2008年09月18日

京葉臨海鉄道情報

 おはようございます、まだPCが変な奥野君です。でも変なのはネットアプリへ記入する時だけで、それもワードからのコピペで対処できることが分かったので、まあいいかな? ということで、昨夜も最後はお出かけ計画を練っていました〜〜

 ということで、今日は京葉臨海鉄道です。

 ●最終撮影日 2006年9月20日

 ここは工業地帯を突っ走る臨海鉄道。京葉線は蘇我駅から東に延びています。

 怪しい引込線跡があちこちに延びていますが、

 稼働しているのは石油基地と

 コンテナ基地だけ。石油基地の中にはSWがいるそうですが、我々一般人には望むべくもありません。常時稼働している所では、

 終点のコンテナ線が好きかな? 

 また甲子駅では新たな専用線を作っているという噂もあり、あと、ここは甲種輸送の時に訪問したいですね。

 ではでは、明日は鹿島臨海かな?



同じカテゴリー( 専用線関東)の記事画像
原谷情報
影森情報
東武鉄道舘林車庫外れ情報
神奈川臨海鉄道千鳥町線情報
神奈川臨海鉄道浮島線情報
神奈川臨海鉄道水江町線外れ情報
同じカテゴリー( 専用線関東)の記事
 原谷情報 (2018-01-21 19:12)
 影森情報 (2018-01-12 09:57)
 東武鉄道舘林車庫外れ情報 (2018-01-03 21:53)
 神奈川臨海鉄道千鳥町線情報 (2018-01-02 22:37)
 神奈川臨海鉄道浮島線情報 (2018-01-01 18:52)
 神奈川臨海鉄道水江町線外れ情報 (2017-12-31 22:47)

この記事へのコメント
奥野さんこんにちは

土曜日に、西宮後さん、タムタキさんと一緒に、某所へ行ってきました。
バスに3回も乗ってチャレンジしましたが、まともに撮れたのは最初の1回だけでした。
それでも、機関車の種類の豊富さに圧倒され、満足しました。
凸型は日立60T/80T、日車60T/80T、デザインは日立なのに東芝の銘板を付けた怪しげ60T。
箱型は、液体式だけでなく電気式もいました。

種類の多さでは、「東の君津」、「西の加古川」という印象です。

来年はぜひご一緒したいです。
Posted by 社長 at 2012年08月06日 12:36
 社長さん、またまた遅くなりまして〜〜
 そうなんだ、奥野君が穴に潜っているときにそんなところへ(笑)。というかお誘いを受けてたのに浮気してしまった奥野君でした(よみがえる記憶〜〜(謎))。でも全然某所になっていませんね。訂正しましょうか?(もう遅いか・・)。
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2012年08月13日 15:37
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。