2017年12月29日

神奈川臨海本牧線国際埠頭情報2

 こんばんは、今日は訳分からない日だった奥野君です。自転車出動3回に車出動2回・・ なんでこんなになっちゃったのか。おかげでまだお部屋のお掃除ができていない。出来ないまま東京や京都で大量に仕入れた模型を開封したらえらいことになっちゃう(そっちかい~~(笑))。

 ということで、しつこくも神奈川臨海本牧線国際埠頭情報2

●撮影日 2017年12月7日

 実は昨日の一枚目はトリミング写真。
なんか柵を外している写真でした。

国際埠頭線途中でもこんなになっていましたが、
この日は軌陸車が砂利を積んで~~ でも線路に乗ったとたん降りてどこかに行っちゃいました・・ 
で、すぐそばでは線路を切断~~ 
撤去工事ではなく代わりの線路が準備されていて・・ 
この日はあちこちで工事が行われていましたです。まあ速報でも記したように社員さんに「なんかしていらっしゃいますね~~」とお伺いすると「なんかしてますね~~」。要注目の国際埠頭線ですね。

 ではでは、今日から年末休みのところもあるとは思いますが、長く休んだので今日も動画アップします(えらい!!)。


同じカテゴリー( 専用線関東)の記事画像
原谷情報
影森情報
東武鉄道舘林車庫外れ情報
神奈川臨海鉄道千鳥町線情報
神奈川臨海鉄道浮島線情報
神奈川臨海鉄道水江町線外れ情報
同じカテゴリー( 専用線関東)の記事
 原谷情報 (2018-01-21 19:12)
 影森情報 (2018-01-12 09:57)
 東武鉄道舘林車庫外れ情報 (2018-01-03 21:53)
 神奈川臨海鉄道千鳥町線情報 (2018-01-02 22:37)
 神奈川臨海鉄道浮島線情報 (2018-01-01 18:52)
 神奈川臨海鉄道水江町線外れ情報 (2017-12-31 22:47)

この記事へのコメント
こんにちは、

いつも楽しく拝見しています。
国際埠頭線の再整備は、南本牧ふ頭に新貨物駅を建設するための検討と、何か関係があるのでしょうか。

https://www.kensetsunews.com/archives/135908

新たに鉄道橋を運河に渡すとなるとコストが掛かりそうです。
Posted by 群青色 at 2017年12月29日 21:56
 群青色さん、はじめまして~~(かな?)
 あらら、すごい計画があるのですね。高速の高さから見たら運河の貨物船も背が高そうだし、やるとしたら跳ね上げ橋かな? でも両側跳ね上げでないと長さが足りませんが、佐賀線にあった昇降式では高すぎるかも。
 同じような計画は四日市にありますが、まあ夢として注視する感じかな? 最近鉄道貨物が見直されてきていますが、運河に橋を通してまで採算が合う計画だと在来線がパンクしそう・・ なんたってつながっているのが根岸線ですからね。まあ四日市はつながっているのがJR東海というだけで「無理だな」と思っている奥野君です。それに比べれば??
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2017年12月30日 20:53
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。