2016年09月13日

京都鉄道博物館情報

 こんばんは、またアップをさぼってしまった奥野君です。日曜に20年以上ぶりで学生時代の同期が来和~~ もちろん寮生同志でその上下宿も一緒だったという友人です~~ とっても楽しかったけど、最近イベントが多すぎるので疲れちゃいました・・
 
 ということで、京都鉄道博物館情報

●撮影日 2016年9月9日

 まあここは期待せずに行ったところ。大宮もそうですが、穴倉に入り込んだような分野はなかなかこういうところでは相手にしてもらえませんね。
模型こそ昔の連絡船や
大阪の昔のクレーンをいっぱい再現してくれていたし、
メインのレイアウトもコンテナヤードが~~ 平日でも人が多すぎて走行時間は行きませんでしたが、京都は貨物専用複線がありました~~ 
でも実物は・・DD51こそ床下も見れましたが、
新幹線用のDDはカットモデルだし・・ 
保線用自転車もなんか室内だとスポーツジムに見えてしまう・・ 
まあお外は貨物ヤードもじっくり見れるし、
この日はこんなのもウロウロしてましたです。

 ではでは。


同じカテゴリー(保存鉄道)の記事画像
紀州鉱山情報
岩村酒造情報
山丸屋(岩村)情報
寝覚ノ床情報
ecoポッポ情報
釜口水門情報
同じカテゴリー(保存鉄道)の記事
 紀州鉱山情報 (2018-06-22 22:00)
 岩村酒造情報 (2018-06-16 15:54)
 山丸屋(岩村)情報 (2018-06-15 22:02)
 寝覚ノ床情報 (2018-06-14 21:26)
 ecoポッポ情報 (2018-06-13 20:02)
 釜口水門情報 (2018-06-12 22:00)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。