2008年08月07日

秋田臨海情報

 こんばんは、今目覚めた奥野君です。昨日の晩ご飯食べすぎて寝てしまったもので。

 メタボ検診の通知が来ました。胴位こそメタボでないものの、去年の数値だと血液検査でメタボ認定されそうだったのですが、今年はセーフ。去年より4キロダイエットしたのがよかったようですね。それで喜んで食べ過ぎたらいけないですが・・

 ブログでもダイエットがテーマのが多いですので、私の経験をば(えらそうに(笑))。私の秘策は遊ぶことです。少し御飯を減らして、模型に夢中になって、眠くなるまで模型を作ったりお出かけしたりしていると減ります(それはおまえだけだろ〜〜)。

 ということで、少し一般的な経験も。理論的には分からないですが、1週間に一回くらい凄くおなかが減る日がありますよね。その日が狙い目です。その日に食べ過ぎると、500g増えます。その日に押さえると500g減ります。普段は増えないようにコントロールして、おなかが減った日に抑えるだけで、体重は減っていきました。4ヶ月で5kg落ちましたです(1kg戻ってるやないか〜〜(笑))。

 と関係ない話はおいといて、今日は秋田臨海情報です。

 秋田は遠いのでなかなか行けそうにないもので、今年3月11日にいった情報です。といってもさらっと流したので、あまり情報になっていませんが。

 この日は夜行バスで着いて、レンタカーでうろうろ。この頃は小坂の終焉に近い日だったので小坂も行こうかと思いましたが、意外と楽しめたので、秋田で終わりました。


  これは朝8時半頃の秋田港駅の入れ換え。ここには青い機関車と赤い機関車がいます。


 これは大きな鉄橋で12:20。


 橋を渡った踏切で15:16。ここの便は4往復設定されていますが、最後の便は運休でした。

 ここから撮りたかったな・・無料であがれるタワーがあって、丸見え〜〜 ちなみにネットで見ると、午前が順光なのだそう。

 で・・これは対岸の製紙工場。真ん中でごそごそしているのが製紙工場のスイッチャーです。工場の端っこに行くと、公道から後にプラントもないところにある踏切で撮影できますが(1便につき2回くらいそこまでやってきます)、無許可で撮っちゃったので載せませんです、あしからず。

 タワーで遊びすぎたので撮れませんでしたが、街中に石油掘削機が動いているところがあったり、結構面白い街でした。

 3月に発作的に東北に行っちゃったのは、ネットで知り合った方から「六原、やってますよ」との情報を頂いたもので。その夜は北上でお泊まりでした。

 ということで、機会があれば、次は六原情報です。でも明日は当直〜〜 ここに帰ってくるのは日曜日かな? その日は東京で模型ショーがありますが、撮影癖のついちゃった奥野君はパスですね。

 ではでは、やっと目が覚めてきたので、いまから模型作り何ぞを・・(夜中に何をやってるんだ?(笑))


同じカテゴリー( 専用線北海道東北)の記事画像
福島臨海鉄道情報
仙台臨海ビール線情報
仙台臨海石油線情報
福島臨海鉄道情報
石巻情報
岩沼情報
同じカテゴリー( 専用線北海道東北)の記事
 福島臨海鉄道情報 (2016-06-25 08:15)
 仙台臨海ビール線情報 (2016-06-24 07:25)
 仙台臨海石油線情報 (2016-06-23 07:35)
 福島臨海鉄道情報 (2016-04-12 21:39)
 石巻情報 (2015-07-18 07:19)
 岩沼情報 (2015-07-16 20:14)

