2008年10月16日

根岸情報

 おはようございます、また恐怖の週末がやってきた奥野君です。
今日は当直。それもほんとの当直と野暮用当直のダブル〜〜。そして野暮用当直は3連直です・・ まあ今週で終わりだと思いますが、ストレスはmaxです・・

 という事で、根岸情報。

 ●最終撮影日 2007年1月18日

 ここは神奈川県は横浜から京浜東北線で南に数駅行った所にある、駅南に広がる大石油基地の専用線。
ここは専用線には横浜側からスイッチバックで入りますが、撮影ポイントは駅のホームだけですね。
ここも平日は常時動いていると言っていい位活発な駅。なにしろ関東周辺に石油を運ぶ貨車の殆どはここ発なのですから。後は浜川崎くらいかな?

 ここは特に冬場は頻繁に入換しますので、1時間もいれば十分です。
朝6時45分、冬の夜明けと同時に行ったのですが、もう始まりましたです。

 ここには駅側に現れる青いSW以外にも、

 中だけを白いのが動いています。

 電気機関車が、コンテナを運んできました。ここは神奈川臨海本牧線の始発駅でもあるので、

 神奈川臨海の機関車もやってきます。これで甲種輸送が重なると何を撮っているのか分からなくなりそう。さすが東京の専用線です。

 ほんと活気ある駅で、1時間ほどの滞在でたっぷり撮れましたです。まあ根岸駅朝といえば通勤客がたくさんいて、ホームの端とはいえ三脚をたてている私は目立ちましたがね。

 専用線、特に石油輸送は東高西低。なぜこうなるかといえば、日本の国土の形に関係があります。どうしても積み替えを必要とする鉄道貨物輸送は、陸上輸送においては運送距離が長くなればなるほど力を発揮します。でもタンカーにはかなわないので、国土が細い西日本は船からトラックに積み替えた方がコスト的に有利になっちゃうんです。アメリカの鉄道貨物輸送が盛んなのも同じ理由ですね。

 ではでは、明日は根岸駅から出る神奈川臨海鉄道本牧線です。


同じカテゴリー( 専用線関東)の記事画像
原谷情報
影森情報
東武鉄道舘林車庫外れ情報
神奈川臨海鉄道千鳥町線情報
神奈川臨海鉄道浮島線情報
神奈川臨海鉄道水江町線外れ情報
同じカテゴリー( 専用線関東)の記事
 原谷情報 (2018-01-21 19:12)
 影森情報 (2018-01-12 09:57)
 東武鉄道舘林車庫外れ情報 (2018-01-03 21:53)
 神奈川臨海鉄道千鳥町線情報 (2018-01-02 22:37)
 神奈川臨海鉄道浮島線情報 (2018-01-01 18:52)
 神奈川臨海鉄道水江町線外れ情報 (2017-12-31 22:47)

この記事へのコメント
えらいニュースを聞いてしまい目がさめてしまったRUIDOです。

根岸ですが2020年をめどに製油所閉鎖を検討しているとの事です。詳しくは見ていないので不明ですが検討だけであってほしいものです。最も安泰な専用線だと思っていたのでショック…
Posted by RUIDO at 2010年10月07日 00:36
 RUIDOさん、またまたおはようございます〜〜
 なんと、根岸が・・ということは石油輸送が壊滅しちゃう・・ なんか精油基地統合を政府が進めているという話は聞きましたが。地球温暖化もくそもないですね。
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2010年10月08日 06:01
こんばんは。根岸は元気でした。

・2011年2月9日確認
13:00に着いた時にはSW2台が並んで止まっていました。13:10から2台とも動きだし14:00までウロウロ… 駅にも計3回出てきました。

あと根岸は繁忙期の日曜日は結構やっているみたいです。
Posted by RUIDO@湘南新宿ライン at 2011年02月09日 17:28
 RUIDO@湘南新宿ラインさん、またまたおはようございます〜〜
 でもいそがしい行程ですね(笑)。そうなんだ、13時も2台〜〜 それに駅に3回っておいしいですね。その上冬は日曜日も?? ただ、この辺は他に撮るものがないのが玉に瑕・・ まだ新博物館に行ってないので、その辺かな?
 ではでは。
Posted by 奥野君 at 2011年02月10日 06:42
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。