2018年10月20日

小湊鉄道五井機関区

 おはようございます、今日は朝アップの奥野君です。昨日あれから爆睡しちゃったもので。

 ということで、小湊鉄道五井機関区

●撮影日 2018年10月13日

 ここは
奥野君は知らなかったのですが、社長さんの入れ知恵で~~(笑)。この日は一日目は夜行バスで着いてホテル着21時過ぎ。翌日も小湊鉄道始発でいすみ鉄道も乗っちゃったので帰ってきたら8時過ぎだったもので、朝寝坊して某所に行くだけの予定だったのですが、朝早く起きちゃったので。早朝から蘇我と本千葉を回って五井に(こんなことしてるから帰ってきてくたばってしまうのですが(笑))。
車庫自体も
素敵な上に楽しい車両がいっぱいですが、
ここはSL限定で公開されているんです。
機関区詰所にご挨拶して~~ 
でも奥野君の興味は
こっちかな? 
外からでもこんな貨車が見えてたし。
 でも「専用線日記じゃないじゃないか~~」という声も聞こえてきそうなので・・ 
お隣の八幡宿駅写真ですが、なんかここにも一時期専用線があったとか。

 ではでは、月曜夜行バスで今度は高岡貨物にお出かけ~~ なんか臨貨になっちゃったと社長さんに聞いたもので(自分で調べろよな~~)。ちなみに今年の貨物時刻表はまだ手に入れてません・・(殴)。


同じカテゴリー(保存鉄道)の記事画像
貨物鉄道博物館15周年イベント
伏木情報
有田川鉄道交流館情報
野辺山SLランド閉園後情報
有田川マルミ君復活作戦
有田川町鉄道交流館情報
同じカテゴリー(保存鉄道)の記事
 貨物鉄道博物館15周年イベント (2018-11-17 21:29)
 伏木情報 (2018-10-27 20:56)
 有田川鉄道交流館情報 (2018-09-30 22:34)
 野辺山SLランド閉園後情報 (2018-09-20 21:26)
 有田川マルミ君復活作戦 (2018-09-02 20:04)
 有田川町鉄道交流館情報 (2018-08-30 20:46)

この記事へのコメント
奥野さんこんにちは
小湊鉄道訪問おつかれさまでした。

昨年のキハ5800公開イベントの時に複数の従業員に確認したところ、写真3枚目の富士重工製の軌道モータカーを車両入換に使用していたが、エンジンが壊れたので、いまはキハ210(非冷房であまり営業運転に入らない車)で入換しているとのこと。私がイベントで見た入換も、210がやっていました。
写真のSLのうち、ボールドウィン№1、№2の2両は、鉄道第二連隊から払い下げられたSL(K138,139,140)と共に新京成電鉄の建設工事に使用されました。鉄道連隊の軌間は600mmと説明されている文献やホームページが多いですがそれは開業時の話であって、大陸側では日露戦争開始→終戦→満鉄創立までの間に、1,067mm、1,435mmと二回改軌を行なっているので、その演習は鉄道第二連隊でも当然実施しているはずで、実際に終戦後に廃線の軌間は1,067mm、一部1,435mmだったそうです。新京成の最初の区間は、外側のレールだけ外して1,067mmで開業しています。
Posted by 社長 at 2018年10月20日 15:06
 社長さん、こんばんは~~
 なんと保線車は入れ換えもしていないのですが。沿線に保線車らしき機体はいなかったし、どうやって保線しているのかな? 
 SLは鉄道連隊あがりもいるのですか。結構後までSLを使っていたのかな?
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2018年10月21日 18:49
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。