜〜
 あらら、機関車表をもう手に入れられたのですか。早く本屋さんに注文を取りにいかなくっちゃ。
 なんと奥野君は勘違いしてました〜〜 そういえば高岡貨物裏の細道は米島口より先でしたね。あそこをゴロゴロ〜〜(笑)。射水線も一度乗ったことがありますが、写真はどこへやら(爆)。
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2014年03月08日 11:04
私もここの工場内では今でも動車がいると聞いたことがあります。以前奥野さんが撮影されていた、近所の整備工場にあった青い日車15トンがここの所属機だったかもしれません。確か富山港線から移ってきたとか?それこそ機関車表なんかに記されているんでしょうかね~。非常に気になります(笑)
Posted by 低周波ワンマンカー at 2014年03月08日 19:33
 低周波ワンマンカーさん、おはようございます〜〜 って、『低周波』ってなんだ??(笑)。
 たしかに動いているはずです。以前アップした近所の工場でのSWは、その工場用への改造中というお話でした〜〜 機関車表も早く手に入れなくちゃですが、手に入れるとまた模型の手が止まるので(爆)。
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2014年03月09日 07:56
こんばんは~。
●奥野さん、低周波ワンマンカーさん
あの青い日車15tは端梁の形状やラジエターグリル形状からすると1964~66年頃に製造されたと思われる日車15tの初期型のようでしたね。
機関車表で見ると候補になりそうな機関車は2両。
1両目は1966年10月28日製造の製番2416でF運送のNo.3と言う機関車。
もう1両はN高周波に直納されたことになっている機関車・・・ですが製番は不明、製造時期が前者と同時期になっているのであるいは同一機かも知れません。
・・・というわけで機関車表は色々考える余地があり、著者の沖田さんから大いなる宿題を頂いたように思います(^ ^)
奥野さん・・・手が止まるとかいうレベルでは済まないかも知れませんよ~(笑)
Posted by 西宮後 at 2014年03月15日 21:34
 西宮後さん、おはようございます〜〜
 あらら、やはりえらいことになりそうですね。本屋さんがアホをしてまだ奥野君の手元に機関車表は届いていないので、心安らかに模型制作中〜〜 まあ若い西宮後さんや社長さんのお仕事です〜〜(笑)。よろしくです。
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2014年03月16日 07:40
奥野さんが仰るとおり。若者よ後は任せたぞよ(笑)
Posted by 老年ワンマンカー at 2014年03月17日 07:56
 老年ワンマンカーさん、おそくなりまして〜〜

 ワンマンカーさんもお歳ですか〜〜(笑)。奥野君はページ数を見ただけでめまいが(爆)。少なくても行った所は見たいなとは思っていますが、廃線跡を含めると全国になりかねないし(爆)。

 『若者よ後は任せたぞよ』〜〜

 ではでは。
Posted by 奥野君奥野君 at 2014年03月19日 09:30
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。