2008年10月09日

美祢情報

 おはようございます、週末は超うっとおしいことになりそうで、鬱の奥野君です。

 また、別件で恐ろしい話が・・最近ちらちら聞こえてくるのが、定年延長の噂。やめてくれ〜〜ぃ。51才が寿命の奥野君。それはクリアーしそうなのですが、あるHPで調べたところ、男性独身、喫煙者など私の条件を入力すると、寿命は68〜〜 定年が65才に延長されたら3年しか遊べないではないですか。それは短すぎるな〜〜 といろいろな悩みが多いこの頃。

 まあウダウダ言っても仕方ないので、今日のアップです。

 今日からは過去撮影情報なので信頼度はぐっと落ちます(今までのも怪しいものですが)。またデジカメ画像をなくした所が多いので、ビデオからのキャプチャー像が多くなります。まあこのくらいの画質ではあまり変わらないと思いますが、細長い画像はキャプチャー像です。

 ということで、美祢情報。

●最終撮影日 2005年11月2日

 ここは先月行くつもりでしたが予定が崩壊したので、過去情報をアップしてみます。フライアッシュータンカル輸送に変わってからの情報ですが。

 ここは昔は石灰石鉱山の鉱石を宇部港に運ぶ貨車が一日10往復以上もあったのですが、今では日本海側の三隅駅に出来た発電所に行く1往復だけになってしまいました。これはフライアッシュータンカル輸送と言って、三岐鉄道と衣浦臨海鉄道間で行っている両方向輸送の起点です。長く運休していましたが、
8月中頃から走り始めたようですね。

 美祢駅北側のヤードから工場まで1km半位でしょうか。橋を渡って踏切を超えると、道路に並行して延びるので撮影ポイントには事欠きません。でも1往復というのがネックですね。石灰石輸送があった頃は、3時間ほどで飽きるほど撮影出来ましたが。

 
朝8時にエンジンをかけたSWは、
朝8:30頃に
JR貨物が到着すると
機関車を付け替えて、
8:45頃には工場へ出発します。
戻ってくるのは4時頃と聞いていますが、撮影した事はありません。ごくたまにロッド式のSWが出てくるそうですが。
あまりにも本数が少ないので、
まだヤードから大きくはなれた所はゲット出来てません。
というよりいい加減な奥野君は前回行った事すら忘れているので、
同じ所で撮ってみたり。その写真を見て、日付が違うのはなんでだろ?と悩んでみたり。

 ではでは、明日はどこをアップしようかな?


同じカテゴリー(廃止中国四国)の記事画像
重安情報
美祢続情報
新南陽西線報告
宇部港報告
居能報告
宇部岬報告
同じカテゴリー(廃止中国四国)の記事
 重安情報 (2018-05-23 20:28)
 美祢続情報 (2018-05-22 13:20)
 新南陽西線報告 (2018-05-21 19:01)
 宇部港報告 (2018-05-18 12:57)
 居能報告 (2018-05-17 19:00)
 宇部岬報告 (2018-05-16 16:30)

この記事へのコメント
奥野さん、おはようございます。

あら~、こんなに素敵な機体もいたのですね。
行った日は生憎台風接近の雨だったので、線路だけ見学して
帰ってきてしまいました。
45~50t機くらいでしょうか?

しかも、ボンネットの先端なんて何も見えないのに、長い方に連結
するなんて神業にしか見えませんです。
8時ですか・・・レンタカー無いと厳しそうです。
Posted by ヘッポコ出戻りモデラー at 2008年10月09日 05:14
ヘッポコ出戻りモデラーさん、おはようございます。

えらい早朝にコメントいただいたのですね。私は夜中に目が覚めてしまったのでアップしてまた寝ました〜〜

そうですね。でも4軸ロッドもたまに来るんですよ。朝8時、私のパターンは大阪から下関行き(だったかな)の夜行バスで、岩国から新幹線でという方法ですね。でも美祢には美祢グランドホテルというホテルがあってそこの廊下から線路が真っ直ぐに見下ろせるので、今度はそこに泊まって夕方の便もゲットすることを考えています。でもなかなか休みが取れないですね。

ではでは
Posted by 奥野君 at 2008年10月09日 07:03
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。