2017年12月28日

神奈川臨海本牧線国際埠頭情報1

 こんにちは、今日は奥野君のややこしい書類が来ていたので期待せずに市役所支所に行ったら・・6万円くらいくれることになったので機嫌のいい奥野君です。まあ入院の高額医療費還付ですが。
 で、その勢いでブログ原稿を作り始めたら、11日分できてしまった。それでもまだ最初の西馬込旅行すら終わってません・・(殴)。

 ということで、神奈川臨海本牧線国際埠頭情報1

●撮影日 2017年12月7日

 なぜこんなところへ?? 実は以前読者様からのメールで「なんか線路工事をしているのですが」という情報をいただいたもので。
 確かにそうでした。なんか高速道路を作った後の原状復帰工事という噂もありますが、神奈川臨海本牧線国際埠頭情報1
本牧駅ともつながっちゃってるし・・ 神奈川臨海本牧線国際埠頭情報1
その先も~~ 神奈川臨海本牧線国際埠頭情報1
まあ復帰工事の終点は高速と別れるところだし、神奈川臨海本牧線国際埠頭情報1
その先はほったらかし(昔はここも立ち入り禁止だったですね)。
神奈川臨海本牧線国際埠頭情報1
 でも復帰工事の先にはこんなスペースが。壁の向こうはあまり使われてなさそうな(殴)工場の埠頭なので、手狭な本牧埠頭から海上コンテナ輸送を移設するとか??(妄想ですが)。

 ではでは、お昼ご飯を食べたら動画アップ~~ その後は母親野暮用です・・小さなことからコツコツと・・


同じカテゴリー(専用線貨物私鉄関東)の記事画像
秩父鉄道原谷~影森情報
秩父鉄道波久礼~原谷情報2
秩父鉄道波久礼~原谷情報1
秩父鉄道波久礼駅情報
秩父鉄道寄居駅情報
秩父鉄道武川~寄居情報
同じカテゴリー(専用線貨物私鉄関東)の記事
 秩父鉄道原谷~影森情報 (2020-02-06 10:39)
 秩父鉄道波久礼~原谷情報2 (2020-02-06 10:32)
 秩父鉄道波久礼~原谷情報1 (2020-02-06 10:22)
 秩父鉄道波久礼駅情報 (2020-02-06 10:09)
 秩父鉄道寄居駅情報 (2020-02-06 09:59)
 秩父鉄道武川~寄居情報 (2020-01-30 17:54)

この記事へのコメント
奥野さんこんばんは
今年もお世話になりました。

復帰工事の終点はこんな感じなのですね。末端はそのままなのですね。

馬込の記事(BL入換、工場線廃線跡、業平橋の京成電鉄砂利取り側線跡)も楽しみにしております。
Posted by 社長 at 2017年12月28日 17:13
 社長さん、こんばんは~~
 こちらこそ今年もお世話になりました~~ 来年もお声掛けいただければ幸いです~~ 現役時代はなかなか都合が合いませんでしたが、今は完全フリーになりつつあるもので。
 復帰工事・・末端はカーブから先も線路は残っていますが放置状態でした。でも今日の報告にもあるように「なんかやって」ます(笑)。
 馬込の記事~~ すみません、11日分の最後が馬込なので来年ですね(殴)。これでも東武などの専用線設置駅報告は飛ばして(というかまだ書いてない)です。細分化しすぎという感じもありますが、画像容量上一度に大量の写真は載せにくいもので(汗)。
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2017年12月29日 20:01
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。