2016年06月26日

福島臨海廃線情報

 おはようございます、朝から雑事を片付けていた奥野君です。昨夜夕方前から暴走しちゃったもので。おかげで持病が変なことに~~(笑)。まあここまで毎日暴走すると体が持たないので大丈夫ですが(爆)。

 ということで、福島臨海廃線情報。

●撮影日 2015年6月18日

 宮下駅は
こんな感じで残っていましたが、
本線は複線~~ 
小名浜駅もだいぶ手前に移転していました。
もう一台の機関車はお隠れ。
で、昔のヤードの踏み切りから先は・・ 
セメント線や
O精錬専用線入口、
その手前は以前と同じ感じでした。

 ではでは、昨夜の暴走の続きで「三ノ輪鉱業所」制作~~(殴)。今日はお天気ですが日曜日です・・


同じカテゴリー(水戸局貨物取扱駅)の記事画像
常磐線内原駅
常磐線友部駅
常磐線神立駅
常磐線荒川沖駅
常磐線勿来駅
福島臨海宮下駅
同じカテゴリー(水戸局貨物取扱駅)の記事
 常磐線内原駅 (2017-08-10 16:09)
 常磐線友部駅 (2017-08-09 13:59)
 常磐線神立駅 (2017-08-08 20:13)
 常磐線荒川沖駅 (2017-08-07 16:12)
 常磐線勿来駅 (2013-04-27 22:11)
 福島臨海宮下駅 (2013-04-26 11:49)

この記事へのコメント
津波でかなり形が変わっていますね。行ったことはないですが、グーグルマップで楽しんでいます。以前模型を歩くという本で詳しく出ていたので、目を皿のようにしてみております。
Posted by つじえ at 2016年06月26日 19:44
 つじえさん、おはようございます~~

 「模型を歩く」~~ 楽しい本ですね。福島臨海のページでは140ページの埠頭線がお気に入り~~ でもあんまり載ってないです・・歩きだったので奧野君もあまり先まで行かなかったし・(http://okunokun.ikora.tv/e414833.html)。今は埠頭地区自体が再開発で立ち入り禁止になってます・・

 ではでは。
Posted by 奧野君 at 2016年06月27日 10:09
奥野さん
おはようございます
先週末に小名浜を訪ねました。
小名浜駅移転によりますます海から遠ざかり、田園地帯を走る「臨海鉄道」らしからぬ景色は相変わらず。
訪問日の朝の下りは、タキ12+トキ5に、タキ1のおまけ付き。
おまけの入換作業が追加になるので期待しましたが、スイッチャーは現れませんでした。去年秋には表に出ていたのですが。
いつも単機回送だった下り2本目は、貨物時刻表通り空車のコキがたくさんついていました。これは前日夜には既に泉駅にいたのは確認しています。午後イチの上りは、この空車コキにコンテナを積んだ編成になりました。
他に掛け持ちできるネタが有ると良いのですが、常陸多賀が動く時に行くくらいしか思いつきません。
Posted by 社長 at 2018年06月14日 08:37
旧小名浜駅跡にイオンいわき小名浜が明日オープンします。
駅に置いてあったロッド駆動の台車は、イオンの入口側の角に屋外展示してあります。
Posted by 社長 at 2018年06月14日 08:42
 社長さん、こんばんは~~
 宮下精練、やはりSWがいるのですね。まだ日車君かな? 昔日曜日に入り口から覗いていたら女子社員に職質され(笑)、入れてもらえて撮ったことがあります~~ でも小名浜駅跡にイオンって・・なんか昔の面影がどんどんなくなっていきますね。ロッド駆動の台車を保存するのはえらいですが。
 ではでは。
 
Posted by 奥野君 at 2018年06月14日 21:33
奥野さんこんばんは
今夜サッカーW杯が開幕し、7月上旬までしばらく寝不足の日々が続きそうな社長です。

明日のイオンオープンにより、泉駅-イオンいわき小名浜間に路線バスが開業します。
平日は毎時1往復、土日は1~2往復設定されており、途中停留所もあるので、撮影地間の移動が格段に便利になります。路線はいわき駅前-イオン間にもほぼ同じ本数が設定されます。
またオープン後の周辺道路の渋滞を避けるためか、7月1日までの期間限定で
泉駅-イオンいわき小名浜間にイオンの無料送迎バスが平日毎時1往復、土日毎時2往復走ることになりました。ただしこちらは途中無停車の直行便のみで、時間帯もイオン営業時間内に限られるようです。

これだけ走らせるなら、いっそのこと福島臨海鉄道の旅客営業を再開し、中古のレールバスでも導入したら財源にもなるのでいいと思うのですが。
小名浜駅の末端車止めのすぐ先はイオンですので便利かと。
Posted by 社長 at 2018年06月14日 23:23
 社長さん、こんばんは~~
 撮影地間の移動~~ 奥野君は電車で行った時は、宮下までバスであとは歩きでしたので、途中撮影もできるようになるかな? でも福島臨海はなんか寂れている・・ 昔は臨海鉄道の雄だったのですが。
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2018年06月15日 22:11
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。