2017年04月08日

飯田線千代駅

 こんばんは、今日はまったりしちゃってる奥野君です。というか最近よくお出かけしていたのですが、なぜか持病数値が不安定に。それがやっと元に戻ったら元気が・・ 数値高目で元気だった奧野君なもので、難しい身体ですね(泣)。
 で、ブログさんは気まぐれに三河川合駅へ来ていた砂利線の始発駅に~~

 ということで、飯田線千代駅 長野県0.1km

●撮影日 2017年3月5日

 ここは
西宮後さんが訪れているあやしい駅(笑)。
砂利を積み込んでいた専用線ですが、
どこでどうやっていたのか?? 
ということで詳細は西宮後停車場ブログ(http://nishimiyaushiro.blog18.fc2.com/blog-entry-438.html)で~~ まあほかのページにはややこしい入換え方法を推測されていますが、トンネル内にシューターが??という記述が。
ということで、竹やぶに突っ込んできました~~(線路には入ってないよ(汗))。

 ありましたね~~ 
向こうも抜けていましたが、
写真はこれが限界かな? 外にも出ましたが、竹やぶで振り向くと何にも見えなくなる・・ どこから崖かもわかんないです。

 ではでは、いきなり千代に飛んじゃいましたが、明日からはまじめに麓から進みます~~


同じカテゴリー(静鉄局貨物取扱駅)の記事画像
東海道線豊橋駅2
東海道線西浜松駅
東海道線浜松駅
遠州鉄道遠州浜松駅
飯田線伊那松島駅
飯田線北殿駅
同じカテゴリー(静鉄局貨物取扱駅)の記事
 東海道線豊橋駅2 (2017-05-15 20:25)
 東海道線西浜松駅 (2017-05-14 14:01)
 東海道線浜松駅 (2017-05-13 17:19)
 遠州鉄道遠州浜松駅 (2017-05-12 21:42)
 飯田線伊那松島駅 (2017-04-19 22:08)
 飯田線北殿駅 (2017-04-19 00:14)

この記事へのコメント
奥野さん、こんばんは~。
ホッパートンネル内・・・最初は落盤してるのかと思ったらシュートから川砂が漏れてるんですね。
こうなるとホッパーの上部構造や河原からホッパーまでの輸送手段も気になりますが公営事業の類は記録を見付けにくいんですよね(- -;)
むしろ地元の建設会社の方がよく知ってるかも?
Posted by 西宮後 at 2017年04月08日 22:47
 西宮後さん、こんにちは~~
 人のふんどしで相撲を取ってる感じですね(汗)。西宮後さんの記事を見ていなかったらトンネルの存在も気づかなかった可能性が(笑)。
 構造はどうなっていたのでしょうね。トンネルの上が少し平たい感じもするので戸倉駅の様な櫓があったのかな? そこまでの手段は・・インクラインもシビアーだし、索道を敷くほどじゃないし・・なんだろ?? ちなみに人がいないので聞く人もいませんでした。温田駅で昔中部天竜の駅長さんをされていた方を発見したのですが・・千代に行く前だった・・
 ではでは。
Posted by 奥野君奥野君 at 2017年04月09日 13:54
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。