2016年07月05日

鹿島臨海鉄道奥野谷浜支線情報

 こんばんは、今日もストラクチャー1セット(3棟)を作った奥野君です。それと換気扇のお掃除~~ まあ一人暮らしですからそんなに汚れないのですが、スプレー塗装の排気扇も兼ねているので(殴)、油と塗料がミルフィーユ状態~~ 最近の濫作でさすがにつまってきたので数年ぶりにお掃除しました。またおいしいものを食べに行く計画が出来たもので(笑)。

 ということで、鹿島臨海鉄道奥野谷浜支線情報。

●撮影日 2015年6月20日

 ここはほんと『ナビ君』が活躍しました。
終点の酸化エチレン発送駅はもうこんな感じでしたが、『ナビ君』をオンにしていると・・『踏切があります』。
こんなところですけどね(笑)。
ちょっと横に入るとこんなサビサビ線路。でもなんでこんなところに車止め代わりの枕木?? 
と思ったらこんなヤード跡(『ナビ君』では線路だらけ~~)の奥に延びる線路の先には・・ 
コンテナ車も並んでいました。
線路がかなり錆びているので毎日走っている感じではないですが、どうも現役線?? 企業も鉄道輸送を重視している企業だし。ありがたいことですが、行くところが増えてしまった・・ ちなみにSWやアントはなさそうでした・・
 でもこの『ナビ君』。更新したら廃線跡も消えてしまうのかな? お家の近くの自動車専用道路も出ない『ナビ君』ですが、更新しようかお悩み中の奥野君です。

 ではでは。


同じカテゴリー( 専用線関東)の記事画像
安中情報
原谷情報
川崎貨物駅情報
神奈川臨海浮島町線情報
神奈川臨海千鳥町線情報
原谷情報
同じカテゴリー( 専用線関東)の記事
 安中情報 (2018-12-28 18:46)
 原谷情報 (2018-12-26 18:45)
 川崎貨物駅情報 (2018-12-06 04:01)
 神奈川臨海浮島町線情報 (2018-12-02 05:24)
 神奈川臨海千鳥町線情報 (2018-12-01 15:50)
 原谷情報 (2018-01-21 19:12)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。