2015年02月20日

身延線甲斐大島駅

 おはようございます、当直からヘロヘロになって帰ってきた奥野君です。まあ夜中の仕事はありませんでしたが・・

 ということで、身延線甲斐大島駅 S工業0.1km、S建設0.6km、S興業0.2km

●撮影日 2014年1月4日

 ここも
また砂利扱い駅で専用線設置駅。
S興業は昭和30年代に廃止されているので除外。
採取ホームはこれだったのかな? で、S建設0.6km.。
北側保線区裏のこれが怪しいと辿りましたが、どうも引上げ線のよう。で、地元のお父さんにお伺いすると・・ 「線路?? 記憶にないなぁ。S興業は南西のあのプラントの所にあったけど」。どうもS興業とS建設の存在時期が重なっていないので、延長の上S建設が輸送を請け負った(だってSは西武〜〜)と推測出来ます(信用出来ないですね(笑))。

 ということで、南西側へ。
なんか怪しい遊歩道がありましたが、
その先は・・
お父さんのおっしゃっていたプラントに伸びていたはずの跡地は区画されてしまったようでした(クスン)。

 ではでは、夜行バスでお出かけなので、次のアップは月曜日かな?


同じカテゴリー(静鉄局貨物取扱駅)の記事画像
飯田線西豊川駅
東海道線豊橋駅2
東海道線西浜松駅
東海道線浜松駅
遠州鉄道遠州浜松駅
飯田線伊那松島駅
同じカテゴリー(静鉄局貨物取扱駅)の記事
 飯田線西豊川駅 (2017-07-18 19:56)
 東海道線豊橋駅2 (2017-05-15 20:25)
 東海道線西浜松駅 (2017-05-14 14:01)
 東海道線浜松駅 (2017-05-13 17:19)
 遠州鉄道遠州浜松駅 (2017-05-12 21:42)
 飯田線伊那松島駅 (2017-04-19 22:08)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。