2008年10月10日

鵜殿情報

 おはようございます、今日は野暮用当直の奥野君です。当直ですから戻ってくるのは、明日の朝ですね(鬱)。

 ということで今朝は鵜殿情報。

●最終撮影日 2006年9月30日

 ここは紀伊半島は新宮の次の駅、といっても和歌山県ではなく三重県です。

 貨物列車は重連が、9:45に鵜殿を通過しますが、

 SWはその前8:30から動き始めました。

 私のお気に入りは、小さな橋を渡るとこかな?

 ここで、SWは待機します。

 新宮から戻った貨物列車がコンテナを運んでくると、

 SWはそれを連れて行きますが、
このなんともいえない手動式の踏切もいいですね。
それもこの道は国道26号線〜〜 

 例によって工場の画像はありませんが、それからも
昼頃まで前に何度も出てきて入換えをします。
昼からもそんな入換えが結構続きます。最後は2時過ぎだったかな?

 ただこ情報は3月改正の前なので、単機になった今は変わっているかもしれませんね。SWがもうすぐ変わるかもしれないという情報もあるので、また行かなくっちゃ。

 ではでは、本当なら明日は鵜殿に行けたのですか(クスン)。次はどこをアップしようかな?

2008年の報告はここをクリックしてね。
2008年12月の報告はここをクリックしてね。
2009年3月の報告はここをクリックしてね。
2009年12月の情報はここを見てね。


同じカテゴリー(廃止近畿三重)の記事画像
鵜殿駅その後
鵜殿情報
鵜殿情報
鵜殿情報
鵜殿情報
鵜殿情報
同じカテゴリー(廃止近畿三重)の記事
 鵜殿駅その後 (2013-08-31 08:58)
 鵜殿情報 (2013-02-03 21:19)
 鵜殿情報 (2012-11-21 09:49)
 鵜殿情報 (2012-07-16 17:46)
 鵜殿情報 (2012-01-17 16:59)
 鵜殿情報 (2011-11-08 06:37)

この記事へのコメント
こんにちは!
鵜殿貨物は昨年私も見に行きましたが、SWが小さくてカワイイ割にコンテナを楽々引っ張ってる姿に感動しました。(^^ゞ

熊野市の友人からの情報では、鵜殿貨物も長くないという話です。
会社自体の存続が・・・ということでしたが、真偽は闇の中・・・

今は凸重連ではなくなってしまいましたが、また行きたいですねー。
Posted by taka@ at 2008年10月10日 14:35
taka@さん、おはようございます。

鵜殿は前はカトー君で人気がありましたが、今でも魅力的なところですね。
長くないとの噂、まあ専用線でそんな噂がないところが珍しいというのが実感で(笑)。SWがどこかから移籍してくるという話があるので、まだ大丈夫かな?
まあ撮れるときにとっておいた方がいいのは変わりませんが。

ではでは
Posted by 奥野君 at 2008年10月11日 09:59
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。