2008年08月31日

伯耆大山情報

おはようございます、秩父帰りの奥野君です。疲れたけど楽しかった〜〜 影森、原谷とゲットして、あとは・・。でも夜行バス連泊はさすがにきついので、下書きをアップしてオネムです。

●2005年5月7日撮影
 ここも岩国と同じく製紙工場の専用鵜線です。島根県伯耆大山駅駅の北側にあるヤードから海側に延びて行きます。距離は意外と長く、500m以上あるでしょうか。

 ここは朝9時半頃にSWが駅にコンテナを引き取りにきます(昨日行った友人によるとすでに引き込まれていたそうなので、もっと早くなってるかもしれません)。そしてそのまま工場へ。工場前にはSWが留置されていてうれしくなりますが、門の所には「撮影禁止」の看板が。でも私が行った時は、すぐそばの守衛室の係員さんに「門の外から機関車撮影してもいいでしょうか」と尋ねると、

「外からならいいよ」と言ってくださいました。

 まあそう言って下さるかどうかは、運ですね。最悪なのは許可を得ないで撮る事で、そういうファンが増えると本当にいっさいだめになってしまいます。もし工場に向けてがだめでも、駅まで出てくる以外にも入換えで何回か外まで出てきますので、無理はしないで下さいませ。

 13:30には、コンテナを引いたSWが駅に向かいます。私はそれを撮って帰ってしまったのですが、友人が訪問した時は、それから15時半頃までやたら入換していたそうです。

また私はまだ動くのを撮っていませんが、駅にはJRの動車も生息しています。これ目的にもまた行きたい所です。

 ではでは、明日か今日の夜から2回は、秩父報告です。ではおやすみなさい〜〜 

 2009年の情報はここをクリックしてね。


同じカテゴリー(専用線中国四国)の記事画像
伯耆大山コンテナ情報
伯耆大山製紙情報
伯耆大山情報
後藤外れ情報
伯耆大山コンテナセンター情報
伯耆大山新車情報
同じカテゴリー(専用線中国四国)の記事
 伯耆大山コンテナ情報 (2018-01-10 16:14)
 伯耆大山製紙情報 (2018-01-09 17:43)
 伯耆大山情報 (2017-03-19 18:33)
 後藤外れ情報 (2017-01-31 21:18)
 伯耆大山コンテナセンター情報 (2017-01-30 20:14)
 伯耆大山新車情報 (2017-01-29 22:49)

この記事へのコメント
昨日行った友人Tです(笑)

朝8:30に着いたときには、伯耆大山構内にはすでにコキ車がおらず、3時間ほど待ってたのですが、入換中に外へひょこひょこ出てきたのを撮りました

出荷分は13:00からずーっとネバッてたら16:30ごろ駅に向かって出てきました。奥野さんのときから3時間遅れですが、この日は月末だったので出荷量が多くて遅れたとも予想できますのでイレギュラーかもしれないですね

この日は、工場~駅を3往復して3本のコキ車を駅に運んでいました
Posted by つかさ at 2008年08月31日 21:08
 友人Tさん(笑)。それはそれはご苦労様です〜〜 実は影森で待ってた時に友人Tさんから電話が入りまして〜〜(笑) 

そうなんだ。駅に3本も出てくる時もあるのですね。でも16:30ってけっこうきついなぁ。友人と秋に行こうなという話があるのですが。

 でも3本は魅力的ですね。月末で出荷が多かったのでしょうね。月末狙いで行くか悩みどころだ〜〜(困ったものだ)。
Posted by 奥野君 at 2008年08月31日 21:34
奥野さん、こんばんは。
伯耆大山ってこんな素敵な専用線が有ったのですか!
知らなかったです。
今年は予定がいっぱいで、行けるかどうか(^^;
でも是非行きたいです・・・なんか罪作りなサイトですね(^^ゞ
Posted by ヘッポコ出戻りモデラー at 2008年09月01日 00:46
ははは・・罪作りですみませんです(笑)。

でもここはなくなる噂もないので、あわてなくていいですよ。私も初めて行って結構はまりました。というか、他に行くところがないもので。つまらなかったら一畑でも覗きに行こうと思いましたが、半日1日いました〜〜

ではでは、今から伊予三島のアップ〜〜 ここはあまり罪作りではありませんです・・
Posted by 奥野君 at 2008年09月01日 05:34
間違えました〜〜 今日は原谷で、伊予三島は明日です。ここは関東なので行かれたと思いますが、ちょっと罪作りです(笑)。
Posted by 奥野君奥野君 at 2008年09月01日 05:55
奥野君さんこんばんは。
プッシュプルの件、言葉で説明するのが難しく感じられましたので、弊ブログの入換説明用の写真を伯耆大山のものに変えてみました。なぜこんな運用があるのか理由はハッキリしましたので、どんな時にこうなるのかも分かりました。ただ、説明がややこしいので、今度直接お会いした際、ちゃんと図解して説明させていただきます。
Posted by 社長 at 2010年02月18日 23:08
 社長さん、こちらでもおはようございます〜〜
 入れ換え説明、楽しかったです。「倉庫番」、友人のところでチラってやっただけですが、懐かしいなぁ。私が一番悩んだというか訳が分からなかったのは、渋川ですね。SWの前後に貨車を繋いでウロウロ。
 またお会いするのが楽しみになりましたです。そんな話をしていると時間がたつのが早いですから(笑)。でもいつ行けるんだろ。
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2010年02月19日 07:18
奥野君さん、こんにちは。
渋川、たしかにそんな入換がありましたね。コメント下さるまですっかり忘れていました(汗)
むかし某製鉄所内で、機関車が前後に鍋台車を繋いで行ったり来たりしているのを見たことがありますが、多分同じ理由でしょうね。製鉄所の構内輸送最適化の話は、学会の論文に出たのを昔読んだことがあります。それまで人間の経験と感に頼ってきた入換手順を、コンピューターで管理して、無駄を省くみたいな内容でした。オペレーションズリサーチは専門外で、あまり理解はできませんでしたが(笑)

渋川の入換は日通の担当だったと記憶しています。運送会社なので、きっとノウハウがあるのでしょう。
Posted by 社長 at 2010年02月22日 15:20
 社長さん、おはようございます〜〜
 「オペレーションズリサーチ」?? なかなかおもしろそうですね。私のモジュールにも導入したいなぁ。でも導入したら「無理です」って出てきたりして(笑)。やっと書類攻撃も下火になってきたので、何とか模型だけでも再開したい奥野君でした・・
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2010年02月23日 05:15
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。