2019年02月22日

名鉄美濃町線美濃町駅跡情報

 おはようございます、昨日はいらないシュミレーションをしていたら寝れなくなってしまった(笑)ネムネム奥野君です。おかげで夜食を食べてしまい、今朝の持病数値が・・(殴)。

 ということで、名鉄美濃町線美濃町駅跡情報

●撮影日 2019年2月11日

 谷汲から、北野畑駅跡、美濃市駅に寄って、
着いたここ。
ここは駅舎も4台の電車(左端はカットボディですが)に一時閉店していたというグッズ販売店も再開しています。
でも奥野君の興味メインはこっち~~ 
駅からスイッチバックして貨物施設があったそう。そしてこの奥には車庫もあったそう。現役時代に何度か訪問しているのですが、全く記憶がない・・困ったものだ(笑)。

 ではでは、明日は仲間に日本橋に連れて行ってもらえることに~~ 工作オフ会以来模型が止まっていましたが、工具をそろえることが出来たら再開しようかな? 夜型を朝型に変えないと(笑)。 ネムネムですが、お仕事がんばろ~~


同じカテゴリー(保存鉄道)の記事画像
市之倉さかづき記念館情報
名鉄谷汲線谷汲駅跡情報
犀川管理事務所情報
海津市歴史資料館情報
有田川情報2019-02
三岐鉄道丹生川情報
同じカテゴリー(保存鉄道)の記事
 市之倉さかづき記念館情報 (2019-02-23 20:22)
 名鉄谷汲線谷汲駅跡情報 (2019-02-21 07:44)
 犀川管理事務所情報 (2019-02-20 18:46)
 海津市歴史資料館情報 (2019-02-19 07:19)
 有田川情報2019-02 (2019-02-17 11:05)
 三岐鉄道丹生川情報 (2019-02-15 06:11)

この記事へのコメント
お待ちしてます(笑)
Posted by osg at 2019年02月22日 23:52
奥野さん、こんばんは~。美濃町線貨物情報です。

岐阜の軌道線には国鉄越美南線開通前は電動貨車デワが5台もいましたが貨物を国鉄に取られ2台に、岐阜空襲でデワ21が焼かれ戦後はデワ22が孤軍奮闘だったようです。
名鉄美濃駅の貨物取扱いは1959(昭和34)年度発送969t、到着968t。
365日で割ると発着とも2.65t・・・デワ22の荷重が3.0tなので毎日1往復運転されるだけの量は扱っていたことになりますね。

不思議なことにどの年度も美濃駅の発送量と到着量はほぼ同じ・・・この貨物ホームから載せて美濃町線を走り帰って来て降ろしていたわけじゃないでしょうが・・・(^ ^;)
無人駅や市内線電停積み降ろしの分も美濃駅扱いとして統計が取られていたのかも知れません。
美濃駅、美濃町線の貨物扱いは1962(昭和37)年度を最後にゼロになっておりデワ22も1964(昭和39)年に廃車になっています。
Posted by 西宮後 at 2019年02月23日 00:02
 osgさん、こんばんは~~ といってもさっき?別れたばかりですね~~(笑)。

 今日は(も?)お付き合いいただきありがとうございました~~ 帰りに夕ご飯と明日の朝食を買ったので、明日は一歩も出ずに模型したいな(殴)。

 西宮後さん、こちらでもこんばんは~~
 美濃町線は結構やっていたのですね。昭和37年廃止って・・奥野君でも5歳です。岐阜駅にはつながっていなかったということなので、やはり線内輸送で完結していたのでしょうね。

 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2019年02月23日 20:12
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。