この記事へのコメント
こんにちは!六原の男です(笑)
奥野君さんのおかげで宇都宮タのたばこ専用線を訪問してきました。
時刻表の公開ありがとうございます。
あそこに専用線があるなんて今まで全く知りませんでした…。
この世界も奥が深いですね。
Posted by ひさし at 2008年08月07日 10:16
 ひさしさん、お久しぶり〜〜 アップしてからHPの方へカキコしようしてたら・・ゲットされちゃいました〜〜(笑)。そうなんです、六原はやってないだろうなと思ってたら、ひょんなところで知り合ったひさしさんから情報を頂き、行きました〜〜 楽しかったです。
 宇都宮たばこ、小生も最近まで全く知らなかったら、貨物時刻表の配線図に妙なヒョロヒョロ線が(笑)。たばこって意外と知られてないですね。倉賀野は見つけた途端なくなっちゃいましたし。あとは西浜松かな?  あそこもモーターカーのようなのが(JR東海のレールセンター兼用なので当たり前か)、うろちょろしていますです。
 今日は当直明けで逃亡できなかったので、六原、今晩でもアップしようかな?  明日は赤坂に行くぞ〜〜
Posted by 奥野君 at 2008年08月08日 14:03
奥野さんこんにちは

二塚のところでコメントさせていただいた「製紙工場の到着貨物」ですが、こちらの記事に写真が載っていたのですね(^_^;) 気づきませんでした。
画像5枚目の俯瞰場所がまさに古紙を下ろすストックヤードですね。右に木材チップの山が見えますが、線路を挟んで反対側が古紙ですね。到着コキのうち、空のものはスイッチャーに推進されて、写真のずっと右にある倉庫へ行きますが、古紙を積んでいるものは、5枚目の場所で下ろします。止まっているコキがちょうどそれですね。昨年私が見た時も、写真と同じく4~5両程度でした。
Posted by 社長 at 2010年08月04日 15:06
 社長さん、おはようございます〜〜
 おお〜〜 自分でアップしていて忘れていました〜〜(困ったものだ)。秋田臨海は撮影ポイントが多いので、また行きたいところですが、なかなか行けません・・ でも配線は丸見えでいいところでしたです。
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2010年08月05日 06:29
奥野さん
こんばんは
DB251ゲットおめでとうございます。

仙台臨海が借りるDLは結局秋田臨海機なのですね。
DL転出後の秋田は、どの車両が本線牽引を担当するのか興味津々です。車籍のある日立35屯が出てきたりして。
DB252が秋田に行った理由もこれで説明がつきますね。
Posted by 社長 at 2011年10月20日 18:32
 社長さん、遅くなりまして〜〜
 秋田に252が行くのですね。出てくる方を担当してくれたらいいのですが、奥係かな? まあ日立君が撮れてないので、それでもいいですが。問題はいつ行けるかだ・・くすん。
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2011年10月24日 05:38
奥野さんこんにちは

昨日行ってきました。2年ぶりの訪問です。

●本線
国鉄色のDD561

●秋田港
北線の専用線入換機だった協三20T+元 向浜入換機日立35Tが重連で留置。いずれも国鉄色。

●向浜
元 日本トランスシティDB252がコキ入換、構内除雪で単機で行ったり来たり。


大雪の影響で、乗っていたこまちが大遅延、奥羽本線も運休で貨物も到着しないという絶望的な状況でしたが、秋田臨海はなぜか動き(笑)、本線1回と向浜入換数回撮れました。

もし事前に切符を買っていなかったら、素直に弘南ラッセルでも撮りにいくべき状況でした。
Posted by 社長 at 2012年01月08日 15:01
 社長さん、おはようございます〜〜
 おお〜〜元海山道君ゲットされたのですね。いいなぁ〜〜 弘南ラッセル、ブログにもアップされていますね。こちらも行きたいですが和歌山からではなかなか難しいです・・ 奥羽貨物運休で秋田臨海? そういえば中条でも羽越貨物運休で専用線は出てきました。出荷の貨車だけでしたが。貨物はダイヤだけでも訳が分からないのに、貨車の運用となると皆目ですね。またそれが楽しいのですが。
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2012年01月09日 10:45
奥野さんこんばんは
先日、土崎工場が公開されましたが、ロッドスイッチャーが説明パネル付きでちゃんと展示されたみたいですね。私は行きませんでしたが…。
過去の写真を見る限り、検査車両が配給されてくる時にはスイッチャーが土崎駅まで受け取りに出て来るようですね。
Posted by 社長 at 2012年10月22日 20:16
奥野さん、社長さんこんばんは
土崎のスイッチャーは展示されましたか、土崎工場公開の見学プランを立てていたのですが2週間前に五稜郭の公開が発表されたのでそちらに行ってしまいました (社長さんから入換動車がいるはずだと聞いていたので)。
展示はされていませんでしたが恒例の展示後の入換で動いてくれました。
半キャブですが派手な塗装でかなり改造されています、キャブも3/4キャブになっていました。
Posted by タムタキ at 2012年10月22日 23:26
 社長さん、こちらでもおはようございます〜〜
 あらら、またブログからはみ出てますね。土崎工場〜〜展示より駅に出てくるのが撮りたいですね。でも秋田はなかなか行けませんです(クスン)。

