2018年07月07日

中央線恵那駅

 こんばんは、今日は少し復活した奥野君です。午前中ゆっくりして、午後からはピアノと昨日ぶっ壊したストラクチャー修理~~ 

 ということで、中央線恵那駅 K電力0.3km

●撮影日 2018年6月9日

 ここは
明智鉄道との
分岐駅。
駅裏には製紙工場がありますが、
裏から見ると川を挟んでますね。
工場自体は楽しいアイテム満載ですが、一時的に使われたと思われる電力会社の専用線が架橋するとも思えないので、
やはり今は保線区になっている
駅裏スペースかな? 航空写真でもよく分かりませんでしたです。

 ではでは、明日は有田川に出動しますです。担当者さんに今日はさぼるメールをしたら、『明日のお弁当、注文しました』という返信が~~(笑)。で、これからビデオクラブ例会に出席しますです。


同じカテゴリー(名鉄局貨物取扱駅)の記事画像
中央線中津川駅2
中央線中津川駅1
明知線明知駅
明知線山岡駅
明知線岩村駅
明知線阿木駅
同じカテゴリー(名鉄局貨物取扱駅)の記事
 中央線中津川駅2 (2018-08-01 13:35)
 中央線中津川駅1 (2018-07-13 21:17)
 明知線明知駅 (2018-07-12 21:45)
 明知線山岡駅 (2018-07-11 14:37)
 明知線岩村駅 (2018-07-09 22:12)
 明知線阿木駅 (2018-07-08 22:08)

この記事へのコメント
奥野さん、またまたこんばんは~さっきまで外はすごい雨でしたが1時間ほどで止みました。

大正時代の大井ダム建設時はダムまで延びる4.3㎞の大同電力専用鉄道があったのでその関係かとも思いましたが距離が短過ぎますね。
この専用鉄道は一時同じ大同電力系列の北恵那鉄道に譲渡され観光客目当ての地方鉄道大井線としてガソリンカーが走ってましたが行き詰まって大同電力に返還~専用鉄道に戻ってました。
この専用鉄道は途中の木橋跡に現役時の写真付き案内板が立つほどメジャー化(?)しちゃってます。

この専用線も恐らく大井ダム、発電所へ資材搬入のため使ったのでしょうがダムへはトラック積替えでしょうね。
下から2枚目画像の場所でトラックに載せれば阿木川左岸沿いの道で駅前市街地の狭い道を通らずにダムへ直行できるのでこの保線側線の一部が専用線扱いだったのではないかなと思います。
Posted by 西宮後 at 2018年07月07日 22:04
 西宮後さん、今日もこんばんは~~
 あらあら木橋を残っている専用鉄道ってそれは覗きたいですね。1067mmだと余計に~~(笑)。
 やはりここしか積み替え場所はありませんね。西宮後さんと意見が合えば間違いないでしょう(笑)。
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2018年07月08日 22:12
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。