2008年09月21日

水島臨海鉄道情報

 おはようございます、今日からお出かけの奥野君です。といっても今日は日曜日。西藤原に行こうかと思いましたが、過去専用線アップのおまけ撮影をすることにしました。今日の行程は浜松に行ってお泊まりだけなので、途中の専用線の遺構を撮影しながら行こうというわけです。まあ「おまけ」なので駅から出る気はないのですが(軟弱もの〜〜)。

 ということで、今朝もアップしてから行きますね。
●最終撮影日 2006年11月18日
 ここも魅力が減りましたね。
3月まで走っていたこの古めの機関車の運用もなくなったようですし。踏切だけが新しい廃線跡もありますが。でもここはコンテナの取扱量が増大しているようで、
コンテナ列車はやたら長く、
東水島の狭いコンテナ駅は常時フォークリフトが走り回っているという活気ある線です。

 ではでは、次は29日までお休みです。携帯からはメールも出来ない人なので、コメントのお返事もお休みです(すみませんです)。

2009年の報告はここをクリックしてね。


同じカテゴリー(専用線中国四国)の記事画像
伯耆大山コンテナ情報
伯耆大山製紙情報
伯耆大山情報
後藤外れ情報
伯耆大山コンテナセンター情報
伯耆大山新車情報
同じカテゴリー(専用線中国四国)の記事
 伯耆大山コンテナ情報 (2018-01-10 16:14)
 伯耆大山製紙情報 (2018-01-09 17:43)
 伯耆大山情報 (2017-03-19 18:33)
 後藤外れ情報 (2017-01-31 21:18)
 伯耆大山コンテナセンター情報 (2017-01-30 20:14)
 伯耆大山新車情報 (2017-01-29 22:49)

この記事へのコメント
奥野君さんこんばんは。
画像1枚目のDD50の運転は健在ですよ(^^) ただしその列車は貨物時刻表には載っていないので若干隠れキャラではありますが…。
倉敷タ->水島->東水島の区間運用で1往復あります。水島で機回しです。往路は水島着14:13頃、復路は水島着14:39頃です。ご存知かもしれませんが、ご覧の方でご存じない方もいらっしゃるかもしれないので念のため。

そのかわりというか、西岡山-倉敷貨物ターミナル間の列車は私の見た日(今月)は全面運休でした。駅にはコキ4両しかおらず、その4両は上で書いた列車で東水島へ運ばれていきましたので。
Posted by Alt winmaerik at 2009年03月21日 18:32
 Alt winmaerikさん、おはようようございます〜〜
 そうでしたか。まだ健在なのですね。その上時刻まで。ありがとうございます〜〜。春に落ち着いたら四国に行くついでに水島に寄ろうかな、どうしようかなと考えていたのですが、これで決定〜〜 覗いてきますです。
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2009年03月23日 06:18
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。