 タムタキさん、おはようございます〜〜
 なんと五稜郭?? それも3/4キャブ?? それは見たいですね。どんなだろ? 五稜郭はRealMapで怪しげな回り道線路を見て以来気になっている所です。でも遠いんだな・・

 ではでは。
 
Posted by 奥野君 at 2012年10月23日 07:27
奥野さんタムタキさん
お疲れさまです。

●奥野さん
JR東の機関車と客車は土崎工場で検査されます。夕方に、尾久や高崎を出て上越線を下る配給列車があったら土崎行きの可能性が高いです。土崎には早朝着、午前中に引き込みのようです。配給はネタ列車としてよく話題になるので、情報を集めたいところですね。

●タムタキさん
五稜郭おめでとうございます!
全検をやるなら機関車がいるはず…と思いましたが、やはりいたのですね。3/4キャブとはまた変わっていますね。今度機会がありましたら写真見せて下さい。
Posted by 社長 at 2012年10月23日 15:44
 社長さん、おはようございます〜〜
 そうなんだ。配給列車って毎日運転ではないですね。ハードル高いな。公開日狙いが妥当かな? でもそれだと動くのを撮れないし。まあ秋田に行けるのはいつの日かですね。
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2012年10月26日 07:16
奥野さんこんばんは
無事ミッションを終え、秋田の吟醸酒と秋田産ハタハタ、真鯛、すずきを堪能した社長です(^^)

土崎工場(秋田総合車両センター)のスイッチャーNo2、ゲットしました。
今日は701系5000番台(田沢湖線用標準軌車両)の秋田車両センター→秋田総合車両センター行きの甲種輸送が設定されていて、土崎到着後に入換があると読んで前泊しました。
ホテルのレンタサイクルで土崎まで行ったのですが、958着の予定が1406着、四時間遅れでした

朝待ってても来ないので、あきらめて秋田港の臨海機関車入換(今日は十勝鉄道から来たDE10 1250でした)を撮り、スイッチャーだけでもと思い土崎に戻ったら、
「いま発車しましたよ」
と親切な人が教えてくれました。

本線、土崎駅構内車両細部撮影、土崎入換、土崎→土崎工場入換と順調に進み、その後スイッチャー登場。701系+マニ50(リゾートExp.ゆう塗装の2186号)を牽いて外まで出てきました。
配給のときは土崎駅までスイッチャーが出てくるのでそれを期待しましたが、それは成らず。でもとりあえずワンチャンスで撮れたので良かったです。

補足1
今回の入場は、701系のVVVF機器更新の一環だそうです。701系5000番台は、今回輸送された5001を含めてまだ全車未更新ですので、今後も同様の甲種輸送は何度もあると思います。5000番台は狭軌用の仮台車(総合車両製作所製!)を履くので自走できないという点がポイントかと思います。土崎の入出場は自力回送もありますので(^_^;)

補足2
秋田臨海のスイッチャー二台が連結されて、秋田港駅の外から見える場所に留置されていました。
仕事の合間に伺ったところ、日立の35Tはもう解体待ちとのことです。203の方は向浜DB252の予備扱いのようです。

以上、長文失礼しました。
Posted by 社長 at 2013年06月07日 18:02
 社長さん、遅くなりまして〜〜
 土崎ゲットおめでとうございます。奥野君も行きたい気もありますが、秋田は遠いです。行くとしたら、なんかまだ羽前水沢の扱いが継続しているそうなので、それを搦めてかな?
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2013年06月11日 20:54
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。