2016年05月07日

富山地方電鉄敷島紡駅

 おはようございます、昨日は結構がんばれてヤードモジュール制作は5月中旬まで終了の奥野君です。今日は新モジュールの改作かな?

 ということで、富山地方電鉄敷島紡駅 S紡績0.5km(西宮後さんリンクです~~)

 ●撮影日 2015年7月31日

 ここは笹津駅まで伸びていた富山地方鉄道笹津線の一つ目の駅から別れていた専用線。昨日アップの工場とくっついていますが、こっちの方が長い専用線を敷かずに済むからかな? 
分岐部はこんな感じ。左が富山に行く本線でまっすぐこっちに来るのが専用線。
すぐ工場で、
また門の隙間から~~(殴)。

 ではでは、やや腰痛なのが気になりますが(笑)。


同じカテゴリー(金鉄局貨物取扱駅)の記事画像
北陸線柳瀬旧線
北陸線刀根駅
尾小屋鉄道 観音下駅
尾小屋鉄道 尾小屋駅跡
城端線城端駅
庄川軌道小牧線
同じカテゴリー(金鉄局貨物取扱駅)の記事
 北陸線柳瀬旧線 (2016-05-28 20:15)
 北陸線刀根駅 (2016-05-27 19:53)
 尾小屋鉄道 観音下駅 (2016-05-26 16:20)
 尾小屋鉄道 尾小屋駅跡 (2016-05-25 17:00)
 城端線城端駅 (2016-05-23 22:15)
 庄川軌道小牧線 (2016-05-22 18:24)

この記事へのコメント
こんばんは~。ここいらの専用線関連を年表にしてみると
1914(大正3)年12月 富山鉄道富山~笹津開業
1929(昭和4)年10月 国鉄飛越線(高山本線)越中八尾~笹津開業
1932(昭和7)年6月 紡績工場創業
1933(昭和8)年4月 富山鉄道南富山~笹津廃止
 紡績工場専用線は富山鉄道跡をそのまま利用
1934(昭和9)年   カーボン工場建設(専用線も?)
1952(昭和27)年8月 富山鉄道跡に地鉄笹津線開業
 紡績工場専用線の笹津~敷紡前は笹津線に編入
先にできた富山鉄道が国鉄に追われて廃止、専用線として一部が生き残ったとこが今度は地鉄電車の一路線になり・・・とややこしいとこです(^^;)
笹津線開業前は紡績工場専用線に立山重工業製15tCタンク、カーボン工場専用線に同20,30t蒸機が使われてたようですがあの上り勾配は小型蒸機にはなかなかきつそうですね。
Posted by 西宮後 at 2016年05月07日 21:04
  西宮後さん、今日もこんにちは~~
 あらら、なんと笹津線が一度廃止されているのですね。ややこしい・・
 またリンクを張っておきます~~ とういうか貴ブログのリンク先の昔のデキが怪しすぎる・・(笑)。
 ではでは。
Posted by 奧野君 at 2016年05月08日 13:00
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。