2018年07月04日

片上鉄道保存会前回からの変化

 こんばんは、今日はダメダメだった奥野君です。朝は起きたものの暴食はするしお昼寝もしちゃうし・・ 

 ということで、片上鉄道保存会前回からの変化

●撮影日 2018年7月1日

 この日もたくさんのお客さんが来ていらっしゃってた片上運転会。また新たな事業が始まっていました。
なんと運転日には吉ヶ原から津山扇形庫行きのバスを
独自運行していました。一日三便なので吉ヶ原からの往復は難しいですが、
なんとも言えないレトロバスが~~ 何とか路線バスと組み合わせて津山と掛け持ちしたいですね。津山は駐車場が少ない町だし。

 で、運転会に合わせて開催される『坑道農業見学会』。
これもほぼ定員いっぱいの盛況でした。でも・・ 坑道内の撮影は厳しくなっていました。
トロッコ線路が埋め込まれた坑道ですが、坑道撮影はNG。
まあ管理されている同和鉱業さんの意向だそうですから仕方ないですね。
奥野君的には初めてシイタケ狩りもしたし、楽しかったです。
それと関連してるのか、鉱山資料館内も撮影禁止になっていました。

 ではでは、動画は今日は何かな?


同じカテゴリー(保存鉄道)の記事画像
市之倉さかづき記念館情報
名鉄美濃町線美濃町駅跡情報
名鉄谷汲線谷汲駅跡情報
犀川管理事務所情報
海津市歴史資料館情報
有田川情報2019-02
同じカテゴリー(保存鉄道)の記事
 市之倉さかづき記念館情報 (2019-02-23 20:22)
 名鉄美濃町線美濃町駅跡情報 (2019-02-22 07:43)
 名鉄谷汲線谷汲駅跡情報 (2019-02-21 07:44)
 犀川管理事務所情報 (2019-02-20 18:46)
 海津市歴史資料館情報 (2019-02-19 07:19)
 有田川情報2019-02 (2019-02-17 11:05)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。