2016年08月23日

宇品線宇品駅

 こんにちは、なんか元気の出ない奥野君です。27日の夜行バスでお出かけですが雨予報だし・・
 
 ということで、宇品線宇品駅

●撮影日 2016年8月18日

 ここは資料がないので推測~~ 
宇品駅手前から別れるとしたらここですね。倉庫がいっぱいだし、この後ろにも紙の倉庫が~~ 
でも可能性が高いのはここかな? 競輪場の反対側の冷蔵屋さんの隙間~~ 
反対側はこんな感じで、
立ち入り禁止ですが県営倉庫も埠頭沿いに並んでいました。
で、その先、一枚目の写真の裏側にはレンガの塀にこんな写真が~~ 広島港の歴史というモニュメントレリーフ12枚の一枚です~~

 ではでは、元気が出ない一因はGI値コントロールなんぞを始めたからかな?(謎)。でも頑張りたいですね(弱気)。


同じカテゴリー(広鉄局貨物取扱駅)の記事画像
宇品線廃線跡
山陽線大竹駅
可部線下祇園駅
可部線下祇園駅続報
山陽線本郷駅
山陽線八本松駅
同じカテゴリー(広鉄局貨物取扱駅)の記事
 宇品線廃線跡 (2016-08-22 16:53)
 山陽線大竹駅 (2016-08-22 16:31)
 可部線下祇園駅 (2014-03-22 05:40)
 可部線下祇園駅続報 (2013-11-07 22:48)
 山陽線本郷駅 (2013-09-04 06:41)
 山陽線八本松駅 (2013-09-03 08:06)

この記事へのコメント
奥野さん、こんばんは~。
資料が無くて困ったときは「禁断の航空写真」~(爆)
2枚目の画像の奥野さんの立ち位置が線路跡のようですね。
線路跡地がそのまま海岸通りの海側歩道に転用されたようです。
宇品波止場公園の辺りで海岸通りより一本海側の倉庫街へ突っ込む線とスイッチバックして東側の倉庫街(3~5枚目でしょうか)に入る線が見えてました。

原爆投下から4日後の1945(昭和20)年8月11日(まだ戦争終わってません!)に米軍が撮った航空写真では宇品駅構内にしかレールは見えず専用線のようなものはありません(宇品線より東側は埋め立てられておらず海の中~)が、1962(昭和37)年では埋め立てが進んで倉庫はまだ少ないものの線路は見えてました。
Posted by 西宮後 at 2016年08月23日 23:18
 西宮後さん。こんばんは~~ で、お調べありがとうございます~~(殴)。

 なんと宇品駅の位置が海側だったのですね。宇品波止場公園とはたぶんレリーフのあったところですね。三枚目は二枚目の反対向きの写真なので、4枚目の写真が倉庫街に突っ込む線。5枚目がスイッチバックして先のようです。
 実は奧野君の専用線リストには宇品の記載がなく(写し忘れた可能性もありますが)、4社線の記述は宇品線廃線跡に建てられた看板記載のものです。
 禁断写真を見るとほんと情報量が多いようですね。でも見ない奥野君です〈殴々)。そこで調べて確認しにいくより、想像の羽根を広げられる方が楽しい~~ まあ存在すら分かんないものの検索はしていますが(長野局の茅野の鉄山や(謎)中央西線の森林鉄道入口とか)。

 ではでは。
Posted by 奧野君 at 2016年08月24日 21:14
宇品駅は競輪場の前ですが倉庫街の側線に入ろうとすると一旦広島駅方に出てZ字型に入換を行う必要があったようです。
禁断の航空写真は調べてから行くと言うよりは行った後で気になって見ることが多いですね~。
その結果とんでもない見落としに気付き再訪することになるのですが(笑)

中央西線沿いの森林鉄道は先日戦前の作業軌道&機関車一覧と言う恐怖の資料にぶつかり現在格闘中(笑)
と言うわけで一部お送りします。気が向いたらご覧ください~(妖)

PS:魚梁瀬は少し涼しくなってから行きましょうか?
Posted by 西宮後 at 2016年08月24日 23:13
 西宮後さん、こんばんは~~  あらら、なんか使いにくそうな駅ですね~~ とんでもない見落とし~~ それって用宗??(笑)。  なんか恐ろしい資料ですが、お待ち申し上げています~~ でもなんか台風でぐちゃぐちゃになりそうで怖いです・・

 魚梁瀬~~ そうですね、奧野君はいつでも大丈夫ですが、西宮さんといくと山歩きに引きずり込まれそうだし(笑)。この暑さでは遭難しちゃう~~ 何泊かするつもりなので、日が決まったら先発してお待ち申し上げております~~ ちなみにRMの貴寄稿、やっと読みました~~(殴)

 ではでは。
Posted by 奧野君 at 2016年08月25日 23:37
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。