2016年01月14日

名古屋臨海新日鉄側線情報

 おはようございます、まだ足が筋肉痛の奥野君です(笑)。昨日は野暮用なのでそんなに歩かなかったんだけどな・・こんなところに歳を感じますね。来年は「チャンチャンコ」だし(もちろんそんなことしませんよ~~(爆))。

 ということで、名古屋臨海新日鉄側線情報

 ●撮影日 2016年1月9日

 新日鉄は以前も行きましたが、コンテナ入れ換え撮影は始めて。10:24に着いた時はもう貨物は到着していましたが、着発荷役なものでたっぷり楽しめました。
右向こうのコンテナは直通用。左の新日鉄発を押しだした機関車が
前に回って中に連れて行きます。
そして押し出し~~ また引き込んで単機で戻り
連結出発。ややこしい入れ換えでした。まあ西宮後さんがゲットした資料には、中に着回し線はないので押し出してきたのですね。
 奥野君はご飯を食べてから
石灰石列車も
ゲットしました。

 ではでは、今日は多分こき使われるはず。ネムネムではないですが・・


同じカテゴリー(専用線東海)の記事画像
日車豊川甲種情報
東名古屋港甲種外れ情報
日車豊川工場情報
富士情報
名古屋臨海東港線2
名古屋臨海東港線1
同じカテゴリー(専用線東海)の記事
 日車豊川甲種情報 (2017-07-17 17:47)
 東名古屋港甲種外れ情報 (2017-07-16 15:35)
 日車豊川工場情報 (2017-07-15 19:59)
 富士情報 (2017-06-05 19:44)
 名古屋臨海東港線2 (2017-05-04 22:55)
 名古屋臨海東港線1 (2017-05-03 22:35)

この記事へのコメント
奥野さんこんにちは
ここは去年のちょうど同じ時期の平日に出張ついでに行ってゲットしましたが、その時は本線到着から撮りましたが同じ動き方でした。発送・到着両方あるときは同じなのでしょうね。
ここは、午後というか夕方に入れ換えることもありますが、私が昨年見たのは単機で来て入換だけやって単機で戻るのと、単機で来て、あらかじめ出されていたコキを連れて名古屋南へ行くパターンの、2つです。
Posted by 社長 at 2016年01月14日 11:58
 社長さん、おはようございます~~

 おお~~社長さんもゲットされていたのですね。さすがです~~ 午後は停止時間が短いのでそんな感じなのかな?
 でも名古屋臨海沿線を歩くって大変ですね。朝三洋にはあっさり行けたのですが、新日鉄に行こうとすると名鉄沿線まで道がない。新日鉄からもそんな感じで、南貨物駅手前では藪漕ぎ状態・・ 「ここに隠れた穴があったら死ぬな」と思いましたです(笑)。

 ではでは。
Posted by 奧野君 at 2016年01月15日 05:44
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。