2008年08月25日

八戸(製紙)情報

 おはようございます、爆睡した奥野君です。

 今回の高岡行きはデータを掲載したので、とりあえず、今日は秋田臨海、六原と続いた東北旅行2日目、八戸です(実はこれ、下書きしていたものなので簡単にアップできるんです)。

●2008年3月12日撮影

 ここは、八戸臨海の先の北沼駅から延びる専用線。距離はありませんが、
公道を横切ってくれるので、秋田と違って撮りやすい所です。
 でも撮影には注意が必要。
その一つは、八戸臨海機が専用線に長いコンテナを押し込んで

その先にSWが付くので、北沼駅側からSWは見えません。踏切側に行きましょう。

もう一つは、踏切は二つありますが、製紙工場側の踏切から工場を撮るのはいやがられます。
最近私が行った時に動いていたのは、クリーム色のSWですが、

1994年には赤いのが。そして友人の「とまれみよ」の管理者様が行った時もこれが出てきたそうです。もう一台あるらしいのですが、まだ見てません。八戸も遠いですが、八戸臨海もご無沙汰なので近く行くつもりです。前回は六原を撮ってから行ったので、八戸臨海3往復目の便を製紙工場で撮影すると、4往復目はウヤでした。係員さんに伺った所、たいてい土曜日もやっているそうですのでリベンジですね。本八戸駅からバスも出ているようなので、今度はバスで行こうかな? 

ちなみにこんな入換なので、運転時刻は臨海の到着にあわせて行っているようです。

この日は本八戸発の夜行バスに乗り東京へ。残務処理の扇町などを撮った後、

 ということで、明日は越中島編です(なんで〜〜?)。

●2008年9月の報告はここをクリックしてね。


同じカテゴリー( 専用線北海道東北)の記事画像
福島臨海鉄道情報
仙台臨海ビール線情報
仙台臨海石油線情報
福島臨海鉄道情報
石巻情報
岩沼情報
同じカテゴリー( 専用線北海道東北)の記事
 福島臨海鉄道情報 (2016-06-25 08:15)
 仙台臨海ビール線情報 (2016-06-24 07:25)
 仙台臨海石油線情報 (2016-06-23 07:35)
 福島臨海鉄道情報 (2016-04-12 21:39)
 石巻情報 (2015-07-18 07:19)
 岩沼情報 (2015-07-16 20:14)

この記事へのコメント
奥野さんおはようございます

7月に行きましたが工場が暫定復旧のため1往復のみでした。(運行便は弊ブログに記載しております)
写真のDD351が出てきましたが、台車が新しくなっていました。潮に浸かって交換したのでしょうか。
Posted by 社長 at 2011年09月13日 08:34
 社長さん、こんばんは〜〜
 おお〜〜八戸臨海も復活してきたのですね。お気に入りのDD35君も無事だったとはよかったです。台車が変わってるということはやはり浸かったのでしょうね。震災のすごさが忍ばれますが、末永く元気でいて欲しいものですね。いつか行きたいな・・
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2011年09月13日 21:33
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。