2019年03月16日

相模線倉見駅

 こんばんは、今日も出勤していた奥野君です。まあ朝は雨でサムサムで。でも午後の体験運転から戻ってくると、お客さんがたくさん~~ で、奥野君は車掌さんデビュ~~ まあ口下手な(殴)奥野君のために、D17から車内放送が出来るようにしてくださったので~~

 ということで、相模線倉見駅 S鉄道0.2+0.1km、T電鉄0.5km

●撮影日 2018年4月10日

 ここは、
砂利線が二線。
航空写真では駅南西側のこの方向に分かれていたようですが、北側に沿っての線路も。
たぶんヤードだったのでしょうね。
で、専用線跡地はこの先の二つ目の高速道路をくぐったあたりで、
川岸方向に二つに分かれています。
このグランドと
このグランドなのかな?(笑)。

 ではでは、明日も有田川出勤~~ まあ午後はスタッフが揃うので逃亡できますが(殴)。重要任務(謎)もあるし。


同じカテゴリー(東京西局貨物取扱駅)の記事画像
相模線入谷駅
相模線厚木駅3
相模線厚木駅2
相模線厚木駅1
相模線西寒川(廃)駅
相模線寒川(廃)支線
同じカテゴリー(東京西局貨物取扱駅)の記事
 相模線入谷駅 (2019-03-21 04:07)
 相模線厚木駅3 (2019-03-19 22:25)
 相模線厚木駅2 (2019-03-18 19:01)
 相模線厚木駅1 (2019-03-17 23:31)
 相模線西寒川(廃)駅 (2019-03-15 22:09)
 相模線寒川(廃)支線 (2019-03-14 07:45)

この記事へのコメント
奥野さん、車掌さんデビューおめでとうございます~♪

倉見駅舎のアーチ型玄関がお気に入りで模型でつくったこともある思い出の駅です。
倉見南西側の線路は当初相模川へのナベトロ線で610mmゲージのナロー線でガソリン機関車がナベトロを牽いてました。
駅の川側にナベトロ線の木造高架桟橋がありナベトロから無蓋車に砂利を落としていましたが貨車を直接河原へ乗り入れられるように戦後1067mm改軌しています。
北側の線路は戦時中に軍が畑を潰してつくった砂利置き場へ延びていたようなことを何かの資料で見ましたが何の資料だったかな?
相模川周辺には陸軍士官学校、海軍厚木飛行場があって砂利の大口顧客でした。

倉見鉱区は砂利枯渇が早かったようで新幹線建設時には逆に中央線初狩から送られる新幹線用バラストの着駅に指定され、かつての砂利供給地が消費地になるという珍妙なことに~(^ ^;)~
Posted by 西宮後 at 2019年03月16日 22:26
 西宮後さん、こんばんは~~

 車掌さんデビュ~~ まあ人が足らない苦肉の策ですが(笑)。

 さすが詳しい解説ありがとうございます~~ 北側は砂利置き場だったのかな? 確かに航空写真を見ると、ヤードとしてはデカすぎるような・・
 たしかに新幹線に近く消費地としても最適ですが、残しておけば運ばなくても? まあ砂利の質にもよりますが・・

 ではでは、また西宮後さんブログにリンクを貼っちゃいました~~(殴)


 
Posted by 奥野君 at 2019年03月17日 23:39
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。