2014年04月17日

四日市石油情報

 おはようございます、一日車で走り回ったら腰痛になった(笑)奥野君です。
 四日市はほとんど変わらぬ姿を見せてくれました。動く時刻も数分ずれているような気もしますが(汗)、ほとんど変わらないようです。でもひとつショックなことが。

 ということで、四日市石油情報

●撮影日 2014年4月16日

 朝から南四日市、塩浜とゲットし機嫌よく着いたここ。
9時半頃に代わってしまったJR搬入。
すぐに低屋根SWに引き継がれ、
入換えは高屋根。すぐ飽きちゃうので踏切近くに移動し、搬出を待つことに。
と、10時40分過ぎにJRが。なんと搬出もJRが。SWは駅に出なくなってしまったようです。ちなみに、高屋根君は50分過ぎにも大きく出てきてくれました。
 まあよく思い出せば、昔も搬出はJRだったかな(殴)。もっと昔は両方JRだったので、昔昔に戻ったということですね。

 ではでは、今日は腰痛なのでPCと戯れます~~ なにしろ4KビデオカメラのHDが一杯。移さないとあと10分しか撮れない(泣)。まあPCを買った第一目的です(HDに直接移すサポートは夏だそう)。


同じカテゴリー( 専用線近畿三重)の記事画像
四日市港外れ報告
塩浜石油情報
能勢電鉄妙見口駅保線区?
阪急石橋駅保線区
四日市港情報
四日市石油情報
同じカテゴリー( 専用線近畿三重)の記事
 四日市港外れ報告 (2018-05-28 17:42)
 塩浜石油情報 (2018-05-27 21:03)
 能勢電鉄妙見口駅保線区? (2018-02-08 22:37)
 阪急石橋駅保線区 (2018-02-08 22:35)
 四日市港情報 (2017-11-21 14:56)
 四日市石油情報 (2017-11-20 13:51)

この記事へのコメント
奥野さん、こんばんは~。
四日市石油の入換で四日市駅からC58が直で乗り入れていたと国鉄機関士OBの方が書いていたのを本で読んだ覚えがあります。
1回構内に入ると移動機が出荷の編成を仕立てるまでのんびり出来たとか・・・火気厳禁じゃないの!?って気になるところですが(^ ^;)
スイッチャーについても製油所開設&専用線開業の1957(昭和32)年に加藤10tロッドの移動機タイプが用意されたようです。
その後日立Cロッド25t(?)→日立25t(鵜殿にいたコ)→北重君と移り変わっているものと思われます。
Posted by 西宮後 at 2014年04月17日 22:48
 西宮後さん、おはようございます~~
 あらら、大胆なことが。まあ昔は蒸気しかいなかったので、石油施設もSLでするしかないですね(笑)。昭和32年って同い年ですね(爆)。奥野君もロッドでない日立君は撮りましたが、あそこで加藤君とは。10トンじゃ大変ですね。
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2014年04月18日 06:29
こんばんは~。
鵜殿に行ってた日立No.9が石油ヤードに里帰りしてるのを確認してきました。
予備機として使う気なのかわかりませんが一緒にいた日車やニチユもまさか塩浜に帰っていたり・・・しませんよね(怪)
Posted by 西宮後 at 2014年06月21日 22:39
  西宮後さん、こんにちは~~
 あらら、出戻りですか。奧野君のようですね(笑)。色も変わってないし、奧野君には見分けがつかないかも〈殴)。他の子も出戻ってくれたらいいのですが、日車は塩浜に入るかもという可能性も考えちゃいますです。
 それはそうとお土産を買ってきましたので、携帯メールをご覧くださいませ~~ 業務連絡でした。
 ではでは。
Posted by 奧野君 at 2014年06月22日 16:10
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。