2014年06月04日

八戸臨海鉄道グラフィティ

 おはようございます、昨日はまあまあお仕事は順調でしたが、しゃべり倒して疲れてしまった奥野君です(笑)。良くも悪くも(?)名物職員だった人間が突然復帰すると大変です~~(爆)。なにしろ母親のデイケア―でもそんな話が・・

 ということで、八戸臨海鉄道グラフィティ

●撮影日 2014年5月29日

 なんかアップを引き延ばしている奧野君ですが、まあしばらく平日お出かけは出来ないもので、許してくださいませ。
 そうなんです。グラフィティといっても二往復は北沼で。最終到着は八戸貨物駅で使ってしまったので、残り3本しかありません・・
 前回は北沼駅から新大橋まで歩いてしまった奧野君ですが、この日は必死でバス停まで歩いたので、新大橋までバスで~~ ということで、楽に土手に。
上から撮りたかったので、北沼行きは跨線橋で。
戻りを土手で撮影。ここから根性で長苗代まで歩く予定だったのですが、北沼駅で係員さんから「土曜日もやっているよ」という情報をもらえたもので軟弱者に・・ 本八戸にバスで戻り(ここからバスは30分毎)、今回の旅行で唯一お店でのお昼ご飯(笑)。八戸線で長苗代へ。
 でもススキがないと寂しいですね。まあいつか八戸線と別れる場所でも撮りたいです。

 ちなみに奧野君が泊まった本八戸駅前の「ホテルセレクトイン」は4000円以下にもかかわらずルートイン並みの設備に、レンタサイクルが~~ 二台ですが、二時間以上は500円(それまでは無料??)で借りれます。やばいなぁ・・ だってこの辺は廃線跡の宝庫なもので。まあ津波でなくなっちゃってる可能性もありますが。

 ではでは、明日からはやっと岩手開発鉄道のアップです。


同じカテゴリー( 専用線北海道東北)の記事画像
羽前水沢情報
福島臨海鉄道情報
仙台臨海ビール線情報
仙台臨海石油線情報
福島臨海鉄道情報
石巻情報
同じカテゴリー( 専用線北海道東北)の記事
 羽前水沢情報 (2017-11-18 10:49)
 福島臨海鉄道情報 (2016-06-25 08:15)
 仙台臨海ビール線情報 (2016-06-24 07:25)
 仙台臨海石油線情報 (2016-06-23 07:35)
 福島臨海鉄道情報 (2016-04-12 21:39)
 石巻情報 (2015-07-18 07:19)

この記事へのコメント
奥野さんおはようございます
セレクトイン、3年前に利用したことがあります。仰るように自転車使いました。
私はいつも旧市街にあるJALシティを利用してます。こちらは無料です。
本八戸駅からは遠いので、八戸駅との往復はバスになりますが、八戸線より本数が多く(15分おきくらい)、また八戸駅からの終バスも遅い(八戸線は21時代、バスは22時代)ので、便利です。
Posted by 社長 at 2014年06月04日 07:34
参考までにですがJALシティはその後持ち主が2回変わっていて
現在では八戸リッチホテルになっています。
サービス・価格ともほとんど変わりないようです。
貸自転車については「台数に限りはありますが、お出かけやお買い物の行動範囲が広がりますのでお気軽にお申し付け下さいませ。」だそうです。
Posted by 社長 at 2014年06月04日 11:39
こんばんは~。
去年僕が行ったときとほとんど同じルートで回ってますね。
朝は本八戸駅前でバスを撮っていると何と早発で行ってしまいタクシーで北沼まで行ったことが(笑)
でもこれが正解で、旧道経由のバスは渋滞に巻き込まれかなり遅れたと見え、こちらが専用線撮影を終えた頃にようやく到着という有り様。
何が幸いするか分かったものではありません(^ ^;)
移動中にはタクシーの運転士さんに「やませ」(夏場のひんやりした霧)について教えてもらい、帰りはうっすらとした霧の中を行く列車を収めることができました。
Posted by 西宮後 at 2014年06月04日 23:48
 社長さん、おはようございます~~
 そうなんだ。自転車のあるホテルは他にもあるんですね。ちなみにこちらのホテルの自転車の掲示は「早い者勝ち~~ 以下同文」でした。八戸はホテル激戦区のようで、安くていいホテルが多いのでありがたいです。よく行く秩父はホテルが高い・・

 西宮後さん、おはようございます~~
 バス~~ 早発ってあるのですね。渋滞予測があったのかな? まあ奧野君は行きのバスはやたら早くのを選んでしまうので(今回も専用線発車1時間以上前に着きました(笑))。
 タクシーの運転手さんは、いろいろディープなことを教えてくれますね。まあ専用線の旬な情報には疎いですが(あたりまえ~~(爆))。

 ではでは。
Posted by 奧野君 at 2014年06月05日 05:58
奥野様こんばんは
本日は八戸臨海が動くということで訪問し、なんとかDD16 303の動く姿をおさめることが出来ました。セレクトインに感謝です。
朝から霧雨が降ったり止んだりで、午後からは本降りになる予報でしたので、昼の3往復目までで切り上げ、新青森へ。JR東日本テクノロジー青森改造センターを下見してきました(雨は三八上北だけで青森は晴れ)。
ここは元青森車両センター跡地に開設された新拠点ですが、改造工事を施工する建屋に至る線路が非電化なので、入換でもあればと。結果は長野と同じで毎日というわけではないので空振りでした。建屋前に総武線のE231系中間車が2両いました。いまはDE10ですが将来的にスイッチャーに変わる可能性が考えられるのもので(^^;; アクセスは、新青森駅から1.7km徒歩22分か、タクシー5分¥880-也。バスも下りはやぶさ到着に合わせてあり、青森駅行きに乗って2つ目の西郵便局前下車徒歩スグです。最後は青森駅前の八甲田丸の船内保存車を10年ぶりに撮り(特に変化なし?)、帰路につきました。
Posted by 社長 at 2017年08月16日 22:56
 社長さん、こちらでもこんにちは~~
 DD16~~ いいですね~~ といっても奥野君には見分けがついていませんが(殴)。なんとSWに変わる前の偵察?? 奥野君にはありえない行動ですね(笑)。
 八戸も再就職直前に行ったきりでさぼってます。8Kカメラがでたらすぐ行くのですが、出そうにないですね。
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2017年08月17日 16:41
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。