2018年06月13日

ecoポッポ情報

 こんばんは、今日はなんかお昼ご飯を食べたら4時まで寝てしまった奥野君です。昨夜10時に模型部屋で寝落ちしてしまったので、寝が浅くなっちゃったのかな? というか日曜からビデオ編集とちまちま作業に飽きちゃった(殴)。

 ということで、ecoポッポ情報

●撮影日 2018年6月8日

 なんじゃそれと思われるでしょうね。
岡谷駅の山際。なんで『ecoポッポ』というのかさっぱり分かりませんが、クリーンセンターです。
そこに~~ 
フェデラル製ですが、エンジンがそうだけだそう。
ここの保存の楽しい所は後ろからエンジンが見えるだけでなく、横のカバーを開けることが出来て~~ 
チェーン駆動だったのですね。エンジンから前輪を回し、またチェーンで後輪を回すというシステムだったようです。

 ではでは、今日の動画アップは何だ?(笑)。


同じカテゴリー(保存鉄道)の記事画像
岩村酒造情報
山丸屋(岩村)情報
寝覚ノ床情報
釜口水門情報
大仁金山情報
野辺山SLランド情報
同じカテゴリー(保存鉄道)の記事
 岩村酒造情報 (2018-06-16 15:54)
 山丸屋(岩村)情報 (2018-06-15 22:02)
 寝覚ノ床情報 (2018-06-14 21:26)
 釜口水門情報 (2018-06-12 22:00)
 大仁金山情報 (2018-06-12 21:50)
 野辺山SLランド情報 (2018-06-10 18:54)

この記事へのコメント
奥野さん、こんばんは~。
この機関車ですがエンジンとラジエターは"FEDERAL"、燃料タンクには"FORDSON"の文字がありましたね。
どちらもアメリカの会社名でFEDERALはトラックメーカー、FORDSONはフォードの子会社でトラクターをつくってました。
荒っぽい感じの鋳物台枠からするとパワートレーンだけ輸入して器用な鉄工所の親父が見様見真似でつくったような感もありますね(笑)
Posted by 西宮後 at 2018年06月15日 21:42
 西宮後さん、こんばんは~~&解説ありがとうございます~~
 なんとも愛嬌のある顔に、そういう想像も成り立ちますね。今はHゴム窓ですが、現役時代はどうだったのかな? また是非GIFで想像図を~~(殴)。
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2018年06月15日 22:18
奥野さん 西宮後さん こんばんわ
今いる所のすぐそばにこんな機関車がいたとは知りませんでした。
さっそく今日見に行ってきました、上回りは結構おしゃれですね。
案内がなにもないうえにいる場所も山の中腹、"FEDERAL"の刻印と
合わせて謎の機関車ですね。
Posted by タムタキ at 2018年06月17日 21:10
●奥野さん
gif作成~流石にヒントが少な過ぎかな(笑)

●タムタキさん
岡谷にお越しでしたか。
上回りはプリムスとお揃いのデザインで戦後作り替えたようです。
Posted by 西宮後 at 2018年06月19日 19:39
 タムタキさん、こんばんは~~
 あらら、地元だったのですね。でもいきなりお出かけとは元気ですね~~ 謎の機関車の解読はもちろん西宮後さんにお任せ~~(殴)。

 西宮後さん、こんばんは~~
 ハハハ、さすがに無理ですか? というか戦後作り替えられたのですか。昔はどんな感じだったのかな? 謎が謎を呼ぶ~~(殴)

 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2018年06月19日 20:57
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。