2017年04月16日

飯田線伊那上郷駅

 こんばんは、お尻に火がついているのにもかかわらずまた資料作りに呆けていた奥野君です。明日は大雨~~(行かなくてよかった・・)。水曜日出発予定です。

 ということで、飯田線伊那上郷駅 木材森林0.1km

●撮影日 2017年3月5日

 ここは
昭和50年代まであった森林組合専用線。
でもさっぱり~~ 航空写真では駅舎が山側に見えるので移動したのかな? 
踏切はこんな感じ~~ 
青い屋根の倉庫はこれかな? 
その先も怪しいですが(笑)。

 ではでは、飯田線はあと3駅。お出かけまでにだいたい片付くかな?


同じカテゴリー(静鉄局貨物取扱駅)の記事画像
飯田線西豊川駅
東海道線豊橋駅2
東海道線西浜松駅
東海道線浜松駅
遠州鉄道遠州浜松駅
飯田線伊那松島駅
同じカテゴリー(静鉄局貨物取扱駅)の記事
 飯田線西豊川駅 (2017-07-18 19:56)
 東海道線豊橋駅2 (2017-05-15 20:25)
 東海道線西浜松駅 (2017-05-14 14:01)
 東海道線浜松駅 (2017-05-13 17:19)
 遠州鉄道遠州浜松駅 (2017-05-12 21:42)
 飯田線伊那松島駅 (2017-04-19 22:08)

この記事へのコメント
奥野さん、こんばんは~。
専用線使用者が森林組合になる前にN農林工業と言う会社名になってますね。
調べてみるとマッチメーカー最大手企業だったようで今年3月にマッチ産業から撤退したことがニュースになってました。
何にせよ木材の出荷だったのでしょうが貯木場らしいものが見えませんね。
丸太をトで運ぶのでなくワムにカーブ内側の工場で製板した半製品を積んでたのかも?
Posted by 西宮後 at 2017年04月16日 20:59
 西宮後さん、こんばんは~~
 あらら、マッチメーカー最大手が撤退って・・ まあこの奧野君も禁煙して何年??という時代なので仕方ないかな?(殴)。いつか見たHPではこの駅の踏切あたりにトロッコが来ていたという記述が。なんかややこしい駅ですね。
 ではでは。
Posted by 奧野君 at 2017年04月17日 21:53
はじめまして、伊那上郷駅へようこそ。通学で使ってました。

この駅の専用線はカーブの内側に平行していました。ホームと同じくらいの長さだったと記憶しています。渡り線がホームの途中から、飯田方面に向かって右に分岐していました。その向こう側(山側)は駅舎ではなく、製材所かマッチ工場かわかりませんが建物があって、材木も積まれていたと思います。積荷は、トラにチップを積み込んでいたという記憶はありますが、他にも積み出していたかはわかりません。
貨物廃止後、製材所?の跡にはホームセンターができました。今は別の会社ですが写真の建物はホームセンターそのままのようです。1976年の空中写真に写っている「青い屋根」はこのホームセンターのものだと思います。
トロッコは記憶にないのですが、おそらく山奥からこの製材所?の裏手あたりまで来ていたのでしょう。地元ではこの道を「トロッコ線」と言っていたらしく、それにちなんだ名前の動物病院が近くにあります。

何分小さい頃の記憶なので曖昧ですが、少しでもお役に立てば幸いです。
Posted by 飯田高校OB at 2017年09月23日 17:05
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。