2018年06月19日

伊豆箱根鉄道大場駅

 こんばんは、今日は楽しくお食事会してきた奥野君です。
これは友人が撮ってくれた写真~~(やばい場所ですが提案したのは友人旦那で奥野君じゃないよ(笑))。よくしてくれたお姉さんに名刺を渡しちゃったので特別にアップ~~。ラインにアップすると『いいとこの爺ちゃんみたいになっていますよ。ご隠居!』とか『背景が書割みたいに見える』とか(爆)。
 ちなみにご飯の後は『和イオン』へ。某楽譜(謎)を買った後映画に。『羊と鋼の物語』(だったかな?)。ピアノの調律師というタイムリーな映画で為になりましたです。落ち込んでいた女の子を調律師が立ち直らせる過程が面白かった~~(殴)。

 ということで、伊豆箱根鉄道大場駅

●撮影日 2018年6月3日


 ここは車庫がある駅として有名ですね。
この側線は確か甲種輸送の時に入線した記憶が。ATS機器も設置されています。
で、駅北にはトが並ぶ側線向こうに
大場工場。
入り口からはこんな感じで、
ややこしい軌陸車が。LINEにアップすると~~ 西武から来た軌陸車の可能性があるそうです。で、専用線は~~
 「ウィキペディア」によると東側の道がM製菓の専用線だったそう。工場がどこだったか分からなかったのですが、地元のお父さんにお聞きすると、
駅東のマンションが工場だったそうです。ちなみに「ウィキペディア」にあるK水産はどこだったのかな? 気まぐれに来たので航空写真等は調べていませんでした(殴)。

 ではでは、また明日から頑張れそうです。


同じカテゴリー(静鉄局貨物取扱駅)の記事画像
伊東線伊東駅
富士廃線情報
大井川鉄道松島側線
大井川鉄道川根両国側線
大井川鉄道新金谷側線編
伊豆箱根鉄道田京駅
同じカテゴリー(静鉄局貨物取扱駅)の記事
 伊東線伊東駅 (2018-09-22 22:30)
 富士廃線情報 (2018-09-21 21:41)
 大井川鉄道松島側線 (2018-07-25 20:23)
 大井川鉄道川根両国側線 (2018-07-24 20:44)
 大井川鉄道新金谷側線編 (2018-07-23 20:42)
 伊豆箱根鉄道田京駅 (2018-06-20 22:55)

この記事へのコメント
奥野さん、こんばんは~。
大場駅を航空写真で見ると駅裏に工場がありますね。
それと大場工場の場所にも昭和10~昭和20年代に何やら大きな工場があり、線路が引き込まれてるのが見えます。
何の工場か不明ですが1961(昭和36)年には電車の車庫になっちゃってますね。
Posted by 西宮後 at 2018年06月20日 23:43
たびたびすみません~大場専用線の続報です(^ ^;)
K水産の場所は大場工場そのものでした。
水産会社としては1940(昭和15)~1953(昭和28)年の間操業。
そんな時期にできる工場となればやっぱり軍需工場で鯨の皮から軍靴をつくっていたとか。
専用線は出来上がった軍靴を各地の部隊へワ、ワム車辺りで出荷していたのでしょうね。
太平洋戦争敗戦は持ちこたえたものの朝鮮戦争が休戦になったところで工場を閉めたと言ったところでしょうか?
工場を閉めて4年後の1957(昭和32)年に三島田町にあった鉄道の本社と車両工場が移転して来たようです。

以下で情報発見~♪
https://mishima-life.jp/sunzu/smcont.asp?id=247
Posted by 西宮後 at 2018年06月21日 22:07
 西宮後さん、こんばんは~~
 駅裏のはやはりM製菓ですね。K水産は大場工場でしたか。大雄山線もあるとはいえ大きすぎるなとは思っていましたが、やっと理解できました~~ ありがとうございますです。
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2018年06月21日 23:04
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。